FC2ブログ
最近のゲームプレイ <もっぱら不思議ダンジョン>
2005 / 12 / 19 ( Mon )
最近のゲームプレイは「不思議ダンジョン」の経験値上げです。
ようやく「古代遺跡」とか「透明な羽根」系とか
でてきました。

「あらしのかいいき」をクリアするのが
結構危ういレベルなので
余裕をもってクリアするために
経験値と救助隊ランクを上げています。
ようやく「プラチナ」。
「ダイアモンド」まで行ったカートリッジ交換前の
記録がちと惜しい所です。
ダイアモンドはどれくらいの経験だったか
忘れたのでコツコツ貯めていこうと思います。
救助活動には結構アイテムも必要なので
集めてからでも遅くは無い。

というのも救助ランクが低くても
要求アイテムが高レベルじゃないと
でてこないアイテムを指定された場合に
結構それをこなす事が出来ずに
延々と残さなくてはいけないのが辛い。
(「ひかりのたま」とか・・・)

依頼を破棄するのも良いですが
ちょっと救助するという立場でやる以上
あまり破棄するのも好ましくないというか・・・。
ドライな人ですと
「所詮ゲームじゃん、データの上での設定じゃん」と
なってしまうのかもしれませんが、
それを言っちゃあ御終いですよ。

「ロールプレイングゲーム」とは
役割を演じるゲームですから。

それ以外にたまにやるのが、
ドリキャス(ドリームキャスト)の
MTG(マジック・ザ・ギャザリング)。
※トレーディングカードゲーム

もうデッキ(カードの選択設定)は組み上げているので
ただひたすらボスと戦うのみ。
カードが揃い切っていないという理由もありますが
カードゲームは結構幾らやっても飽きないし、
思い出した時にプレイすると面白い。

ドリキャスは「MTG」と
「風来のシレンシリーズ」ぐらいがあれば
結構幾らでも遊べてしまうなかなかいい機種です。
あと「斑鳩」もあればシューティングなども
補完できますので(「Rez」もなかなか)、
もう本体生産などは中止していますが
探すとなかなか良いゲームもあります。
中古で一通り揃えておくとなかなか便利です。


もっともゲームというのは
個人で遊ぶという意味もありながら
世の中の流行や周囲の状況と
合わせるというのもあるので、
なかなかそう言うわけにも行かない。
ドラクエのようなビックタイトルが出た場合
未成年者(小・中・高校)の挨拶が
どのくらいのレベルまで進んだかというのが
私たちの時代の挨拶でした。
(今は塾とかもあるでしょうからどうなんでしょう?)

特に小学生とかの立場だと古いゲームを
しこしこやっていると平気でひどい事を
心無く言ってしまうので
そういう人にはお薦めできない。

自分の価値観で面白い面白くないを
判断できる人ではないとレトロゲーはお薦めできない。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
手がかじかむ <漢字だと「悴む」>
2005 / 12 / 19 ( Mon )
この数日間はひたすら寒い。
キーと叩く手、コントローラーを持つ手が
かじかんで思うように動かない。
ちなみに「かじかむ」は漢字だと「悴む」だそうな。
goo辞書

りっしんべんに「卒」?
りっしんべんの意味
人の心とかそういう意味を表すので
人を卒業する?
Dioじゃあるまいし

寒すぎて人の心の余裕を
失わせるということなんでしょうかね?
寒いとそれだけでもう心が捕らわれてしまいますし。
さむいさむい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |