FC2ブログ
ガンダム切手 <ファースト・Z・W・SEED>
2005 / 06 / 10 ( Fri )
ここ
モチーフはファースト(4)・Z(2)・W(2)・SEED(2)の4種10枚。
妥当といえば妥当な選択と思います。


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
PSP向けアダルトビデオ発売に <携帯?>
2005 / 06 / 10 ( Fri )
http://hotwired.goo.ne.jp/news/20050609101.html

携帯ゲーム機のPSPでUMDメディアの
アダルトビデオが発売される事に。

>>そしてリリース予定タイトルの中に、『巨乳ナース
>>天衣みつ』、『金城アンナ~高級ソープ嬢~』、
>>『ロリナンパ すぺしゃる。5』といったアダルト作品が
>>含まれているのだ。こうしたUMDビデオはさまざまな
>>特殊な嗜好を満たすもので、女子学生、ナースものから、
>>緊縛プレイ、「ソープ」を扱った内容のものまで、
>>多岐にわたる。

多岐にわたる趣味性とタイトルの選択は
PSPの使用ユーザー層のマーケティングからチョイス
されたものなんでしょうかね(w。

確かにHはすごいキラーコンテンツではあるのですが、
携帯端末で見る必要性があるのかというと微妙です。

個人的には一応子供も使うハードなので
そういう部分を不可侵領域として扱って欲しかった。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
さようならまほろちゃん <合併!>
2005 / 06 / 10 ( Fri )
ここからここ

ネットで話題になった一般系サイトの萌キャラの先駆者の
まほろちゃんが、居なくなります。

まほろちゃんとは、
佐賀県大和町のホームページで職員さんが描いた物で
普通の一般サイト(公共)系でどういう経緯からか某掲示板で
取り上げられ、一躍火がついたという経路の
マスコット萌えキャラ。
たぶん職員の人がお絵かきするって事で
趣味性の高い女の子の絵とか描いてみたら・・・!
というケース。
(※こういう経路で反響があったケースという事が
あまり例が思い当たりません)

それから数年、大和町が合併の憂き目に遭っていたなんて。

>>  10月1日に合併し、ご案内のとおり大和町は、
>>新佐賀市となり、このホームページを閉じる日も
>>近づいてまいりました。
>>みな様の心の片隅に、「まほろちゃん」、
>>「大和くん」が残ってくれれば幸せに思います。
>>あと少し、大和町のホームページをよろしくお願いします。

挨拶が切ない!

新佐賀市になってその中の大和町ページとか
できれば残る可能性もあるのでしょうが、
そのためにはこの職員さんが新しい役場の部署に
お勤めできないと無理っぽい。

こういう形で合併問題を考える日が来るなんて。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「さようなら、DIOえもん」 <僕、勝ったよ!>
2005 / 06 / 10 ( Fri )
ここからここ

「ジョジョ」+「ドラえもん」のパロディ。

「ドラえもん」の単行本を読んだ事を
思い出して不覚にもほろっと来ました。

こうなるとディオがなにをやっても
許せそうな気がして不思議です。

こちらもお薦め。(上よりギャグギャグ率高し)
http://asame2.web.infoseek.co.jp/diodora.html


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ひめゆりの塔と退屈と <道徳>
2005 / 06 / 10 ( Fri )
http://www.asahi.com/life/update/0609/007.html?ref=rss

青山学院高等部(東京都)入試問題で
英語の長文読解問題で「ひめゆりの塔」の体験談を聞いた
人の感想と言う内容の長文から答えると言う問題が出題された。
論点はそこではなく、問題文の内容に

>>ひめゆり学徒隊の沖縄戦体験者の証言を聞いた
>>生徒が「退屈だった」と感じたという趣旨の長文
と言う点。

しかもこの感想文は実際の生徒の感想を英文化したものではなく
同校の教諭が入試のために、自身の体験をもとに作成したもの。

戦争の是非は言うに及ばず、
確かにこの人は当時「つまらない」と
思ったのかもしれませんが、
個人的な主観たっぷりの「それ」を
問題として出すのはどうかと思います。

日本は「言論の自由」という物が
「一応」存在はしてますが、
それとこれとは問題が違うと思います。


この学校の教諭とのことですが、
どんな人なのか知りたい所です。



※ひめゆりの塔
(社会の授業で聞いた程度ですが)
終戦直前、沖縄で起こった出来事で、
沖縄にいた従軍看護についた
学徒隊(219名)が集団自決。
その方々の慰霊塔。

その話を聞いて背筋がぞっとしました。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A4%D2%A4%E1%A4%E6%A4%EA%A4%CE%C5%E3

当時の教育が引き起こした事だとは言え、
そういう事実が土台となり連綿と歴史が続いているのに
それが言いか悪いかがわからないのでしょうか?

今の世の中の若者の文章離れとか色々
そういう学力低下とか問題視されていますが、
この事件や多発する学校関連のニュースから
その土壌を作る要因や今その立場にいる人は
今まで何をしていたのでしょうか。

別に中国のように低年齢からの思いっきり思想に
根ざさせるような教育をしなくても言いと思います。
しかし史実や出来事に基づいて何があったかは
知って理解しておくべきだと思います。

ひめゆり平和祈念資料館/
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(4) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |