FC2ブログ
そういえばドワンゴで巫女みこナースCM <あっけ>
2005 / 08 / 03 ( Wed )
ここ

そういえばドワンゴで
巫女みこナースの着メロCMが流れました。

ちょうどこれ東京に居る時に
みたので友人共々呆気に取られた事を
思い出しました。

感想:
賛否は一杯あると思いますが、
チャレンジ精神は評価したいと思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
元女子体操五輪代表、覚せい剤所持で逮捕 <逮捕>
2005 / 08 / 03 ( Wed )
ここ

googleニュース検索

元、体操の五輪選手が薬物違反で捕まったそうな。
この手の薬物は一度病みつきになると
元に戻らないばかりか、副作用の後遺症の
辛さから逃れるためにやってしまうそうな。

笠原倫の漫画でそういう取り締まりの漫画が
ありましたが、そんなにやった後がいい事が
起きるかというとそんな物でもないようです。
「リスク」作品紹介
笠原倫HP

他の漫画でも薬物を打つ人間がでてくるシーンが
でてくる物はちょくちょくある。
例えば「代紋Take2」ではそういう物と切っても
切れない世界が題材なためいわゆる薬中の人間も出てくる。

ほんの一コマ程度だったら、
冬目景の短編で色々な事情を抱えた人間が
溜まり場のようなところで一服するかのようにするシーンもあるし、
「ああ探偵事務所」の作者の人が書いた古い短編に
仲が悪い大物俳優を使うためハシシ(大麻樹脂)を
袖の下で渡すからと出演をせまるシーンがあったりと
細かい所をいえばきりが無い。

以下の2つは弱い人間が世の中を上手くすり抜けるためとか
ダーティに交渉するとかカッコいいアイテム的に扱っている
けれど、そんなにカッコいいことでもない。
実際薬物中毒者とか見るとかしたら
嫌になるかも(見た事無いですけど)

外国では一応その国で合法な麻薬という物もあるらしいけれど、
何を持って合法とか違法とか決めているんでしょうね。

スターの人とかはそのプレッシャーから
使っちゃったりするらしいけど、
最終的に待っているのは窪塚洋介のような
「I Can Fly!!」ぐらいしか残っていないなら
止めた方が良いと思う。

と言うかやめよう。

「ダメ、ゼッタイ」HP

追記
成長時の女の子の性知識ビデオを見せるように
その時間男には薬物で廃人状態の人のビデオを
見せるとトラウマ並みの効果でかなり効果があるかもしれません。

というよりトラウマになりますね。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |