FC2ブログ
「突撃!!ファミコンウォーズ」をプレイしてみた。 <好みが分かれそう>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
この数日「突撃!!ファミコンウォーズ」を
プレイしてみました。

公式サイト


感想:
ゲームとしてはそんなに面白くはなくは無い、
とは思うのですが、結構癖の強さを感じました。
かなり好みが分かれるゲームのように思います。

ゲームとしては面白く思える部分も
ありますが、「操作のし易さ」などで、
その面白さを楽しめないように感じます。

例えばユニットを所定の位置に
配置させて置くのに
いちいちキャラを選んで移動させている
・・・その隙に敵キャラが攻めてきたりと
いまいち射程距離の把握もしにくい。

洋ゲーぽいというか細かな雑さが目に付きます。

リアルタイムウォーシミュレーションなら
もっと個々に操作命令を出しやすくして欲しかった。
刻一刻と変わる戦況に
兵の選択や命令をするのが手間取りやすい。

そのくせユニット相性の攻撃力は
強力なので、一歩間違えたら
ユニットが過半数死滅という事も多々ある。

兵士の行動をポーズ状態で
ユニットに対し「目標攻撃・待機」といった
選択ができればよかった。

ユニットに対して、
「ピクミン」のような操作の与え方だったら
やりやすかったのではないかなと思います。
オリマー役で部隊長というキャラを
登場させるとか。


できればゲームショップで
数面体験プレイしてから
購入を考えたほうが良い気がします。
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
最近気になるCM <Appleとカップヌードル>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
最近見たCMで気になるものが。
まずカップヌードルのCM
「NO BORDER」シリーズは
カッコいいものが多いのですが、
「宇宙編」というスケールと
宇宙食として使われているカップヌードルが
すごく印象的。

小さな1かたまりをパクっと
食べるシーンがとても美味しそう。


あとAppleで楽曲にエミネムが使われた物が
流れ始めました。
カッコいいのですが、
エミネムのようなアウトローチックな歌手が
企業CMで使われているのは
ちょっと不思議な気がします。

面白いCMを見かけると
結構嬉しいです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
歌手の本田美奈子さん死去 <白血病>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
歌手の本田美奈子さんが死去された。
GoogleNews

公式サイトでの発表

先日新アルバム
発表されたばっかりなのに。
アルバムを発表するぐらいだから
病状は回復の方向だと思っていました。


個人的にはアイドル歌手として
デビューされた時が一番印象に強いです。
「1986年のマリリン」はすごく流行りました。
アイドル時代以降の活動はあまり耳にしなかったのですが、
時を経て白血病で治療中という情報が
ネットで流れているの知って驚きました。

10ヶ月にわたる闘病生活おつかれ様でした。
ご冥福をお祈りします。


追記11/8
ニュース見ていたら名前の所に違和感が。
本田美奈子「.」(ドット)になっていた。

調べてみると'04.11に改名していたそうだ。
はてな:本田美奈子.



日本語名に記号。

こういう改名は、
当時は話題作りとかやれやれ感が
合ったのかも知れませんが、
今見るとちょっと切ない感じがします。

芸名がドットが本当に付いていたとしても
こういう話題に対しては外した方が良い気がします。



関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
ZガンダムIIが観たいが・・・ <近辺では上映していない>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
ZガンダムIIがいつのまにか上映されています。
前回「I」は近辺で追加上映される事に
なったので良かったのですが、
今回はどうなんだろうか。

無い場合は名古屋近辺にまで
出て来ないといけないので結構面倒。
DVDが出るのを待ってもいいのだが
やはり映画は「スクリーンで」「見に行く事」が
重要だと思う。
家でダレダレしながら見るよりも
作品を「観る」ために、
時間を取って出向いて「観る」。

これは結構重要だと思う。

それにしてももっと映画代
安くならないだろうか?
サービスデーを利用すれば
そんなに負担にはならないものの。

以前日曜出勤の仕事に色々と就いていたが
平日休日の方がのんびりできる。
がやがや騒がしいよりも
貸しきり気分を満喫できる方が
とてものんびりできる。


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
FF7アドベントチルドレンを観ました <ほろっと来た>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
ようやく「FF7アドベントチルドレン(ADVENT CHILDREN)」
観ました。

(以下ネタバレ?含みます)

感想:
すごく良かった。
元々FF7のシナリオとか世界観が
良かった事も有るし、
その世界観を損なう事無く活かしたり、
設定やアクションシーンなどを作りこむ事で
きっちりした映像作品に仕上がっていると思います。

バハムート倒す時の「みんなで協力ジャンプ」は
ちょっとべたつく感じがしましたけど。

CGはもう言葉にするのが
面倒なぐらいキチンの作られています。
手の甲に浮き出る静脈まできちんと作られています。

本編のみならずゲーム版FF7の
ストーリーダイジェストも収録されているので
より深く本編共々楽しむ事が出来ました。
プレイステーション時代で作られたCGは
今となっては時代を感じますが
それでもあの時の感動がすごくありありと
思い出されるようでよかったです。

やはりエアリスが死亡した時は
ちょっと悲しかったです。

FF7のストーリーダイジェストを見ると
作品の面白さというのはCGのクオリティのみではなく
内容やストーリー性なんだなと改めて実感します。
RPGは主人公を成長させる事で
先に進む小説なんですね。

続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「ポケモントローゼ」で壁が <先に進めない>
2005 / 11 / 07 ( Mon )
ポケモントローゼを続けていますが、
エンドレス、フォーエバーで
一定レベル以上の先に進めなくて困っています。
エンドレスはLV80、フォーエバーはLV40あたりで
もう目が付いていけない。

今日はフォーエバーをやったが
5トローゼ、4トローゼを組むだけで
もう時間の余裕がなくなってくる。
3トローゼ用の起爆剤までくみ上げておかないと
連鎖が起こりにくいので
5、4、3と組むが時間がジリ貧になってくる。

そこで目先を変えてひたすら7トローゼ狙いにしたら
以外に今までよりは先に行ったが、(45オーバー)
それでも焼け石に水状態。

全体の爆破を考えると
起爆用コマ組を3と4を作っておいて
最初のトローゼを多く(6~7)
した方がメタモンも落下する分
フィーリング連鎖も発生しやすいと思う。
連鎖中にメタモンを落とさせるトローゼを行なうにしても
3組にまとめるだけでも精一杯。

個人的に思う以上にフォーエバーは難しいと思う。
長いコマ組(5~4)を画面に置くと
自由に並び替えるのが結構面倒。

「一番効率が良い手順は?」と考えて
コマ組み3→コマ組み4・・・と作って
メタモンねらいの長組を行なっているが、
長いものを作って時間が掛かるより
連鎖をきちんと発動させ、
2トローゼをさせれるようにする方が良いのかも。

どんなパズルでもそうだが
スピードが上がると途端に
どんなゲームでも難しくなってくる。
スピードが遅かったり難易度が低ければ
それなりな方法でも対処できるが、
早いと反射的に動かなければ
すぐに詰んでしまう。

「スピードに押されている」と
考える時間にも手を動かせればいいのだが。

エージェントカードを見てみると
自分のエージェントカードに
秘密倉庫が設定されており、
その倉庫のレアをゲットしておいた。
ようやく捕獲率85%程度。

そのあとは正体が判明しているポケモンを
拾って行っても良いが、
出来ればそれより大きな前進をしたい。


アドベンチャーでコイン集めをを
ひたすらやってみる。
99でカウントストップ。
できれば10枚使用で好きな面を挑戦できたり、
レアが消えないとかそんなモードも欲しかった。

コインを使用していたら
アンノーンが大量に出てくる面が出現。
形の区別に苦労したが、
アルファベットに模していると
分かった分は何とかプレイしやすくなった。


アルバムでアンノーンが配置される
ナンバーの数を数えたら26以上有る事に気付く。
「!」「?」の文字もあったとは。


関連記事

ゲーム | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |