FC2ブログ
「生協の白石さん」実像が若干明らかに <覆面レスラーと覆面>
2005 / 10 / 29 ( Sat )
ここ[やじうまwatch]

今度書籍にもなる、
色んな質問に淡々と答えてくれる
「生協の白石さん」が、
大学から「本学の知名度及び好感度を
高めることに大きく貢献されました」
と言う感謝状が送られました。

その感謝状贈呈を新聞が報道し
正体が大半ばれてしまう結果に。
毎日新聞
朝日新聞

なぞめいているから話題を読んでいると言うのに。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「葬儀屋だけど全レスするよ」スレ <一気に読んでしまった>
2005 / 10 / 29 ( Sat )
ここ[やじうまwatch]

2chのスレッドで「葬儀屋だけど全レスするよ」
と言うスレッドが立ったそうな。

誰もがいつかは世話になる物の
縁遠い業界でもあるので興味深い内容。
なかなか面白くて一気に読んでしまった。

淡々と答える所がすごく好感が持てます。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
TVガンダム・7話目「コアファイター脱出せよ」 <ファーストですよ>
2005 / 10 / 29 ( Sat )
第7話「コアファイター脱出せよ」

・セイラさん、何気にさらっと無茶な事を言う
何気に「弾に当たらないで」とか
「冷静に、地上すれすれで戻って来て」とか

・カイ、ブライトに殴られる。
軟弱者と言って張り倒されただけかと思っていたのですが、
今回の話の中であまりにもネガティブ発言にブライトさんが怒る。
「貴様今度そんな事を言い出したら宇宙だろうが
なんだろうが放り出す」


(いわゆるファースト)「ガンダム」は他のガンダムと比べて、
変形や新メカは思う以上に少なめです。
後半以降はスポンサーの意向があってガンガン出て来ますが。

これは富野監督の意向もあってリアルな設定を目指したため
あまり新メカを出さない予定だったのがスポンサーの
意向(商品販売のための新キャラ)によって
路線の変更を余儀なくされたという有名な話。
あと視聴者の要望。

確かにガンガン出た方が派手で面白いなと
少年時代は思っていたので、そうだったなと思います。


あと、他のガンダムと比べて老人率や
少年兵率などが多かったり、
「避難民が乗り込んでいたり」とリアルな日常が。
と言うより、「少年兵のみ」と言うのが
本来はおかしいのですけどね。
この避難民とかそういった展開は
今の我々では想像し様も無い「空想」に
なっているのかも。

「殴られたら痛い程度の暴力」は体験できても、
「空襲で逃げる所も無く死ぬかもしれない」という
体験は味わい様が無い。

戦わなくても良い「良い時代」になった分、
その理由を忘れてしまうとまた戦う時代に戻ってしまわいような
「止めるタガ(箍)」が緩むどころか無くなってしまうかも。

「小説版」のアムロは結構モテモテと言う話も聞きますし。
「本当の」ガンダムはどんな話になっていたのでしょうね。
続きを読む

関連記事

アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
SPAMは増えるよ何処までも <受け身な対策しか>
2005 / 10 / 29 ( Sat )
最近ネットに繋げるのを怠っていたため
メールを開けたら100件ほど溜まっていた。
大半がSPAM(迷惑メール)だ。

これを多いと思うか少ないと思うかは
人それぞれだが、色んな懸賞サイトなどに
登録をするのを控えていたメインの
メルアドなためこの程度で済んでいる。
以前は全く迷惑メールが来なかった時期があったのに。

SPAMを送られる理由として
「メールアドレスを流出させられるか」
「当てずっぽうで送られるか」の2種がある。

前者は色んな名前ばかりの懸賞サイトが
情報目的で人を引き寄せて流出が流出を呼び・・・と
いう悪徳系の業者に引っかかってしまったため。
(今はもう個人情報保護法に引っかかりますけどね)

もう一つは大手プロバイダのメールのドメインに対し
ランダムで一斉送信するタイプ。
例えば「docomo.co.jp」とか「biglobe.co.jp」とか
言う物に数字の羅列を組み込む。
メルアドの書式など「aaaaa@docomo.co.jp」という
形式に大半が決まっている。
aaaの部分にaaaからzzzと言う文字(記号)を
全て振り分けて一斉送信。
送信して該当メルアドが無い場合は「メルアドが
ありませんでした」と返信されるかも知れないが、
以降はそのメルアドを送らないような設定にすれば良い。

接続など地域振り分けをするプロバイダの場合は
地域ごとに記号をつけたりするが、
例「aaa.xxx@docomo.co.jp」
その場合も地域のアドレスなど調べ様が
ある(非公開の物では無い)ので1作業程度ですむはず。


そんなわけで後者のSPAMがうざったい。


メールソフトというのは簡単に
(と言う切り出し方も無茶で唐突だが)
制作できないのだろうか?

プログラムが組めるわけでは無いが。

今使っているメールソフトはそれなりに満足しているが、
それでもこういう風にしたいと言うのが
顕著に反映されて行くわけでもない。

そんなに難しい機能を使いたいわけでもない。
「メールの送受信」とか「メールのプレビューや
添付書類を勝手に開けない」とか
「メールの振り分けをもっと密に」出来たらな
とかそんな程度。
実は意外と知識を知っていれば作れそうな気もします。
(見たことも無いけど)

もし作れるなら、
メールの受信をメルアド登録制にしておき、
受信者は受け取れるが、
それ以外の登録は
「そのメールアドレスが無かった」と
偽装できるメールソフトが欲しい。

SPAMというのは受け取り先があると
判ると送られつづけてくるので
「送り先が無い」と偽装できれば
送られないと思う。


ちょっと長くなるが、

実際のDM業者に情報が流出してしまった場合の
小技で「この宛先の人間は死にました」というのが有るらしい。
どういう事かと言うと、そういう風に伝えると
利用される住所録から該当者が死亡したという事で
削除されると言う事らしい。
しかも業者の住所録はお互いに持ちまわりのためか
他にも利用されている住所録で名前が有った場合
そちらも消えていくとの事。
悪徳業者に知られたら一気にネズミ算並みの速度で
登録されるが、その消える速度もネズミ算なみに。

業者がどう判断するかもよるので
消す消さないはその都度に半々程度かも。
0よりはいいやという感じ。

ただ「自分が死んだ」なんて話は
あまり聞いてて好ましくないが
悪徳業者対象だからと割り切って
しまえばいいのかも。

・・・という感じのネット版メールソフト。
もちろんこちらのソフトは、
使うメール送受信の相手も選ばないといけないし。
堅牢な分、結構面倒になると思う(実現できれば)
一回のみとは言え利用者の打ち込みなり
データ取り込みなりをしないといけない。

まあ毎回でもないので我慢できる
程度では無いかと思う。

作れない物かな。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |