FC2ブログ
「パズループ」がパクられていた <ZUMA>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ[廃刊ダメゲーマー]

ミッチェルって「直感ヒトフデ」を
出したメーカーだったんですね。
確かにゲーム最初のクレジットで
出てきたのを思い出しました。


そして話の
両方ともプレイした事があったなと思い出しました。
パズループのほうは筐体の操作がダイアル式でした。
(アルカノイドなどで使われるコントローラー)

Zumaの方はネットでフリープレイできるゲームは無いかと
探していた時にプレイ。
ゲーム内容としてはそのまま同じだったので
移植されたのかなと思っていたのですが・・・。

日本の企業がアメリカで裁判すると、
「日本だから」不利という理屈は聞いていて
腹立たしいですが、先日の米兵の事件とかも
踏まえて考えるとアメリカ人の意識って・・・。
(「中国新聞」記事)


ミッチェルから
「瞬感パズループ」と言う
ニンテンドーDSでプレイできる、
タッチペン式のパズループが発売されるそうです。
これにより認知度が上がる事も期待できますね。

(このゲームがアメリカでも発売されたりする事になったら
どう事件が転んでいくのでしょう。)


ところで、
ミッチェルのサイトを見たら
「長江」という「四川省(二角取り)」の
改良型ゲームもモバイルで発売されるそうです。
どう改良されたかと読んでみると・・・

※ミッチェルサイトHP:ゲーム紹介より引用
>>通常の『二角取り』に加え、長江ならではの
>>『消す事の出来ない牌』でステージが
>>構成された「ノーマル」と、携帯オリジナル要素である
>>『得点が手数で変化する牌』を、上手に回収していく
>>「スコアアタック」の2モードを搭載しています。

二角取りに取れない牌が存在するゲームは
以前プレイした事があるのですが・・・。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
電気用品安全法!? <なんだって!?>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ[さざなみ壊変]

>>「電気用品安全法」のせいで4/1から
>>古いゲーム機の販売ができなくなる可能性がある

買えなくなると言うのは寝耳に水。

それ以前に「PSEマーク」自身の
存在を知らなかった。
「財団法人 電気安全環境研究所」ってなに?。

自分がレトロゲーマーだったり
古いゲームを所有している人は
ちょっと読んでみると興味深いです。

続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
もえたん3for電撃大王 <次号は買います>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ[ゴルゴ31]


はてな:もえたん

のんびりしてたら
忘れた頃にやってくると言う感じです。

以前にあった「アニメージュ付録」みたいな物に
なるのでしょうか。

2月21日発売忘れないように>自分。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックワード、引き続き実験中 <どちらがいいのか>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
前回から引き続き
トラックワードを引き続き実験しています。

FC2の場合BlogのURLを
2箇所から閲覧できると言う事もある事が
上手く繁栄されないと言う理由らしい。

「http://blog?.fc2.com/あなたのアカウント」と
「http://あなたのアカウント.blo?9.fc2.com/」の2種。
見ている中身は一緒だが、
アクセス状況から別物と判断される模様。

こちらのBlogのFAQでは
アドレスの指定は
(以下Q&Aページから引用)
>>「http://blog?.fc2.com/あなたのアカウント」です。
>>「?」には各ユーザーのサーバ名(1~)が入ります。
となっているので、
こちらが一応主流なのだと考えている。

とりあえず2種類のソースを貼り付けて
実験しています。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「桃花台線」は存続か否か <赤字路線とはいうけれど>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ちょっと前のニュースで見たまま書くのを忘れていたが
小牧市に「桃花台線(ピーチライナー)」と言う交通システムがある。

小牧市東部を走る新交通システムで、
そこの存廃問題が話題になっている。
GoogleNews:桃花台線


高いお金を出して建設して、
さらに取り壊すにも結構な額がいる。
その地域開発進むから引っ越してきたといるみたいです。
(思う以上に延びなかった模様、だから
「廃止」と言う考えなのだろうか)

本年度中に廃止か存続かが決定されるそうな。

新システムは良いけれど、
問題は運営していけるかどうか。
存続するとして
黒字に転換して運営するにはどうするか。

単純に考えれば
「料金値上げ」か「税金」で補うか、
そこの地域住民全員が桃花台線を利用するわけではない。


客単価をあげるには
その地域の住民数が多くなればいいのだが
住民数などそんなに急に増えるものでもない。

廃止してバスなどの交通機関にまとめる方が
安く上がるとは思うが(撤去は後回し)
もったいないなと思う。


私の住んでいる地域は
かなり人口が多いわけではない。
交通機関自身はそんなに種類があるわけでももなく
逆に1交通機関にもたれかかっていると言ってもいい。

住んでいる地域も地域なので
利用客単価を考えるとそんなに
儲かっているとは言い切れない。
そう考えると結構他人事でもないのかもしれない。


個人的には料金が若干
上がってでも存続させた方が、
撤去費用という莫大な経費までかかる事まで
考えれば続ける方が良い気もするが。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
「日本郵政公社」発足式 <郵政省の特権>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ


今日のニュースは全て
「ライブドアの堀江社長逮捕」と言う
強烈な光の元で、あまり他のニュースの存在が
ピンとこなかった人も多いのではと思います。

日本郵政公社HP

運営スタートこそ「2007年10月」ですが、
発足が今日でした。

先日19日にヤマト運輸が郵政公社に対して
訴訟を起こしましたが棄却されました。

GoogleNews:ゆうパック訴訟

記事引用
>>ヤマトが提訴したのは04年9月。従来同社の
>>宅配便だけを扱っていたローソンに、同年11月
>>からゆうパックが参入すると決まったことを受けた。
>>撤退を余儀なくされたとするヤマトは
>>「税の免除など様々な優遇措置や、手紙やはがきの
>>独占事業で得た利益をもとにした競争では、
>>公正な競争にならない」と訴えていた。

言っている事はもっともだと思います。
そして以下がその判決。

中日新聞記事
ヤマト運輸のコメント
日本郵政公社の見解


税金を使って価格競争したら誰だって勝てません。
ただ、もう公社発足してこれから民営化の道に進むのに
そういう事をしていて、
どうして自分の力で自分の体を支えれるのか。
その直前の段階でこの棄却は
果たして正しいかどうかは疑問です。


個人的には国の根幹となる企業は
できれば民営化して欲しくないと思います。
それらは利益によってその水準が
上がったり下がったり立ち遅れたりするのは
国力の低下にも繋がると思うからです。

ただ、そこに「財源の無駄」とか
「癒着」とか「給与の保証」、
そういった物が入り込む以上は
それを排除するしか「仕方がない」。

安定されている所と言うのは
空気がよどみやすい物です。

郵政民営化が正しいかどうかなど
やってみないと分からないとはいう物の
郵便局員の不正のような事が
起こっている時点で、
おもいっきり個人情報を扱う業種を
民営化することは不安としか言いようがないと思う。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
ニホンちゃんガイドブック <2ちゃんねる発・国際情勢風刺SS>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ[最後通牒半分版]

2ちゃんねる発の「国際情勢風刺ショートショート」だそうです。

正直な所今まで知らなかったので、
まとめサイトで数話読んでみたのですが、
これは面白い。
カンコクンのだだっこ振りとか。

今見ると1000話以上あるので
これを全て読みきるのは
どれだけかかる事やら。
ガイドブックなんて物が出る理由が分かりました。

ニホンちゃんガイドブック<AA>


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ブロッコリー、業績予想修正で赤字幅拡大 <D-0>
2006 / 01 / 24 ( Tue )
ここ[最後通牒半分版]

ブロッコリーと言えば
先日、国内初トレーディングカードゲームの
「ディメンション・ゼロ」が始まったり、
池袋本店が一時閉店したりと
色んな話題が。
(あくまでも一時だそうです)
(アキバBlog)

「ディメンション・ゼロ」はヒットを
飛ばす事ができるのでしょうか?
ヤングアニマルで「ディメンションゼロで
賞金稼げれたらな企画」も
やっていたのでそれも見つつ。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |