FC2ブログ
マジレンジャーがクライマックス。 <次回最終話>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
マジレンジャーが次回最終回です。
前回急に結婚式になったかと思いきや
急に最終決戦突入という急展開。
いや急展開はいつもの事なんですけどね。

始まりの当初は「マジだぜ」というセリフに
先行きの不安を感じなかったのですが、
途中ゴルフ特番などの番組放送延期がありつつも
面白く観ていれたのはマジレンジャーだけと
いうのは予想しませんでした。

派手なバトルや倒れ行く仲間達と言う
ラスト局面に画面は釘付けですよ。

ところで、
何気に今回、「天空大聖者・マジエル」という
ビックボスが出てきたのですが、
何か見た事がある方だよなと思いました。
「・・・!。ヘドリアン女王じゃないですか!」

google:曽我町子
ウィキペディア:曽我町子
はてな:曽我町子

※色んな活躍をされていますが
特撮系の作品で女王役などを何度もこなしている方

調べると映画版にでていたそうで、初めて知りました。
映画版観たい!



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
仮面ライダーカブト2話目 <話を聞かない>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
仮面ライダーカブトを見ていたのですが、
主人公達の会話の成り立ちがなんともはらはらします。
主人公とヒロイン(ですよね?)の
会話が成り立ってません。
外国人に伝えるために言葉を調べた後、
灰皿のタバコの火を消すも
その外国人達が日本語が話せると判ったら
「・・・もういい」と背中を向けるヒロイン。

マナー違反の外国人をとっちめた(この表現も何だかな)主人公が
母国語で決め台詞言ったり、

何か頼もうとしてメニューを渡すヒロインに対し
「さばみそだ!」
「そんなのない」
「おれにはごまかせない」

自己中過ぎです。
会話ってないんですか?ヒビキさん。
仮面ライダー響鬼の後番組なだけに
カブトの人物達に血が通ってないような
錯覚を覚えるのですが錯覚じゃないのかも知れません。

今となっては熱い血がほとばしりまくる
轟鬼君の復活を願いたいぐらいです。

それにしても開始早々から負け犬っぷりが
露呈しているあの青年の同行が気になってしかたありません。
アクションシーンは面白いのですがそれ以上に言動とか
HPに「鯖みそ」のレシピが載ってたりとか
その辺のスタンスとかノリが気になります。

とりあえずハラハラして観ています。


関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
朝のアニメ特撮枠が徐々に新しく。 <プリキュアSS>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
朝のアニメ特撮枠が徐々に新しくスタートしています。
「カブト」を見たり「マジレンジャー」がラスト直前で盛り上がったり。
そんなわけで「プリキュア」も新しくなり、
新シリーズスタートとなりました。
とりあえず感想は保留。
新アイテムはどうかな・・・。
個人的には1作目のカードコミューンで十分すぎるのですが、
次から次へと新しいアイテムが出て来てもう何がなんだか。
060204.jpg



それにしても「どれみっちの穴」さんの
ナージャネタは面白い。
見ているこっちがドキドキします。


関連記事

アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
DSでいつでもどこでもできるシリーズ <囲碁・将棋>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
いつでもどこでもできる囲碁
いつでもどこでもできる将棋

従来のコントローラー式ではなく
タッチパネルで打てるという事だけでも
結構面白いと思うのですが
難易度はどうなんだろう?

「テレビ将棋」を終りがけに見たら
思いっきり詰み局面まで進んでた。
数手で詰み確定が見えたら投了しても
良さそうな物なのだが・・・と思ってしまう。

詰まされるよりも投了と言う方が
嫌なケースもありますけどね。
結果ではなく、主義的に。

来週は「羽生」対「谷川」。
これは久しぶりに見たい。
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
スパムが無くなる日は来るのだろうか? <難しいけど>
2006 / 02 / 05 ( Sun )
数日メールボックスを開けなかったら
未開封メールが溜まってしまった。
数割が迷惑メール。

現実だったら封書などがこんもりと
山になっている状況が目に浮かびます。
仕分けしているとこの手の業者にも固有のクセとか見つかる。
安易に作れるフリーメール系スパムが割合的に多いが、
独自ドメイン系とかランダム文挿入型とか
ケースによって様々だ。

安易なフリーメールスパム程度を対策するのは
フリーメール運営業者が手段を講じれば簡単だと思うのだけど。


例えばyahooを例にして考えると
こずかい稼ぎのスパム業者がフリーメールを利用して
「何とか□yahoo.co.jp」とするのだから
(※□は@と思ってください)
yahoo自身からメールを受け取らないようにするなら
「yahoo.co.jp」を一括して受け取らないよう
フィルタをかければ良い。

ただし、この会社(この場合yahooですね)を
サービスとして利用しているの場合
ちょっと考えないと重要メールも届かなくなるので注意。

企業が企業の連絡用のメールアドレスを
一般が使えるフリーアドレスのメールアドレスと
同じような物にしている問題もあると思う。

フリー用サービスのアドレスの方は
「(好きなアドレス)□f.yahoo.co.jp」とでも付けておけば
フィルタの仕分けもやりやすくなったと思う。
(今更変更は出来ないだろうが)
これは対策を講じない企業の怠慢でもあると思う。

まあスパムはそんな単純な物もあったり
偽装系もあったりと面倒な事も多い。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |