FC2ブログ
漫画をちょっと買ってきた <「銀と金」とか>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
P1030140.jpg

用事で名古屋に行って来たので
ついでに漫画を買ってきた。

銀と金(1)(2)
暗黒神話
ムヒョとロージーの魔法律相談事務所(1)
デスノート(10)
銀魂(11)

自分で見ても漫画のチョイスに
一貫性が感じられない。
まあそれぞれ面白いと思いますよ。

・銀と金(1)(2)
福本伸行物でこれをきちんと
読んでいなかったので読みたかった。
しかもジャンプコミックス系ならともかく
文庫本の品揃えは地域によってまちまち。
(売っていないケースも多い)

いまさら面白いと書くまでもなく傑作。
アカギやカイジにはない凝縮された人間模様の
描写がすごい。
漫画化初期の絵柄と写真と以降の絵柄と写真を比べるという
内容のページを見た事があるのですが、
初期の温かみがあったりする当時の絵柄から一転
「ざわっ・・・」とか「ぬちゃ・・・」とか
静寂の中に響くような擬音のような描き方と
写真の表情もかなり違うというものでした。
「アカギ」とか「銀と金」とか読むと
人格が変わったようだという表現もうなずけます。

・暗黒神話
読んだ事がなかったので読んでみたかった。
今更ながら諸星大二郎の面白さがようやく分かってきたので。

・ムヒョとロージー
面白いと思っていつつも
なぜか買う気が起こらなかった。
少年漫画ながら魔物の表現が秀逸。
結構アニメ化とかしそうな気がする。

・銀魂
アニメ化祭りでこんなに短期でコミックスが出ると
同じコミックスを間違えて2冊買ったような気になるのは私だけ?

・デスノート
魅上さん登場。
高田さん再登場。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
意外と「えいご漬け」は続く <ランクは下がった>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
意外と?「えいご漬け」が続いています。
基本は勉強ソフトなので結構飽きそうな気もしますが、
やっていると意外と面白いです。

検定はDからFに下がりましたけどね。
※アルファベットが読める程度。
まあ元々実力がその辺りであるのでまあ
妥当な採点だと思います。

LEVEL1コースをようやくクリアできたので
新しいドリルがプレイできるようになりました。
時間内に読まれた単語を書き込むと言うタイプの物で
ゲームをやっているようで面白いが、
単語を知らなければすぐに終了となるので
単語を先のレベルコースを攻略して覚えておかないと
高得点は出せない。

もっとこの手の単語覚えゲームをやってから
文法込みの問題に挑戦した方が良いかも知れない。

えいご漬けと言うより単語漬け。


今日街で見かけた英文で
「we will soon make a brief stop at nagoya.」と
言うのがあった(間違ってないはず)。
brief=短時間の; 簡潔な; (衣服が)短い.

電車に乗っている時見かけた文で、
これが日本語だと「まもなく名古屋」と言う内容を出していた。

同じ「停車する」という事を伝えるにしても
なぜこうも大きく違うのだろう。
確かに異国での常識が違って、
きっちり伝える必要はあると思うのですが、
ちゃんとした訳はわからないが
「まもなくこの電車は名古屋に短時間の停車を行ないます」と
言う感じの内容を付けないといけないのだろうか。
外国の列車はそんなに長時間停車するとは思い難いのですが。

それともアメリカの訴訟例で
この電車のアナウンスがきちんと
伝えていなかったから乗り過ごして
被害に合ったとかそんな系統でしょうか?

以前「オフィス北極星(※)」という海外のリスクコンサルタントを
テーマとした漫画に「日本で作られた商品が
海外に輸出されて日本語内容と英語内容の分量が
違っていたので問題」なんて話があったのですが、
それもやな話ですね。

※オフィス北極星
真刈 信二 (著)、中山 昌亮 (イラスト)
モーニングで連載されていた漫画で
海外を舞台にした漫画。
海外の常識と日本の常識の違いとか
描かれていたりして面白かった。

再販してくれないかな。

原作者の真刈 信二の作品は面白い物が多い。
「勇午」とか。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ジャンプで「大蔵」がほぼ最下位 <崖>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
060206_1837~01.jpg

週刊少年ジャンプを読んでいたら
「大蔵」が最下位でした。


正確には「ジャガー」が居ますので
後ろから二番目ですが、
ジャガーの定位置は元々決まっているので
アンケート最下位と言うことが確定です。
・・・個人的には面白いんですけどね。

このままだと打ち切りです。
(もう決まっているのかもしれませんが)

折角コミックス2巻が3/3に発売する事が決まったのに、
このまま3巻打ち切りと言う方向が濃厚なのでしょうか。
立って、立ってください大亜門先生。
崖っぷちがなんだというんですか、
どうせなら「アカギ」みたく崖から車でダイブするような
すごいネタを打ち上げてください。
(一応応援しています)


今回のタイトルは「悠と」
明らかに打ち切り漫画「ユート」とかけています。
「ユート」といえば
半年分ほどのストーリーを一気に
ダイジェストで描いたという逸話を残してくれました。

一コマ一コマにギャグを盛り込む
ギャグ好きな先生の事ですから
一話まるまるダイジェストとかでは収まらないような
ギャグを残してくれそうです。

来週はセンターカラーでバレンタインネタ、
どんな展開になるのだろうか。
続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
打ち切り漫画家はどうやって食べている? <せつない>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
ここ[ゴルゴ31]

>>だいたい友人の漫画家のアシだろ
>>あの荒木飛呂彦でさえ、こせきこうじのアシやってるし
そういえば友人と言う話を
聞いた事があったのを思い出した。

そう考えるとある程度まで上り詰めないと
倒れる事が許されない職業なんですね。

アニメーターもかなりキツイそうですけど。

アニメがお仕事! (AA)


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ドラマ「喰いタン」は何気に面白い <今回はトリカブト>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
ドラマの「喰いタン」
何気に面白くて観ています。
今回は4話目。

テーマは「鍋」と言うか「毒」。
フグの卵巣には毒があるのは
色んな人が知っている知識だと思うのですが、
何年か糠漬にしてしておくと毒を無くす
調理法もあるとは知らなかった。
(無論素人がやったら危険だが)

毒がないとはいえ「トリカブト」まで
食べてしまうのはちょっと衝撃的。
(すぐに吐き出すと思ってみてました)
何気に毎回新鮮な衝撃がある
ドラマ版もこちらはこちらで面白いですね。

全部食べているとはさすがに思わないですが、
東山紀之の体重が心配です。

ところで、
公式ページでも追記されて、
番組の最後でもテロップでもテロップで
流していましたが、

>>トリカブト
>>今回登場したトリカブトは猛毒の植物です。高尾山に
>>無毒の種類があることは確かに事実ですが、毒のある
>>種類とない種類の見分けがつきません。少しの毒でも
>>死亡します。絶対に食べないで下さい!

家族が見れるドラマのネタにしては
この辺りが結構ギリギリかも。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ワンフェス'06冬の日程は2/19 <こんがらがってる>
2006 / 02 / 06 ( Mon )
ここ
kaiyoudo.net

今の今まで気付かなかったが
2月26日から2月19日に変更してた。
ざっくり2月としか考えていなかったので。

現時点で行けるかどうかも
判りませんけど一応チェック。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |