FC2ブログ
RMTは本当にダメなのか? <時間と労力=お金>
2007 / 02 / 26 ( Mon )
ここ[変人窟]

個人的には、
形の無い仮想なデータをお金で購入するということに
なんだか釈然としないのです。

まず「RMT」とは、リアルマネートレードの略で
ゲーム内アイテムなどを、現金で取り引きする行為。
このケースで有名なのはオンラインのRPGゲームで
すごく強い武器を売買するするケース。

いけないと言う理由としてはゲームを楽しむとは
アイテムが手に入る入らないと言う過程までも楽しむ物で
その道をショートカットするような行為はゲームを
楽しんでいないという理由。
アンフェアな理由では他プレイヤーの高価なアイテムの
強奪を狙ったPK(プレイヤーキラー)などの妨害行為の横行。

ただそういうものとは別に大人になるとそれを全て
楽しんでいる時間も無い、そういう理由でお金を出す人もいる。
最近出てきたセカンドライフ(SecondLife)などは仮想空間の中で
お店を開いて物を売買するというのもあるので
考え方も徐々に変わってくるのかもしれない。

そういう意味も踏まえれば
必ずしも、いけない物ではなくなっていく、
むしろ普通になっていくのかもしれない。

ただ、それでも個人的には
所詮仮想は仮想、デジタルはデジタルで
形のない物にお金を払うのは
なんだか馬鹿馬鹿しくも感じる。
ちょっとしたトラブルで消え去ってしまう
「0」「1」で構成されたデータ。
何かの拍子で壊れてしまうのは現実も
同じかもしれないけど、なんだか釈然としない。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
昼休み
2007 / 02 / 26 ( Mon )
200702262030422
20070226203042
20070226203041
おろしハンバーグ。

飯もたまには違うものを食べたくなって
来ましたがが、昼に漫画を読む事も捨てがたい。

今日読んだ漫画は「稲中」と「マリみて」。
「マリみて」は実に久しぶり。
アニメ第2期中盤辺りまで見てた記憶が。 ドリルさんが出るようになってからなにがなんだか。
初期は初期でロサ・フェティダとかアンブートゥンとか単語がなにがなんだか。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
あの漫画がドラマ化
2007 / 02 / 26 ( Mon )
>■インパルス板倉ヤンキーに挑戦
> お笑いコンビ・インパルスの板倉俊之
>(29)が、テレビ東京系ドラマ「エリートヤンキー三郎」(4月
>13日スタート)で主人公の同級生・河井
>星矢役としてドラマの初レギュラーを務
>めるという。原作は
>「ヤングマガジン」で連載中の人気マンガ。

この漫画がドラマ化するのも驚いたが。
インパルス板倉がやるなら、おもしろそう。

コントみたくさらっときつい事を言いそう。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |