FC2ブログ
歴代のスーパー戦隊シリーズ主題歌が1つのCDに <赤>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[カトゆー家断絶]

当然といえば当然なんですが、
このジャケット、すっごく赤い(w
何かのコラかと思った。

シリーズ全曲集のみではなく、
1作品ずつのマキシシングル版もあるとのこと。
枚数は全て5000枚限定。
発売日は「3月22日」

何気にジャッカー電撃隊が欲しい・・・。
参考リンク:ジャッカー電撃隊
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
余ったムシキングカードでアイテムと交換 <大量>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[ファミ通com]

ゲーセン・おもちゃ屋はもちろん、
コンビニとかでもたまに見かける
大人気ゲーム「ムシキング」

ムシキングで余ったカード30枚を1口に
ムシキンググッズと交換できるそうな。
グッズは3種(そのうちの1つ「バスタオル」の柄は3種)

一人の子がどれだけプレイしているのかは判りませんが、
全国からわっさりと集まってきそうな予感。

応募期間は「2月6日~2月20日」
当日の消印有効。

それにしてもこの手のカードゲームで
こういう交換をするニュースは珍しい気がする。

ムシキング公式サイト




関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
北米でも「脳を鍛える大人のDSトレーニング」発売 <やわらかあたま塾>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[ファミ通com]

大ヒットを続ける
「脳を鍛える大人のDSトレーニング」
「やわらかあたま塾」が北米でも発売決定。

アメリカでもDS本体に向かって「ブルー」[ブr・・レッド]なんて
いうやり取りが行なわれそうですね。


脳を鍛える大人のDSトレーニング(AA)
もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング(AA)
やわらかあたま塾(AA)
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ナムコが「ミスタードリラーアクア」「パネルロード」を配信 <携帯アプリ>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[ファミ通com]

ナムコが携帯用ゲームの新作で
「ミスタードリラーアクア」と
「パネルロード」を配信したそうです。

対応はiアプリ。
(当方auなので残念)

ストーリーが「海の生物がブロックに
閉じ込められた・・・」という内容なので、
ブロック全堀目的のゲームルールなのかも。
従来の「ミスタードリラー」シリーズとどう違うんでしょう。

パネルロードも見た目が地味ながらも
良さそうな感じです。
ezアプリ(BREW)移植を期待します。

アプリキャロットナムコ


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「外人さん」も別称らしい <漫画と表現>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[カトゆー家断絶]

まあじっくり考えてみれば、
失礼と言われればそうかなと思うのですが
「さん」付けなら作中に注訳をつけての掲載で
問題ないような気もするのですが。


日本語というのはそもそも暴言とか
そういった物が当たり前に存在している
言語だとは思います。。
(物事に対する表現がそもそもきつい)

ただ侮蔑の「それ」は、
日本語のみに存在しているのではなく、
他言語にだって存在する。
日本語のみが槍玉に
挙げられるのはおかしい。

「外人」という単語が「侮蔑」にでも
使われるのかもしれないが
「外国の人」を指す形容詞でも
使われると思う。

日本は鎖国の経緯があったり、
島国なので異国との交流がかなり
少ないので外国人が珍しいだけ何だと思いますが。


今でこそそういう事情も浸透しつつありますが、
その当時の風潮を表現する上で
そういう表現を禁止方向にするのは
その表現を表現できないという問題にも繋がる上で
歴史を使った漫画が書きにくくなるとか
そういう問題にもなっていかないかと思います。

三国志で敵を罵倒してかっとした武将をおびき出したとか
去勢される目にあった術師が直前に罵倒され
術をかけたものの実はキチンと懸かっていなくて
クライマックスにどんでん返しが合ったとか
そういうシチュエーションもあるわけです。

またそういう理由を侮蔑されてきたので
将来反逆をされたというストーリーの芽も有るので
一概にそれが槍玉に挙げられかねないから
1も2も無く禁止というのはどうなんでしょう?

「侮蔑をしない」「させない」という姿勢も大事ですが、
その歴史の根本である事実をひた隠しにするような考えは
その表現の世界が台無しになる。
続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
NTTドコモ、来年PHSから撤退 <2007年秋頃>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ
そうなるとウィルコムが残るのみという感じでしょうか?

独自戦略を自由に進める事が可能となるけれど、
優勢である現「携帯端末市場」に対して生き残っていくために
「PHS」はどんな事を仕掛けてくるのだろうか。

ウィルコムは携帯に対するアンチテーゼと
なりうるのだろうか?

goo辞書:アンチテーゼ

テーゼ:(ドイツ) These
(1)定立(ていりつ)。
→正反合

そういえば「残酷な天使のテーゼ」って
どういう意味なんだろう。
残酷な天使の正反合

残酷な天使のある事象における
正論と反論とそれを取りまとめた論議の結論?


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
富士山静岡空港 <'09年3月開港予定>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ

近隣県でそんな話が出てたなんて。
全然知りませんでした。
個人的には「中部国際空港(セントレア)」が出来て間もないのに
新空港ができるという感じなので、
そのうち日本中が空港だらけに
なりそうな気もします。

こちらが空港建設のと時はかなり反対意見も出たのですが、
こちらはどうなのだろうか?
夜な夜な飛行機の「ゴォーーーッ」と言う音が
頭の上から降りてくると、そのときは
静かに息を潜めてしまいます。

トップページには黄色い菜の花畑が富士山をバックにした
写真が飾られて居るのですが、開発が進むと
それも全て穿り返されてしまいます。

ちょっと勿体無いですね。


空港関連で思い出しましたが、
以前モーニングで連載されていた漫画で
尾瀬あきら先生の「僕の村の話(全7巻)」と言う漫画があります。

素朴な村が突如空港用の建設地になり
巻き込まれしていくという話。

これは日本の話であり
成田空港の話です。
成田空港における経済発展の裏に
村人達やボランティアの運動応援者の
壮絶な戦いを描いた漫画です。


ここまで書くと「空港建設に対する
批判的な内容なんですか?」と
思われるかもしれませんがそうではなく、
大きな工事をする前に本当に必要なのか?
そしてその声が権力に潰されていないかが気になります。


私自身は空港ができた事で
大きく生活が変わったかというと
そういうわけではなく、
大きな音が鳴るたびに気付く夜の飛行便が
静かな町の空で響く事ぐらいです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「amazon病」ってなに? <新単語?>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
サイトを見ていたら「アマゾン病」と
いう単語が出ていた。

なんだろうと読み進める。
「アマゾン川の病気か治療薬か?」と思っていたら
>>ネット書店amazonで本を衝動買いして
>>しまう、という困った習慣をさす。

はてな:アマゾン病

いや、笑えない
on_


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
好きなキャラの声をダウンロードできる「キャラ声」 <月極ダウンロードし放題>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ

色んなキャラの声が用途別に用意してあり
色んなケースでの使用も考えられているそうです。

>>現在明らかにされているキャラクターだけでも、
>>女の子(元気、おとなしめ、まじめな秘書)、
>>ビジネスマン(物腰やわらか、熱血)、
>>軍人(陸軍訓練教官)、青年(キザ)などが用意されており


軍人というとハートマン軍曹とか思い出してしまいます。
「メールだ!、貴様メールが来た時にはサーと付けろ。
そのあとにもサーを付けろ」という感じの声もあるんでしょうか?
落ち着かない。

「キャラ声」
ロックンバナナ
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
無料漫画立ち読みサイトが停止 <464.jp>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ[やじうまウォッチ]

以前紹介されていた無料で漫画立ち読みできるサイトが
配信停止していた。

普通に考えて怪しかったり胡散臭かったりしていたので
止まるのは時間の問題と思っていたが、
もっと早くそうなると思っていたのでちょっと意外です。

続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
パソコンジャンプをプレイしてみた <同人系ソフト>
2006 / 02 / 01 ( Wed )
ここ

ジャンプの打ち切り作品をメインにして
ゲーム化してしまったという同人ソフト。
ちょっと前のジャンプ好きな人にはたまらないソフトです。

プレイしてみたら結構熱くなってしまった。
ネタは面白かったんですが、
なんと言うのかバランスが難しすぎて先に進めない。
これを普通にクリアできる人ってどんな人なんだろう。
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |