FC2ブログ
のののパズルをプレイ中 <ちょっと惜しい>
2005 / 10 / 15 ( Sat )
ゲームで「のののパズル」
プレイしています。

CMがちょっと従来の任天堂の力の入れようが
ちょっと足りなく感じたため、
作品的に「どうだろ?」と
感じていたので今まで迷っていたのだが、
パズルゲームは自分でやってみないと
面白いかどうか分からない部分もあるので
ちょっと今回は買ってみた。

感想としては「ちょっと惜しい」。
すごく面白いと言うわけでも
すごくつまらないと言うわけでもないが、
なんと言うのか爽快感に
薄い部分を感じる。

「とっつきやすさ」と言うか。
これは好みもあるのですが、
パズルを操作するときに重要なのは
その操作性とルールの解りやすさ。
あとアクション系ですと連鎖などの
「爽快感」が重要な気がします。

そういった物が「単純かつ奥深い物」でないと
そのパズルはクセが強く敷居が
高くなっていくような気がします。

くるっと回転させる仕掛けで連鎖を組む事で
連鎖を仕掛ける事が出来ますが、
その仕組みが個人的にはもう
ちょっと連鎖させやすい方が
面白いと思います。

例えば このゲームの収録されている物で
「くるパチ6」というパズルがあるのですが、
連鎖させるコマ数が多くなるケースが出ると
操作がちょっとやりにくい気がする。
※直線(縦か横)で6つ並べないといけない時がでてくる。
これはそういうルールだからと言ってしまえば
それでお終いなのですが、
もう少し数を減らす方が
操作もやりやすいパズルに仕上がったのでは無いかと思います。

良作アクションパズルの金字塔「ぷよぷよ」は
そこの部分での逆転や仕掛けの作り方、
その必要コマ数が少ないので追い詰められても
逆転の可能性しやすい物
(実際にはそんなに上手く行かない物ですけど、
少なくとも操作面では直感的にしやすいルールでした)

ゲームとしては面白い部分も見え隠れしているのですが、
なんと言うのかあと一歩工夫が欲しかった気がします。

あとはシステムやデザイン性の好みでしょうか。
変わったエイリアンと言う題材とか、
パッケージの「とんかつ」とか
ナンセンス風と言うんでしょうか?
(なんとなくこのノリも微妙な気もします)


連鎖の仕方で「ポケモントローゼ」
見ていたのですが、すんなりプレイ
できそうな感じですので面白そうです。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ちょっとした出来事 <覚え書き>
2005 / 10 / 15 ( Sat )
飼っている猫の事でちょっとした事が起きた。
(別に事故にあったとかそういう物では無い)

まあ「命の別状」とかでは無いのですが、
ちょっとショックが。
尻癖が悪いネコでちょくちょく布団の小便を
もらしたりしていたので
ちょっと疎ましく思っていたのですが、
普段居るはずの猫が居ない風景が
少し淋しい。

動物を飼うので問題なのは
飼う猫よりも
飼う人間側の我がちょっと問題。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |