FC2ブログ
HGUC「ズゴック」製作その3 <完成>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
<続き>

060708zgoc015.jpg

両腕が完成
続きを読む

関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
HGUC「ズゴック」製作その2 <さくさくと>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
続き

HGUCはサクサク作れます。

060708zgoc009.jpg

腹部
続きを読む

関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
HGUC「ズゴック」製作 <無性にガンプラが>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
無性にガンプラが作りたくなったので、
「HGUCズゴック」を製作。

060708zgoc001.jpg

続きを読む

関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
先日買った本 <いろいろ>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
060708comic.jpg


先日本屋に行って購入してきました。
特筆はいっぱいありますが、
あえて吾妻ひでお先生の日記漫画を。

体験している本人は大変なんでしょうが
無責任にも「失踪日記」は面白かった。
でも正直な所将来に不安な人は
直接ではなく間接的に不安を感じる漫画だと思う。
(将来に不安を感じない人など何人いるか!?)

そういう経緯から次に出した本とかは
気になるものです。
大なり小なり体験記は
違う世界を見るという事で面白い物です。
続きを読む

関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
迷惑通話防止器「黙れケイタロー」 <ジャミング装置>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[たのみこむ]

>> ボタン一つで半径3m以内で通話状態にある
>>携帯電話を妨害する電波を発信、不要な会話を
>>すべて黙らせてしまうことができるのです。

何気に欲しかったりします。

簡易ジャミング装置が一般的に買えると
いうこのご時世がちょっとすごい。



ところでこの手の装置で
強力な電磁波が体の近くにあると
体に悪いという話を数年前に聞いたのですが、
どうなんでしょ。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「極魔界村」サイトでOPムービーが <空白の15年>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ

魔界村のBGMを聞くと
当時の恐怖感とか挑む高揚感を
沸き立たせずには居られません。

「うへー、とんでもねー」と
口にしつつ顔がほころんでいるのが
自分でもよく分かる。

全然先に行けませんでしたが
それでも挑みつづけた日々が再び。

ビギナーモードがあるというのは
いい感じです。


関連
魔界村 音楽大全[たのみこむ]
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「結婚式に人呼んだら来ない」と言うコメントが <友達>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[TentativeName]

思った事
・Reコメントの多さがちょっとすごかった。
・ここまで言われる方って一体何した?
・「知り合い」と「友達」と「親友」は違うって事です。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「ワンダと巨像」のフィギュアが限定生産で <第1の巨像>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[たのみこむ]

「ワンダと巨像」の巨像が立体になって登場。
限定生産で結構値も張るのですが
いい迫力をしています。

あの戦いが机の上で蘇る!


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
永谷園「キレンジャーカレー」発売 <レトルトカレー>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[変人窟]

毎週日曜の番組
ヒーロー戦隊物30周年とは聞いていましたが、
まさかこんなアイテムが出るなんて。

見かけたら食べようと思います。

関連:
キレンジャーとは(はてな)

>>カレー狂のイメージが強いが、
>>意外とインテリなのだ。 

え、そうなの?


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「西村博之さん」インタビュー記事 <にわんご・2ch>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[ゴルゴ31]

ちょっと前から触っているのですが
「ニワンゴ」が結構おもしろいです。
何か手が空いた時にゲームまではしないけど
変わった事を知りたいとかそんな時に
威力を発揮しています。

ゲームだと売りきりとか月額とか料金が掛かりますが、
あくまで一種類しかゲームは楽しめない。
そういう点で非常に多様性を持つコンテンツだと思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
アンナミラーズが規模縮小 <先人>
2006 / 07 / 08 ( Sat )
ここ[こぼれ話]

「あの」アンナミラーズが規模縮小するそうです。
「あの」というのは知っている方も多いのかもしれませんが、
今で言うメイド喫茶とかそういったアキバ系カルチャーが
確立する以前からユニフォームが素晴らしいとか
そういう事が持てはやされたり、
先日打ち切りの憂き目に会いましたが、
あの「森田よしのり」先生が飛ばしたヒット作「ろくでなしブルース」でも劇中にネタとして使ったほどです。
「ろくでなしブルース」は基本的に硬派な漫画ですが
それでも劇中にでてきて、それが縁でメインキャラの恋愛話に
発展させるというある意味無茶な展開だったの
非常に印象に強かったです。

そんな硬派漫画でさえアンナミラーズのコスチュームにつられて
主人公達も店に行くほどの魅力を兼ね備えていたわけですが、
時代の波からか規模縮小になるとは。
昨今のアキバ文化の大量発生も原因の一つなのか気になる所です。

ところで記事を読んで初めて知ったのですが
アンナミラーズは
>>「米国風レストラン」
だったんですね。

正直知った当初の10年も前は
「店も無いけどそんなコスチュームの所へ入る勇気無いですよ」と
思いましたが、まあそれなりに年齢を重ねると無頓着になり
「入ってみるのもネタで一興」とあまり気にならなくなりました。
(メイドカフェもこれだけ騒がれた後なら
そんなに珍しくかつこそこそする事もない気もします)
一度は行ってみたいです。


関連記事

日々 | トラックバック(1) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |