スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
私とペッパーランチ <個人的秋葉の味>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
人にはそれぞれ当時の思い出と
相重なる味の記憶という物があると思う。
その味はまあ珍しくも無い普通の味だったりするのだが、
その当時に良く食べていた事で「記憶」を思い出す
意味の方が大きいと思う。

個人的には吉野家が専門学生時代で
ペッパーランチが秋葉で食ったため秋葉を思い出す味になっている。
まあ普通に美味いですし、ファーストインプレッション(第一印象)と言うのが
人間かなり大きいという事です。

先日も「どこかで飯を食う?」というという問いに対して
ペッパーランチ」と答えたのですが、
「わざわざ東京に来てペッパーランチかよ」と言う
返答が返ってきました。

まあ近場で食える機会が無い以上
まあそれでも良いじゃないですか。
(結局今回行けなかったが)

食べれなかったら人間逆に食べたくなる物で
今回行けなかったのでまあ次の機会に行きたいなと
ネットでHP
みていたら・・・

「あれ?名古屋にあったの?」

名古屋駅をちょっと離れた所にあった模様。
行けない事も無いという事は分かったが、
平日は帰宅時間の関係で(睡眠時間といった方が良いな)
多分寄れないし、休日にわざわざ出て来て食べに食うのもなんだか、
時間を贅沢に使いすぎる気がする。

なんだか無性に食べたくなるのですけどね、あの味。


関連記事
スポンサーサイト

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。