FC2ブログ
そろそろワンフェス行の準備に <取り掛かろうと思います>
2006 / 08 / 19 ( Sat )
そろそろ現地に移動するための準備を整えようと思います。
(更新は携帯からとなります)

非常に楽しみです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
もう一つのブログですでに動きが <車のトラブル>
2006 / 08 / 19 ( Sat )
先日ほかにBlogをスタートしたと言う内容を書いた所、
まだ内容も始めたばっかりなのに書き込みや返信を行なってくれた方が!
(しかも事細かに説明していただいてます)
すごく嬉しいです。

VOLVO-V70トラブル・ポータル
http://blog.goo.ne.jp/volvo_v70_2006/

興味がある方は是非。

なかなか難しい問題かもしれませんが、
コツコツやっていこうと思います。



こちらのBlogを読んでいる方で
ひょっとしたら知っている方がいるかもしれませんが、
私は南知多の方に住んでいまして、
「南知多合併問題(南セントレア市)」に直面した在住者の一人です。

南知多町と美浜町の合併に相まって新しい名称を選考する際、
「南セントレア市」とか「南遷都麗空市」等の名前が選択肢が挙げられました。

「そういう事を選択肢の一つとして出してしまう感覚」
正直ちょっとヒヤッとしました。
正直な所どう考えても町民を馬鹿にしているとしか思えないんですよ。
「お前ら議題を芸人のネタ出しと同等でやっているのか?」と
憤慨した事があります。

幾らなんでも選ぶ筈も無いとは言え
選ぶ選択肢に入っていると言う所がすでにおかしいと思えます。
(後、腹立たしかったのが、市民の意見が出ていても
そういう泡沫的な意見を取り潰せない)


当時色んなメディアにも取り上げられて話題騒然、
結局「投票」で反対意見が多数で合併自身もなくなりました。
たとえメディアに取り上げられなかったとしても、
普通に良識ある名称へ投票はされていたかもしれませんが、
それでも急速に騒ぎが収まったのは
そういう報道や話題から「全国の人が」メールなどをしてくれたからだと思います。
(ニュースでは500通以上寄せられたとの報道が)

当時参加していて思ったのが、
どなたかが作られた「Blogを利用したポータルサイト」があった事でした。

そういうページがあるだけで、問題が非常に分かりやすいですし、
色んな方に見てもらえるのです。
私も見に行きまして情報が纏められていたり、
関連サイトにリンクやメールアドレスが貼り付けられて
非常に分かりやすかった。

貼られたリンクからメールを送った事もあります。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
データ整理中
2006 / 08 / 18 ( Fri )
20060818204526
先日取材の帰りに食べたコメダ(喫茶店チェーン)のカツサンド。
こういうタイプのカツサンドは初めてたべました。
パンがふかふか。

ところで先日のコミケ行の時に
友人さんに聞いたのですが、東京とか埼玉には
喫茶店は数えるほどしかないそうな。
(在ってドトールとかそういう系統)
名古屋では考えられないと二人で会話。
進出すればいけそうな気もしますが。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今読んでいる本
2006 / 08 / 18 ( Fri )
20060818084224
20060818084223
神田昌典さんの本。
以前人に教えてもらって以来ちょくちょく読んでいる。

もう一枚の
内容の写真の方は
自分自身も微かに感じていながらも
(「なんか」「アレ」なんだよなレベル)
「言葉」という形にまで行き着かなかったので
読めてスッキリ。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ボルボV70のミッションはおかしいらしい <おかしい?>
2006 / 08 / 18 ( Fri )
今日会社で社長と打ち合わせに行く。
そのとき社長の車(ボルボV70)に乗せてもらったのですが、
ATなのに加速原則がガツンガツンする。

話を聞くとどうもミッションがおかしくて
修理に40万円掛かるそうな。
40万ともなるとヒョイヒョイ出せる金額では無いため
難儀しているとの事なのだが問題は他にある。
どうも社長曰く「他の車も同じような」ミッショントラブルを
起こしているらしいとの事。

検索してみたら「リコール隠し」をしているとまで出ていた。
(これはちょっとひどいな)
普通に使っていて壊れたのなら、
まだしも品質に問題があってというのは少し話が酷い。
この問題や内容を少しずつ調べていこうかなと思います。

とりあえずこういう問題で欲しいのは
ポータルになるような場所。
各個人がちまちまと連絡していても埒があかないと思います。
話を読んでいるといろいろ該当する年式など色々要素も
あるみたいなので、
こういうケースに取り組むと言う意味では
いい勉強の機会なのでやってみようかなと思います。


追記(8/18)
始めてみました。
興味のある方はどうぞ。

VOLVO-V70トラブル・ポータル
http://blog.goo.ne.jp/volvo_v70_2006/


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
草々の意味 <念のため>
2006 / 08 / 17 ( Thu )
何かの話から「「草々」ってどういう意味?」という
話があったりしたため一応記入しておきます。

goo辞書:草草
goo辞書:草草不一

郵便局

意味的には毎日色んな事(面白かったり平凡だったり)を
さらっと書いて行くですよと言う意味で付けました。
(そのわりにはいろんなイベントは結構起きるものですね。w)


ちなみに
このblogは「ひびそうそう」と読みます。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
スーパー銀河英雄伝説大戦 <銀河の歴史がまた一ページ>
2006 / 08 / 17 ( Thu )
ここ

ネットを見ていたら「スーパー銀河英雄伝説大戦」なる
動画が紹介されていた。

簡単に言えば「銀河英雄伝説」をネタにした
スーパーロボット対戦」風味の動画なのだが、
銀英伝を知っている人にはすごく面白い。

ほんとにこれゲームで出て欲しいけど、
ifシナリオ分岐とかが思うよりも多く造れるのかが気になる所。
とりあえず「ヤン・ウェンリー生存」と
キルヒアイス生存」ぐらいしか思いつきませんが。

シナリオ分岐が無くてもゲームで出て欲しいなぁ。
PC版ゲームは廉価版をやったのですがいまいちだったので。
「大戦略」風味か「アースライト」っぽい物になれば
プレイもし易い気がする。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「蒼天の拳」がアニメ化だそうな <北斗の拳>
2006 / 08 / 17 ( Thu )
ここ[最後通牒・半分版]

蒼天の拳」がアニメ化するそうな。
この漫画は北斗の拳の過去を描く漫画。
(と言いつつ、ウィキペディアを見たら北斗の拳と
相容れない設定なども存在する模様)

蒼天の拳:ウィキペディア

連載されているのも知っていたのですが、
アニメ化にもなる事ですし読んでみようかなと思います。

コミックバンチは連載陣に懐かしさも感じつつ、
作品もベテラン連載陣のみが活躍している
誌面イメージがあります。
雑誌の若々しさが欲しい気もしますが、
それでもアニメ化されるような件数は
他の漫画誌にも劣っていないのはすごい。
(中にはとんでもないアニメもありますけど。)

メディア展開の手腕が編集側もベテランが
揃っているためかも。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ジョンベネちゃんの殺害容疑者が逮捕 <タイ>
2006 / 08 / 17 ( Thu )
ここ

今朝のニュースを見ていたら速報で
ジョンベネちゃん殺害の容疑者が逮捕」という
ニュースをやっていた。

殺害事件のニュースで懐かしいなんて思うのは
不謹慎かもしれないが、何年も前(1996年12月)に起こったニュースで
一時期両親が犯人ではなどという話もでたほど。
ほぼ10年も経過しようかというところで、
容疑者を外国で逮捕とはすごい。

容疑者はタイで逮捕。
アメリカに移送される模様。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
趣味とマーケティングと
2006 / 08 / 16 ( Wed )
20060816213127
最近はこういう本も読むようにしている。
必要と感じたため。
MBAとか良く聞くので土日学校に行って習得とかそんな話も聞くのでそんな簡単に取れるのかと思ったが、問題を読んだら
まるで世界が違うため、薄い本から読むことに。

先ずは慣れることから。
(変に厚い物より、薄い、分かりやすい物を数回読む方が身になる)

どうでも良いものをさも良さそうに書くのはサギだが、
良いものが知られないまま
うち果てていくのは偲びない。

この話は飛び石並に、先日のコミケばなしに繋がるのだが
また後日。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ペッパーランチに来たわけだが
2006 / 08 / 16 ( Wed )
20060816202142
食いたいと思うとどうしても来たいものです


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ゲド戦記原作者がお怒りの模様 <そして監督のBlog>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
ここ[各所]

アニメ「ゲド戦記」の感想を原作者が答えているそうな。

海を越えても酷評が・・・。
まあこの作品はきちんと原作の大事な部分を
表し切れていない以上、言われても仕方が無いかも。

ところで、
この感想を読む限り(翻訳テロップで観たため)
日本の声優さんの演技は気付いていないのかも。
良かったのやら悪かったのやら。

吾朗監督のBlogに原作者に感想を求めた記述があるのですが、

>>彼女は短く答えてくれました。
>>「It is not my book.
>>It is your film.
>>It is a good film.」
>>と。
>>彼女としては、本当はたくさんおっしゃりたいことが
>>あったのではないかと思うのですが、
>>それでも温かい笑顔とともに下さった言葉です。

笑顔で渡された真意は何を物語って、
そして監督はどう感じたのでしょうか?


監督日記:番外編5 ル=グウィンさんの言葉


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
第15回まんが甲子園 <決勝テーマ「秋葉原」>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
ここ[ゴルゴ31]

もう15回も数えるまんが甲子園
テーマを「秋葉原」なのもおどろきましたが、
テーマを活かした各校のセンスも面白いです。


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
私とペッパーランチ <個人的秋葉の味>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
人にはそれぞれ当時の思い出と
相重なる味の記憶という物があると思う。
その味はまあ珍しくも無い普通の味だったりするのだが、
その当時に良く食べていた事で「記憶」を思い出す
意味の方が大きいと思う。

個人的には吉野家が専門学生時代で
ペッパーランチが秋葉で食ったため秋葉を思い出す味になっている。
まあ普通に美味いですし、ファーストインプレッション(第一印象)と言うのが
人間かなり大きいという事です。

先日も「どこかで飯を食う?」というという問いに対して
ペッパーランチ」と答えたのですが、
「わざわざ東京に来てペッパーランチかよ」と言う
返答が返ってきました。

まあ近場で食える機会が無い以上
まあそれでも良いじゃないですか。
(結局今回行けなかったが)

食べれなかったら人間逆に食べたくなる物で
今回行けなかったのでまあ次の機会に行きたいなと
ネットでHP
みていたら・・・

「あれ?名古屋にあったの?」

名古屋駅をちょっと離れた所にあった模様。
行けない事も無いという事は分かったが、
平日は帰宅時間の関係で(睡眠時間といった方が良いな)
多分寄れないし、休日にわざわざ出て来て食べに食うのもなんだか、
時間を贅沢に使いすぎる気がする。

なんだか無性に食べたくなるのですけどね、あの味。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「美少女フィギュア型USBメモリ」なんてのが <ゲーム入り>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
ここ[スラッシュドット]

色んなUSBメモリはありますが、
美少女型USBメモリにゲームを入れて販売というのは珍しい。
ゲームとして面白いのかどうかが気になる所です。

USBメモリにメール環境を入れて持ち歩くというのは
よく聞くのですが、CLAMPの「ちょびっつ」(そういえばきちんと読んでない)
みたいな時代が近い未来にでも来るのかなとか思ってみたり。

公式サイト
関連記事:ASCII24



関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
半ズボンを履いたり履かなかったり <すね>
2006 / 08 / 16 ( Wed )
ここ[スラッシュドット]

スラッシュドットに変わった記事があったので。
某所のコラムが(あえてここでのリンクは付けない)
「いい大人が半ズボンで表を出歩くな」的な内容で
まあ正直な所それぐらいどちらでも良いじゃんと思いつつ、
ちょうど以前自分でも履くタイミングを考えたりしたので。

この時期、家の中ではTシャツとパンツ(トランクス)な
アムロ的な格好で結構過ごしたりしています。
冷房も良いですがあまり効かせ過ぎも寒い。
汗も若干滲むので、まったく着ないと脇の下とか膝裏のような部分が
汗ばんだりするので、そんな時は薄い生地の物を身に付けていた方が
快適に過ごせます。
そういう意味で半ズボンを履いたりもします。

表に出歩く時には今の所は長ズボンにします。
なんとなく半ズボンは若作りしすぎているような感覚や
すね毛がわしっと出ているのがなんだか見られるに耐えない。
靴下も結構長いハイソックス風のものを履くので、
なんだかそこだけ小学生のようなイメージを思い出させる。
(現実の小学生も今もそんなファッションなのか?)

まだ靴下をはかなきゃ良いのですが、
靴擦れとかをしたくないため靴下は履きたいですし、
中途半端な短さの靴下だと歩いているうちに
ずり落ちてきて気持ちが悪いので長い靴下しかあまり履かない。

まあそれでも例外的に履くのは海に遊びに行く時や
旅行の時で、足元がビーチサンダルとか体がべたついたりとか
少しでも快適さを求めたい時はそういう格好の方が
楽で良いです。

まあでも普段履かないのは
ちぐはぐな格好に思えたりするというのもあります。
しかしそれを強要したりとか「必ずこう」というような
スタイルに縛りたいとか思えない。

例えばもっと外見に渋さが出て、
例えばアロハで半ズボンの格好すら似合うのなら、
それでも良いと思う。

それにしても幼児性とか言い出すのは無茶に思える。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
小泉首相が靖国参拝 <賛否>
2006 / 08 / 15 ( Tue )
[中日][読売]など各所

朝起きてテレビをつけたら
小泉首相の靖国参拝のライブ中継が行なわれていました。
今日一日メディアはこの話題で持ちきりです。

一国の首相の行動にこれだけ賛否がわいたり、
諸外国(といっても2ヶ国ぐらいしか思いつきませんけど)から
いろいろ言われるのは国家としても珍しく感じます。

それに対しての賛否はあえて書きませんが、
ちょうどこの手の話を東京遠征中にちらりとしたのでその時の事を。

日本はどちらかというと天に召される事で
「贖罪」とか「罪からの解放」をするようなイメージで、
外国では「死んでからも罪は続く」、「神でも罪が軽減される訳では無い」
そんな意味合いを持つような事を感じます。

これはその国の宗教観や死生観やらも要因であるため
一概に良いとか悪いとかを言えるものでもないと思います。

そして戦争の場合、
良かれ悪かれ現場に行き、国のため、
国に住む愛する人のために戦い、命を失ったという事が
当の本人が好きで失った筈も無ければ、
何のために命を失って行ったのかも重要だと思います。

そこを政治と宗教とを混在させたり口実で利用とか
色々な部分がありますが、
一兵士から高官まで様々な人間が色んな事をして
それに参加した事を一概にひとくくりも出来ないのは
分かりますが、「命を失った事」はきちんと考えなければならない事ですし、
また諸外国に言われたからと言って、その影響で
行ったり行かなかったりするような事は何のための参拝かも
意味が無いような気がします。

ことわざで「死者に鞭を打つ」なんてのもありますが、
「自分の意思以外の理由」で人にとって
一番大事なものを仮にも投げ出したのですから、
その部分ももっと考えてもいいのかもしれません。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
フジテレビ「スーパーニュース」でコミケ特集 <40万人超!?>
2006 / 08 / 14 ( Mon )
ここ[各所]

娘が塾のためにお母さんが
買いにくるというのはちょっと切ない。
・・・どんな本を買うかを知られるのはOKなんでしょうか。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
無事帰宅 <帰宅までがコミケ>
2006 / 08 / 14 ( Mon )
自宅にようやく帰ってきました。
コミケ参加者の方おつかれ様です。

道中記はおいおい追記していくとして、
今回は思い立った今朝を吉日にして
大して前準備もせずと上京しましたが
それでも何とかいけるものですね。
(まあ目当て本とかの行列は無理ですが)

まあ行って帰る程度なので準備も
あまり必要ないとも思いつつ、
予定も色々変えたりしたり、
それにあわせて持っていったほうが良かったなと
改めて思う物も出て来たりとなかなか思う事もありました。

お邪魔した先はコミケ参加で直前まで描いて居たり、
明日サークル参加で売り子したりとなかなか楽しげな事を
部屋の密度を3倍近く上げながら参加していました。
それもまた楽しそうですね。

御徒町基地(そう紹介されている)の方々お邪魔しました。
次はワンフェスでお邪魔しますのでよろしくお願いします。


それにしてもコミケ以外でも山手線落雷とか
帰宅してテレビを見たら電線が傷つく事故で大規模な停電とか、
名古屋は名古屋で車のパーツ泥棒のニュースがあったりと
色々ある数日です。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
名古屋到着
2006 / 08 / 14 ( Mon )
20060814084820




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
さらば東京
2006 / 08 / 14 ( Mon )
060814_0655_01.jpg


さらば東京。
次はワンフェスです。(え?



すごく初歩的なことなのでしょうが
都内環状線から列車乗換えがそのまま出来るのですね。
(一度ホームを出るのかとか思ってました)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
20060813191246




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
20060813184232




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
20060813183702
20060813183701




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
200608131815322
20060813181532




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
200608131812232
20060813181223




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
200608131733402
20060813173340




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
200608131731252
20060813173125
20060813173124




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
200608131721182
20060813172118




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
東京めも
2006 / 08 / 13 ( Sun )
20060813171900




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ