FC2ブログ
アニメ版ブラックジャックの違和感 <原作との比較>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
アニメ版「ブラックジャック」見ています。
「ブラックジャック」作品自身は
非常に面白くアニメも原作も同じく
楽しいのですが、時折出てくる
アニメ版の違いがどうも
しっくりした面白さに感じられ無い事がある。

先日放送した内容で「人面瘡」の回があった。
原作は「人面瘡」という顔にでき物ができて
治らない(それどころか別人格が出てくる)という
病気を中心に話は進むのだが、
一番大きな違いはラストシーン。
原作だと「人面瘡」の男が怪我をしてそのまま死ぬのだが、
アニメ版だとブラックジャック(以下BJ)が治療して
裁判を受けさせるという話(終身刑)になっている。

個人的にどの作品でも基本に忠実だったり
作者の意向に忠実という意味では
「原作の沿う事がが一番良い」とは思うのですが
このシーンの追加はちょっと話の展開としての
爽快感がなくなってしまっている気がする。

「ブラックジャック」は有名な作品なので
知っている人も多いのかもしれないが、
話の一つに
「BJが死刑囚を治療して、死刑囚の刑執行(銃殺)が
行なわれる時に先生が折角治療してくれたのだから
銃口はそこを避けてくれ」という話があった。

こちらはBJの治療が結果として
無駄になった(対象者死亡)、
「人面瘡」の場合は
残りの人生を禁固される事で
自分で死ぬ以外は一生
牢獄で規制されていきぬく事になる。

「個人的に」という主観も入るが
終身刑という刑で罪を償わせる事は
本当に償いになるのだろうか。

この作品自身は
「ブラックジャック」作品の魅力の一つとして
BJ自身が善悪のどちら側にも居るような立場で
一人の揺れ動く感情を持つ人間として
話に立ち向かう姿が面白いと思う。
時に暴利を貪るような事も
行なったりするが理由もある・・・という感じで。
本人自身は余り他人の善悪には無頓着なケースもある。

放送時間的な問題もあるのだと思うが
このシーンの追加は面白くないような気もする。

少し前のバイオリニストの話でも、
指を無くしたバイオリニストに対し
地元の人が慰めの言葉をかけ
以降新しい道を進むというシーンがある。

アニメ「ブラックジャック」は
何かのインタビューで
新しい時代に合わせた作りをするという
物を読んだ事がある。

例えば「血」の表現。

良くしようとして直すのは素晴らしいと思うが
疑問も残る部分も多い気もする。
(血を見せないという作りに関しては良いと思います)
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ボクシングのWBCがムエタイ部門新設 <ジョー東>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
ここ

ボクシングの協会「WBC(World Boxing Council:世界ボクシング評議会)」が
ムエタイ部門を新設したそうな。
タイ国ではいわゆるボクシングの事を「国際式」と
読んでいたらしいのですが、
足技あり(肘もか)のボクシングも
「国際式」になるようですね。

ボクシングの協会には「WBA」「WBC」がある。
いまいち違いがわからなかったので検索。

今やっているボクシングの漫画といえば
「はじめの一歩」ぐらいしか思いつきませんが
(しかもこの数年余り読んでないのですけどね)
ムエタイ戦士との部門を越えた戦いなんてのが
でてきたら面白いかもしれません。

それはさておき、
ムエタイ部門ができると、
国技という事でタイの人の選手層が
思いっきり増えそうな気がします。
(それの良し悪しはわかりませんが)

日本人1人の中にタイ人99人。
ちょっと嫌な空気が流れそうで恐い。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
某経済系番組を見ています <あの番組>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
某経済番組を見ているのですが、
この番組を見てて面白いのは
たまに矛盾点が多い事です。

この回の話で
「銀行が金余りで貸しやすく
なってます」なんてのがありましたが、
貸し剥がしってなんだったんでしょうね?

ナレーションの人もそうコメントしていたのですが
多分そこは視聴者が「誰しも」思うコメントで
そこを評論家みたいな人がうまい事反論するという構成。

言っていたコメントは
・・・昔はお金を溜め込むのがいい会社で
今は溜め込むのが悪いとされている。
投資先など考えない・・・
話していた大体こんな内容だったのですが、

じゃあ当時の貸し剥がしとかは
どうだったとの言う反論は
テレビですからしません。

銀行の実体がばれて、
悪いイメージ払拭のイメージ戦略的に
そうしているだけだと思います。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
会社案内「ああああ」 <ちょっとしたミスだと思われます>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
ここ
[ゴルゴ31]
こちらの会社の「会社案内ページ」のコメントが
「ああああ・・・・」になっているという物。
この記事へのコメントの中で
「改ざん?」という物があるが
単なるアップロードミスだと思いますよ。
マジレスする事も無いのだが。

というのもですね、
この手のホームページを作る時
雛型や概要を大まかに作ってからお客さんのコメントを
あとで入れ込むという事など幾らでもあって、
コメント待ちだけど文字が入っている状態を
大まかにレイアウト確認しておきたいという場合に
こんな感じで入れ込む事など幾らでも有るケース。

これがホームページ宣伝わざだったとして
意図してやっているのならすごいけど。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ナージャのOPシングルがオークションで高騰 <本田美奈子関連>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
ここ[ぬるヲタが斬る]
ナージャネタといえば
こちらのサイトさんが面白いです。

日本ではヒットせず不良在庫が
ネタにされているアニメ、
それがナージャらしいのですが、
残念ながら見ていませんでした。

「プリキュア」よりも前の作品なのに
なぜ急にネットで高騰するのか思いきや、
先日御亡くなりになった、故・本田美奈子さんの曲で
しかもアルバム未収録だからそうです。

なんとなく気持ちはわかりますが
2万円はちょっと行き過ぎな感もします。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「ワンダと巨像」ノーマルTAクリア <そして凶暴化>
2005 / 11 / 16 ( Wed )
「ワンダと巨像」のノーマル
タイムアタック(TA)をようやくクリア。
ショートカットも上手くできず
通常ルートで残り30秒だったので危ない。
なるべくボスの近くまで行く
第一移動でミスしない事と
近づいて頭に移る時、
肩を刺してからがコツかも。
第一移動の難関は最後の衝立(ついたて)から
衝立への移動。
悪くて2連撃来る。
一撃飛ばさせておいてから移動で上手く行ってるっぽい。
あと落ちそうでもR1ボタンを押していると
ギリギリ床を掴めて、
よじ登り復活もできるのでそれも怠らない。
その時慌ててすぐに上がらず
衝立の後ろまで移動する事。

肩を刺してからだと
頭部攻撃はやりやすい。
第1撃がジャンプ刺しもしやすい。
慌てて一回分攻撃をミスっても
クリアできたので、
もっと早く攻撃できたかも。

全てをジャンプ刺しにした方が
早くなるかもしれないが落ちそうで危険。

第1移動が2分30秒(もっと早かったかも)辺り
だったと思うのでボスの足元へは
3分辺りでスタートとなった。

よじ登りにミスはそんなに無かったので
ボスを倒すのに6分は必要なのかも。
握力もギリギリだったので
握力加減で頭~肩~頭・・・という往復が
攻撃効率や時間効率も良いのかもしれない。


で、ようやくノーマルTAのアイテムは
全部取る事ができた訳だが。


鏑矢
効果:放つと巨像の注意をそらす
感想:今の所使ってません。

活力の前掛け
効果:より強いダメージを巨像に対して与える
感想:装備しっぱなし

力の仮面
効果:より強いダメージを巨像に対して与える
感想:使う前に「剛力・・・」を手に入れているので使いません。
「活力の前掛け」のように追加効果を思ったのだが
検索してみるとこちらは「弓、剣両方」らしい。
そうなの?

トカゲの感知石
効果:近くに居るトカゲの感知(マップ表示)
感想:どうせなら居場所が
もっと解りやすかったらいいのに。
(ちょろちょろ動きすぎ)

果樹の地図
効果:果物の場所がマップに表示される
感想:便利だが果物に気が付かない。
輝いてくれたりするといいのに

剛力の仮面(Mask of Power)
効果:前述のアイテムより、
より巨像へのダメージを与える事が可能
感想:装備しっぱなし。

紛れの前掛け
効果:ワンダが巨像から見えなくなる(透明化)
感想:透明で動き回っていたら、意外と酔う

閃光の矢
効果:爆発する矢。急所を狙わずとも巨像に
傷を負わせることができる。
感想:巨像のダメージは余り期待したほどでもない。
と言うより剣持って突っ込んでいってしまうし。
連射が効かない。
広範囲への攻撃なのでトカゲ退治にはもってこい。
至近距離でもトカゲに対して使うため
自分がよくダメージを食らう。

アイテムが増えたのでトカゲ狩りばっかりやってます。
自分のタガが外れたように
何にも対して爆裂矢を使いまくってます。

トカゲがもっと頻繁に
目の前に出てきてくれたらなあ。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |