FC2ブログ
色々書類の整理とか <上京?>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
今日は色々書類の整理とか行なう。
履歴書とか作品集とか。
先の講演が終わったら本腰をとは思っていたが
より元気がでた。
やっぱり自分としてもっと上を目指せる以上は
叶うかどうかはわからないが上を目指したい。
名古屋ぐらいで見つかればいいが
よりもっと上を目指せるなら東京にでも行こうと思う。

できるかどうかなど確証なんか無い。
どうせ誰もしてくれない。
行ける所まで行ってダメなら単純作業でも。
上手く良縁にめぐり合いたい物だ。


それにしても今日は眠い。
昨日の散策の疲れがグーっと出てきている感じ。
書類をそろえている途中、眠い眠い。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
そういえば「路上喫煙禁止」が始まった <in名古屋>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
そういえばすでに7月1日なので、
名古屋で「エリアでの路上喫煙の過料」がスタートしていると気付く。
googkeNews:路上禁煙
エリアは名古屋駅、栄、金山、藤が丘の市内4地区。
ほぼ大きな駅近辺と言う感じですね。
関連:安心・安全・快適条例「路上禁煙地区」の指定[名古屋市]

最近名古屋に行っていないので
その様子はいまいちわかりませんが、
取り締まられている人とかは「それでも」いるのだろうか。

続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
建物の告知が某ゲームっぽい <っぽい>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ[TentativeName]


そのゲームがどういうものか
知っている人からすると
「エー!?」と驚く事は請け合い。

ただ驚き方が
「こんなとこで頼むかよ」か
「むしろ頼みたい」なのかは
解らないが。

何も知らずに道行くばあさん達は
「最近の告知はハイカラじゃねえ、じいさん」とか
のんきな感じなのかも。



そういえば先日ホームセンターっぽい所を通りかかったら
「涼宮ハルヒ」劇中で流れていたライブのあの歌(God knows・・・)が
流れていました。
選曲として「有線などでかかってた」のか、
「店の人の趣味でかけていた」のか解りませんが.

曲が曲だけに普通の曲として違和感も無いですが、
「パッと見」ならぬ「パッと聴き」でアニソンと思いにくい
アニソンが店内に流れると言うのはどうなんでしょ。

感動的な曲のギャルゲーとか(よく知らない)。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
プラモゴミのゴミ詰めは結構めんどい <強固>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
最近プラモを作っています。
(ファーストガンプラブームから何年ぶりだろ)

作ったあとパーツを切り離した物(ランナー)を
一挙にゴミ袋に詰めて捨てようと思ったのですが、
プラスチックと言う材質は柔軟で強固。
(本当に強固です。尖りが無ければ
クッションでもいけそうなぐらい)
作ったあとは妙にかさ張ります。
数が集まればさらに。

ぎゅうぎゅう詰めようとしても
そんなんに上手く行かず、
ニッパーで切り離したあとは尖っているので
ゴミ袋が破ける。
思う以上に尖っているし、
切り離す部分が細いのでより鋭さが増す。
(ランナーは意外に平面的では無く、結構立体的に凸凹してる)

分別ゴミと言う事で分けるにしても
捨てる際にもう1手間、細かくする事をしなければ
捨て難い事に久しぶりに気付く。

「それ」を気付いたので、捨てやすさも考える事にしますが
他の人はどうやっているんだろうか。
地道に切り離し?

主観に寄るが
プラモ(ガンプラ)と言うのは趣味としてはかなり手軽な部類で、
「平面物」ではなく「立体物」というのが
さらに飾るのに好感を増す。
(個人的に立体物のほうが同じ飾っていても
良い気がするってだけだが)
触っても壊れないし。

組み立てでも良し、さらに1手間1手間と手を加えると
さらに成果が出る。

が、反面それをするのは結構状況も色々限られる。
塗料塗れば溶剤臭いから広い所とか
それをしてもいい場所でやる事が前提になりやすく、
そうなると場所が限定される。
(マンションだとどうだろ)
やすりがけは室内でもできるけど、
細かいゴミがばら撒く事になるため、
のちのち埃が困りそうな状況があるところでは避けたい。

まあこの手の趣味にはそういう事は付き物で
プラモだけがどうこうでは決して無いが、
久しぶりに作って楽しいなと思う以上、
そういった後始末なども念頭に置いておかないとなと考えたり。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
久々にマガジンを買いました <新キャラ?>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
コンビニに寄ってマガジンを見かけたので
久々に購入しました。
とりあえず新連載のあの漫画の主人公の髪型が
どんな物かと気になった物で。

!?

真正面の絵を見るとエヴァの
なんかのキャラに見えてしまいます。
料理に髪の毛が入らないか心配です。

続いて絶望先生。
マガジンはいつも「絶望先生」の立ち読みだけで済ませるのですが、
今回の絶望先生には「加害妄想少女」がでてきました。
・・・見たこと無いキャラです。
今回から出た新キャラなのか以前から出ているのかが微妙ですが、
きっちりちゃんのセリフの「こんな子いたっけ」発言から
新キャラのようです。

かろうじて名前が「愛」と言う事は解りました。
直球に「加賀愛」とかそんな名前なのかと思いますが、
いつフェイント掛けてくるのかわかんない久米田先生ですから
フェイントか、フェイントのフェイント、フェイントの(略)

今回も小ネタが満載の絶望先生ですが
「人間交差点(ヒューマンスクランブル)」のネタは
講談社だからできるのか、講談社だからしてはいけなかったのか
気になる所です。


「すいませんすいません私が悪いんです」
後半全員謝りっぱなし。
「加害妄想イレブン」って。
漫画を読んでいる時点ですでに敗退しているのですが、
そのネタの強烈さも負けてから読むのでは攻撃力が段違いです。


それにしてもマ太郎の
最後の言葉っぷりが素晴らしい。

「やたらヒガイ者ぶる国ガ多いナカ
いい国ジャナイカ コノ国は」

がんばれ日本。
続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「岸辺露伴のインタビューのガイドライン」スレ <2ch>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ[ゴルゴ31]

「鋼鉄ジーグ」と「仮面ライダーカブト」ネタは
予想だにしていなかったので素直に噴出してしまった。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
アニメ「くじアン」のプロモーション映像が公開 <前作と今作>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ
各所でも言われていますが、
前作に当たるげんしけんのおまけ映像とは
キャスティングもいろいろ変更されています。
ある種、別作品と思った方が良いのかも。

それにしてもアツミサオリさんの主題歌が良い感じです。
くじアンの前身作(?)「げんしけん」のEDもせつなげで
なんとも言い様が無い雰囲気がいいなと思っていたのですが、
今度はOPで聴けると言うのは実にいい。

関連:
亜細亜堂(製作)
現在製作中のアニメタイトルも有名ですが
>>主な作品リスト
>>まんが日本昔ばなし
>>がんばれ!タブチくん!
>>ドラえもん

「がんばれ!タブチくん!」は面白かったです。
続きを読む

関連記事

アニメ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
エヴァ・クロニクルと言うのが創刊されたそうです <CMバンバン>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ
エヴァンゲリオン・クロニクルと言う本が創刊されたそうです。
深夜アニメを見ていてもCMをいくつも見かけます。

「○ィアゴスティーニ」見たく毎回でるみたいですが
こういうものは集めていると途中で買いそびれてしまう
買わなくなってしまいます。
全巻そろえたら幾らになるんだろう、と
言うより全何冊?と思いましたが
>>全30巻 総ページ数960ページ(予定)

専用バインダーが同時発売されたり、
誌上限定フィギュア発売と言うのが
誰もが考えつきそうでしかも興味を引かせる
手法に絶望した!

とりあえずフィギュアの出来映えが
気になる所です。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「月間COMICリュウ」が創刊、サイトオープン <吾妻ひでおとか>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ[最後通牒半分版]

連載人の豪華さもさる事ながら
創刊号だけ合って特別読みきりなども豪華。

個人的には
「士郎正宗」
「安彦良和」
「吾妻ひでお」

の名前が揃っただけでもこれは・・・!

創刊2号の紹介で
>>田中芳樹×道原かつみ 『銀河英雄伝説』
>> あの『銀英伝』が「リュウ」と共に復活! 
>>まずは2号&3号で前後篇掲載
!?

関連:「銀河英雄伝説」


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
荒木先生の書き下ろしがVJで!? <今の絵柄で>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ[ますくら]
6月27日(火)01:10の記事参照

>>929 名前:マロン名無しさん 投稿日:2006/06/26(月) 14:13:56 ID:???
>>荒木のVJ短期集中連載の詳報
>>1部の大まかなあらすじを三回にわたって荒木の描きおろしで連載
>>たぶん、第一回少年時代、第二回青年編、第三回波紋vsディオ編って
>>感じで流れを紹介していくのかな
>>今の絵で1部キャラたちを拝めるのはありがたいこと

「VJ」とは「ブイジャンプ」の事。
検索したがそれらしき他の記事元などが見当たらず。
こういった形式だとコミックス収録などは
考えにくい?ので、
本当だったらそれは本屋にGO!でしょ。
というか一気にVJが店頭から消えるか!?

詳細を待ちます。


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「ミロンのほしぞらしゃぼん パズル組曲」で体験版が <ニンテンドーDS>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
ここ
ミロンと言えばファミコンソフト「迷宮組曲」のアクションRPGゲーム。
当時そのゲームのファンタジーな世界観やパワーアップの仕方や謎要素、
キャラクターのかわいさなどがすごく気に入って毎回プレイしていましたが、
本作はキャラのみの利用でゲーム内容とはあまり関係ないみたい。


ニンテンドーDSのアクションパズルゲームになって復活。
パッと見は「パズルボブル」とか「マジカルドロップ」風だが、
(プレイヤーキャラは画面下、上からピースが降りてきて
下にまで溜まるとゲームオーバー)
このゲームはピースが消える仕組みが一風変わっている。
青ピースはあってに3つ、赤は横に3つ、黄色は四角に4つ並べないと
ピースの消去アクションが起こらない。
パッとどう並べるか忘れオスだがピースに消える並べ方が
デザインされているのでその点は問題なし。

ピース同士がくっ付くケースもなんとなく癖があると言うか。
ピースを打ち出すとき奥に隙間があっても
横にピースがあったら通過せずその場でくっ付いてしまう。
その辺の癖に以下に慣れるか。

体験版をプレイしたのだが、
どうも爽快感が・・・。

タッチペン操作だと色の選択がしやすくなって、
打ち出しの色選択の戸惑いがなくなるので
操作は楽そうだが連鎖を組む際の組ませ方が
DS上ではどうなってくるのか?

その点も踏まえるとちょっと試してみたいゲームだと思う。
もうちょっと「迷宮組曲」時代の世界感が前面に出てほしいなとは
80年代ゲーマーのひとり言。

関連
公式サイト
ハドソン
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今日は久々に散策をしたりとか <少し雲が出て>
2006 / 07 / 01 ( Sat )
今日は久々に自転車で散策をしたりとか。
若干雲が出ていたので日の光が少し弱めになっていた。
日中あまりにも暑いとどうも出る気になりにくい。

同じ距離を移動するのも当然だが日の光や
温度で消耗の差はかなり違う。
暑いと一気に体力が削られる感じ。
W杯とか途中でへたばっている選手が居たが
あれは仕方ないなと改めて実感。
選手にはおつかれ様と言いたい。



久々に30km程散策したのだが、
2週間ぐらい乗らなかったので体力が少し落ちた気がする。
運動していても膝が痛いので無理はしたく無い所だが、
また定期的に乗ろうと思う。
マラソン選手とか走って真夏日に42.195kmとか
2時間ちょいで走るのだから、なんて体力だ。



今のルートは周回しやすい事もあるのだが、
そろそろ同じルートを走るのも飽きてきた。
が、なかなか走りたいルートで適当な距離と言うのが見当たらない。
場所によっては車の行き交いや路側帯が無かったりするので、
ひいこらふらふらと走るのは非常に危なかったりする。
ひかれないようにはするのだが(当然だが)、
道によっては舗装が荒れていてハンドルが跳ねてしまう事に
気付かなかったりする、そこら編の不測の重なりが
場所によっては危ない。
良いルートは無いものだろうか。



そろそろ色んな事を再開しければならないのだが、
なかなか難しい事も多い。
とは言え始めないわけにも行かない事なので
いずれは選んでするしかない、上手く行く事を祈ろうと思う。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |