FC2ブログ
最近の100円ショップはいろいろ売ってる <物色>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
060530_100.jpg


最近の100円ショップはいろいろ売ってる。
欲しい雑貨を買う途中で本のコーナーがあったが
芥川龍之介とかそういった文学系の物まで
売り出しているとは知らなかった。
漫画なら分かるけど購買層はどうだろ。

すぐ読むかどうかは分からないが、
ちょっと気になった本を買ってみました。

簡単な辞典系もあったりとなかなか便利な物も多い。
(安い分精度がとか思えてしまうのだが・・・)

ちょっと読みにくそうな漢字を抜粋

漲る
蒲鉾
阿闍梨
曙光
檳榔樹



尨犬

答えは「続きを読む」で。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「デトロイト・メタル・シティ」1巻感想 <HATSUBAI>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
060530dmc.jpg


エロバイオレンスだけでなく、
妖精やしょこたんコスプレの活躍が素晴らしい
ヤングアニマルで
「1秒で10回レイプ発言」したり
デスメタルバトルで帝王を引きずり落とし公開レイプしたり、
自分の所の社長が新聞読んで濡らせたりと
様々な活躍をされるクラウザーさんのコミックス
「DMC(デトロイト・メタル・シティ)」が
このたび発売されました。

各サイトさんで様々な「ファック」「レイプ」という感想が書かれる中、
すごい方がいました。
いきなり30冊レイプなんてやってくれたぜ。ファック。



DMC劇中ではどうしてもクラウザーさんの活躍に目を奪われがちですが、
周囲の人物も一筋縄では行かない面子が揃っています。
携帯の着メロはファッキンガム宮殿の社長、
意外とONOFFの使い分けが器用なジャギ様(和田)、
「カミュ」モードより素の方が黒い物を持ち合わせている西田、
何気にトイレにまでタンバリンを持ち歩く後輩佐治君、
何があっても動じないお母さん・・・と周囲のキャラも
なかなか尋常ではありません。

次巻では金玉ガールズの参戦も収録されるはずなので
今後の活躍も期待できそうです。


そんなクラウザーさんから、作者の若杉公徳が劇中にでてくる
「みたむらくん」までギャグ漫画にも余念が無い
ヤングアニマルが楽しみです。
次は「ユリア100式」が楽しみです。

関連:
「KISS」7月に名古屋・福岡のみで単独公演の開催が決定!
「デーモン小暮」公式サイト
続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「N・H・Kにようこそ」7月よりTVアニメスタート予定 <すっかり>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[MOON PHASE 雑記]

7月より、
チバテレビ
テレ玉
テレビ神奈川
KBS京都
奈良テレビ
テレビ和歌山
三重テレビ
岐阜放送
広島ホームテレビ
・・・ほかにてTVアニメ放送スタート予定

以前書いた記事は05年11月
正直な所すっかり忘れてた。

続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
掃除したら出てきましたよ <辻斬り>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
060530hata.jpg

最早「懐かしアイテム」です。

(一発ネタが流行りすぎると
そのギャグの印象が強くなりすぎて、
今後が活動し難い)

ちょっと前に中京テレビの住宅展示場の告知番組で
料理作っていたのを発見したのを確認し、ちょっと嬉しかったです。

関連:
ウィキペディア
はてな
ワタナベエンターテインメント
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
コンビニで気になった物 <炭酸コーヒー>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
060530iroiro.jpg


DMCのコミックスを買いに行く途中、
炭酸コーヒーとか売ってたのでそれも含めて
ちょっとお買い物。

■ネスカフェ:スパークリング・カフェ
飲めば病み付きになるという広告と同時に、
ネットの前評判ではあまり良い意見を
見かけなかったこのコーヒーはどんな物なのか。

香りを確かめる。
普通にコーヒー。
試飲。
・・・コーヒー特有の香りとシュワシュワした炭酸感が
口の中で広がるが良くわからない。
そしてその後に残るコーヒーの苦味・・・。

美味い・・・のかなぁ?

http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__1976205/detail?rd

>>20代から30代の、コーヒーや炭酸飲料を
>>好んで飲む男女をターゲットにしているという。
炭酸好きの意見を聞きたいところです。



■暴君ハバネロ~メキシコ荒野篇~
酸味の効いた匂い。
一つつまんで口の中へ。
「辛さ」のスタートは遅い。
むしろ後からの辛さの加速がじわじわ近づき
近くまで来るとグンと加速する。
舌奥が熱い。

一つまみ、ボリッと食べてみる。
軽く噛み砕き飲み込むと喉を通過する感触が心地よい。
忘れた頃に額に汗がにじむ。
スナックを食するペースが加速する。
ちまちま食べず行儀悪く袋ごとザザザッと口に流し込み
口一杯の頬張りボリボリボリと噛み砕いて飲み込み、
これを一連にして辛くなってきても汗ばみながら
絶え間なく続ける食べ方が一番美味いと思う。

耳の中まで熱くなってきた。



■なげわ
生まれてこの方初めて食す。
食感から「ハバネロ」は「なげわ」の味を
変えたものなんだなと初めて気付く。
味の濃さがなかなか美味い。

多分今日ハバネロを食べて無かったら
もっと気の効いた事を書いたかもしれない。



ハバネロ美味かったです。
酸味が妙に味わいを深めてて。
ジャンクフードがこんなに美味いと久しぶりに思った。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ブロッコリーが新ブランドを立ち上げるらしい <強気の攻め?>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[ファミ通com]

ブロッコリーで知っているのは
TVで見たアニメ「ギャラクシーエンジェル」と
賞金制カードゲーム「ディメンションゼロ」ぐらいしか
実はよく知らないです。

もうトレーディングカードゲームはプレイしてないので
わかりませんが「ディメンションゼロ」は
好調なのか気になるところです。

関連:
ブロッコリー
ブロッコフラワー
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
掃除してたらでてきた本 <隣り合わせの灰と青春>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
wiz_beny.jpg


掃除してたら古い本が出てきた。

「隣り合わせの灰と青春」
ベニー松山・著

ゲーム「ウィザードリィ」の世界を小説化したもの。

プレイした人なら判るかもしれないが
ウィザードリィとゲーム自体には大雑把なストーリーがあるだけで
昨今のゲームのようなイベントが数多く用意されているわけでもない。

キャラクターを選んで装備を整えると、
あとの大半がひたすらダンジョンに潜って敵と戦うという物。
装備も店で買えるものなど高が知れているので
敵と戦って宝箱から拾うしかない。

思えば今のRPGに比べると非常にストイックと言うか
不自由なゲームだと思う。
宝箱を開けるのにしくじる場合があり最悪全滅する。
低いレベルの敵でも一瞬のうちにクリティカルヒットと
言って一撃で殺される可能性がある。
死んだといって復活させるには下手すると失敗して
二度と戻らない可能性もある。
成長させるのには宿屋に止まって寝ないと成長せず、
知らない人はどんどん宿泊してすごく老化が進む。
(このゲームには老化がある)
年を食えれば食ったで復活し難い。

呪文だって唱えれる回数が決まっていて、
例え高レベルの呪文が唱えれる状態でも
低レベルの呪文を使い切ったら回復させない限り唱えられない。

・・・とまあ数えだしたら切りが無い。

下手すると投げ出しそうな話に聴こえないでもないが
なぜかそれでもダンジョンに潜ってしまう。

その理由はやはり不自由さの中にあると思う。
リアルの世界で自由になる事なんて早々無い。
それでも成長し勝ち取る。
良い宝なんて10回潜っても出てこない時は出て来ない。
それでも潜る。

一度プレイした誰しもがそんなシビアなゲームの中で
感情移入してダンジョンの息遣いを感じた人も居るのではと思う。
本著はそんな架空の中の不自由さで酒場でくだ巻きつつ
ダンジョンに潜ったりする人々のお話です。

面白い作品です。

関連:スタジオベントスタッフ
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
アニメ「武装錬金」公式サイトがオープン <アニメ画>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[ゴルゴ31]

アニメスタートは今秋。
ひたすら待ち遠しいです。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
寺とかに来ています <散歩>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
寺とかを訪れると結構落ち着きます。
ただし今の時期、蜂が活発かもしれないので注意。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
任天堂が「DSLite振動カートリッジ」を発売 <オンライン専用>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[ファミ通com]

DSまたはDSLiteに差し込んで振動を起こすカートリッジ。
ニンテンドーDS用、及びニンテンドーDS Lite専用
共に1,200円+送料450円(消費税込)

■DS振動カートリッジ対応タイトル
・マリオ&ルイージRPG2
・メトロイドプライム ピンボール
(ただし、DS振動カートリッジはソフトに同梱されています。)
・瞬感パズループ
・メトロイドプライム ハンターズ

>>なお、「DS振動カートリッジ」は「ニンテンドーDS」および
>>「ニンテンドーDS Lite」の両方でご使用いただけますが、
>>「DS Lite振動カートリッジ」は、「ニンテンドーDS Lite」専用です。
>>ご購入の際はご注意ください。

注意。

※支払いはクレジットか代金引換にて


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
岡田真澄さん死去 <ファンファン大佐>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
中日
サンスポ
デイリー
ライブドア
GoogleNews:岡田真澄
wikiニュース

(゜Д゜)

急に降って湧いたようなニュースで
信じられない・・・。

舞台だけでなくバラエティーなどにも活躍されてて
「ダンディ」という言葉が良く似合うファンファン大佐。
ご冥福をお祈りします。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ジャワ島の被害詳細が徐々に拡大 <スマトラ島の教訓>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[中日新聞]
GoogleNews:ジャワ島

ジャワ島地震の被害状況が徐々に明らかになっていきます。
被災地の人には心よりお見舞い申上げます。

それも踏まえた話ですが、今回のケースを聞いて何かを思い出す人が
居るのではないでしょうか?
スマトラ沖地震。
規模は22万人と差はあるがそのケースと似ている。

その時に何が起こったかというと援助活動と
それを利用した募金詐欺。
そして親の名乗りを利用した誘拐。
それが被害のドサクサにまぎれて多発した。
(過去の記事より)

こういう卑劣な人間を取り締まるも
被災地では警察の機能など果たせない。
実に腹立たしい。

今テレビでも義援金の募集をしていた。
ネットでも募集をする所はあるだろうし
コンビニの店頭でもそんな小さな窓口は増えるだろう。

困った人間を助けるのは人として当然と思う。
しかしそれを利用する小ずるい人間も存在する。

例えばCMが流れて居たとする。
「いちいち広告を出してそんな事をする奴は居ないだろう」
それは思い込みに過ぎないと思う。

関連
ヤングサンデーHP:クロサギ
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「今日、ジョジョ好きの女と知り合った 」 <リアル麻仁温子?>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
ここ[ねがすぱ]

「 きさま! 見ているなッ ...」と
いうような最後のオチがすごいwww。

コミック好きがキモイんじゃァ無い!
好きが高じて嫌味になるのがキモイんだ。

お幸せになることを願います。

切に。


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
気になる子ネタ数点 <エキサイトより>
2006 / 05 / 30 ( Tue )
エベレスト山頂に裸で立った男!? 登山協会が激怒

「死傷者も出すような登山に裸になって
侮辱するとは何事だ」という事でしょうか。
確かに山頂でブラブラさせられた日には
ちょっと嫌。

関連:
毛皮ショーにヌードで抗議 香港


++++++++++++++++++++++++++++++


モンスター風ロックバンド「Lordi」の素顔公開にファン激怒

そういえば今日は「DMC」※のコミックスの発売日でもあります。
もちろん即購入してきました。

※もちろん(?)一秒間に10回アレな発言をする
クラウザーさんの活躍される漫画「デトロイト・メタル:シティ」です。

はてな:デトロイト・メタル・シティ

なぜヤングアニマルWebにはDMCのページが無いんだ!
FXXX!

関連
【若杉公徳】デトロイト・メタル・シティ死【DMC】
コスプレバンドのメンバー逮捕、覚醒剤使用の疑い
【事件】コスプレバンド「サイコ・ル・シェイム」のボーカル、覚醒剤締法違反で逮捕★2


++++++++++++++++++++++++++++++


ビデオゲームは手術に良い効果をもたらす
超絶シューターなら執刀ミスは無いと思うのですが、
それでも医者に頼みそう。

関連:
ゲーム脳-wikipedia
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |