FC2ブログ
フジフィルム、フィルム代を値上げ <原油余波>
2006 / 05 / 19 ( Fri )
ここ[富士フィルム]
GoogleNews:「フィルム、値上げ」

原油価格高騰の余波が身近なガソリンから
だんだん一見して分からない原料方向へとだんだん拡大していってます。

ガソリンの高騰化もすぐに収まるとも思えませんし。
発電だけなら風力、太陽電池、水素、メタンと
検討されている代用エネルギーも効く(せざるえない)と思いますが、
代換原料は見つかるのでしょうか。

not_oil.jpg



まずは燃料を消費する乗り物移動を少なくしたり、
コンビニなどの袋、過剰包装の軽減といった
消費量の削減からでしょうね。
使い捨てペーパー雑巾も布の雑巾を絞って。

「フィルムカメラが贅沢な趣味」なんて時代が来るのでしょうか。


関連
「チーム-6」
テン・ミニッツ・ビーチクリーン



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「すみれの花咲く頃」がNHKでドラマ放映予定 <松本剛>
2006 / 05 / 19 ( Fri )
ここ[こぼれ話]

NHK特集ドラマ「すみれの花咲く頃」撮影決定

pekin.jpg


「甘い水」も絶版になっているとは知らなかった。
ついこの前発売されたばっかりだと思ってたのに。
これを機に「すみれの花咲く頃」とか
復刊されませんでしょうか。

関連
復刊ドットコム:「すみれの花咲く頃」松本剛作品集


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
首都、阪神道でETC義務化を08年目処で検討 <装備>
2006 / 05 / 19 ( Fri )
ここ
google:ETC義務化
GoogleNews:ETC義務化



>>国土交通省は15日、首都、阪神両高速道路を走行する
>>車両に対し、ノンストップ料金収受システム(ETC)の
>>車載器搭載を義務化するかどうかを検討する方針を決めた。

使用した事が無いので交通量がいまいち分かりませんが、
「義務化」までする必要は無いだろうと思うのですが。

法律というものは全ての国民が平穏に共存しあったり
互いに迷惑をかけないように制定する物であって、
あくまで追加装備的な物を議論までかけて義務化を
するかどうかの議論をするという事時点でもうなんだか・・・。

最近の「駐車違反の取締りの変更」とか
何でもかんでも議論をかけたり、制定したりなんて話を聴くと、
天下り的な場所の拡大とかそんな事を思えてきます。

関連:国土交通省


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
性同一性障害で女児として通学するニュース <GID>
2006 / 05 / 19 ( Fri )
今朝テレビを見て驚いたのだが、
「性同一性障害」で女児としてとして
学校に通う男児が居るそうな。

googleNews:性同一性障害

wikipedia:性同一性障害
かいつまんで言うと
身体的に体が「男性」又は「女性」としてはっきり分かれてて、
精神も正常であるにもかかわらず、自分の性別と逆の性の考えを持つと言う症状。
(「心の性と身体の性が食い違った状態」と簡潔に表される事もあるらしい)

驚いたのがそういう子を受け入れている学校があり、
すでに通っているそうだ。
クラスメートはそれに気付いていないとの事。


ちょうど週刊モーニングで「G.I.D」という連載があり、
まさにその性同一障害のことを題材に描かれている。
作者は庄司 陽子先生。
(コミックスで上巻発売がされているので、もう本誌では連載は終わったかも)

漫画を見出した時は「へぇ・・・変わった症状だな」と思いつつ
なんだか面白いのか面白くないのかいまいち分からない感じでした。
興味深い物ではあったのですが、何しろ自分の感覚に今まで無かった
考えなのでどうコメントしたらいいのかが分からない。
「主人公はその問題を心に抱えていて家を出て手術を決意・・・」と
いうところまで読んだのですが、その流れや、それを決断して
行動に移す心境、諸々が異質に感じてしまい、違う世界と
感じてしまった。

一瞬、生まれながらの思い込みで育ってしまってそういう風に
考えてしまうような思考の経路付け(※)でもされているのなら
催眠療法とかで意識のレール方向をまげてやればと思いついたの
だがどうやらそうでもないらしい。

※思考の経路付け
造語(正式にこういった単語があるかは分かりませんが)
人間というのは環境で「どういう思考」をするとか
「どういうルールがあってどうする」と言う学習しながら
成長する物で、ある程度それが「すり込み」とか
「パブロフ的条件反射」のような形で学んでいって
応用的に自分の行動に使用するわけです。

つまり環境で、
例えば「カラスは白い、カラスは飛ばない」と言って
教えて成長させれば、それが固定観念という形で
確固たる考えの基本になるとも思えます。

この場合は「持って生まれた物」ではなく
「生まれた後の成長環境(教育環境)」が要因。
男家族の中で育った娘が影響受けて男っぽいとか
そう言う物もあると思います。





閑話休題

正直話には聞いても「身近には居ない」「漫画の中だけの世界」かと
思っていたのですが、
テレビというメディアで紹介されて、広い空の下では
「繋がった世界」と思えたら、
妙にぞくっとした緊張感が。

良いとか悪いとか言う気は毛頭無いのですが、
「どう言ったら良いかわからない」
これが素直な感想です。

アクション漫画のように単純明快な物では無いので
難しいですが、簡単に「面白い」「面白くない」
「分かる」「分からない」と
言ってはいけない気がする。
特にそういう症状を持たないのなら。


G.I.D「Gender Identity Disorder」
gen・der
性; ジェンダー, (社会的な意味での)性(基準);

i・den・ti・ty
同一であること;
極度の類似性;
本人であること(の証明),
身元; 個性, 独自性; (物の)正体;

dis・order
混乱(させる);
病気[不調](にさせる);
騒動; 無秩序.
(goo辞書)

それが「思い込み」なのか、
「今までも存在してきたがようやく社会的に
認知され始めた症状」なのか、
どちらなのかはわからないが、

これからどう社会が対応していくのかも
前例が無い分戦々恐々と気になるところです。


関連:
G.I.D 上 (1)
G.I.D 上 (1)
G.I.D 上 (1)
posted with amazlet on 06.05.19
庄司 陽子
講談社 (2006/04/21)


続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ボーダフォンは社名・ブランド名「ソフトバンクモバイル」 <やっぱり>
2006 / 05 / 19 ( Fri )
ここ[変人窟]

この手の社名でひねりを入れすぎるの事は
無いと思いますが、順当と言えば順当。

こんなロゴも考えられていた人も居たそうです。
これは・・・w。

ソフトバンクといえばappleとの提携が
最近の話題になってますが、
新規参入や新サービスで業界が沸騰するのは悪い話ではないので
そちらはそちらで興味深い[MYCOM]


ipod_son.jpg

続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |