FC2ブログ
レイズナーを作ってみよう・その4 <ミサイル~バックパック>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
※08.6/22
下書き途中の物を確認し公開。

その3
その2
その1
ray031.jpg

ray032.jpg

ray033.jpg

ray034.jpg

ray035.jpg

ray036.jpg

ray037.jpg

ray038.jpg

ray039.jpg

ray040.jpg



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
レイズナーを作ってみよう・その3 <胴体~腰部>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
その2
その1

ray021.jpg

胸部

ray022.jpg

外装セット

ray023.jpg

エアインダクタセット
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
レイズナーを作ってみよう・その2 <頭部>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
つづき1

ray011.jpg

続いて頭部

ray012.jpg

操縦席

ray013.jpg

組み立てて、首周り
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
レイズナーを作ってみよう <リアルロボットレボリューション>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
アニメのプラモといえば昨今ガンプラが大半なんですが、
スーパーロボット大戦などの影響か、近年80年代アニメとか
90年代のロボットアニメのプラモがリメイクされ目にするようになりました。

バンダイは「リアルロボットレボリューション」と言う名称で
ちょい古のアニメの機体を発売しています。

その中の第一弾は「蒼き流星SPTレイズナー」のレイズナーです。
思わず懐かしくて購入。
※'07年7月現在のラインナップはエルガイムMk2やニューレイズナー(V-MAX対応)なども発売されています。

こちらが公式サイト

リアルロボットレボリューション_蒼き流星SPTレイズナー
http://bandai-hobby.net/mokei/RRR/r3_01.html


その製作工程をメモがてら。
※作ったのは実は結構前だったりします(汗

ray001.jpg


製作サポートは旧ザクさん達
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「チンクルのバルーンファイト」が届きました <早速プレイ>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
(以前撮影した写真を整頓中)

ある日任天堂から何かが届きました。
chin_ds001.jpg


中を開けたら「チンクルのバルーンファイト」が!

chin_ds002.jpg


これは任天堂が開催する「クラブニンテンドー」の会員特典のソフトで
プラチナ会員に配布された物。
(販売はせず配布のみ。)

chin_ds003.jpg


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%88DS
チンクルとは「ゼルダ」シリーズに出てくるキャラクターで、
このソフトはそのキャラクターを使って、往年の「バルーンファイト」を
リメイクした物です。
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ガンプラコレクションDX・ゾック <なつかし物>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
(以前撮った写真を整理して掲載)

コンビニに行ったら「ガンプラコレクションDX」なる物を見かけた。
http://bandai-hobby.net/collection/placolle/

コンセプトは「昔々のガンプラを
ハーフサイズにして復刻」と言うもの。

以前に「ガンプラコレクション」という物を見かけて
作った事があったが(ガンキャノンが出てきたが、
出来が非常に厳しい物が)、若干違うようなので試しに一つ。


gpcre_001.jpg

パッケージ、やはり旧ガンプラを思い出させる

gpcre_002.jpg

裏面、ラインナップ


gpcre_003.jpg

出てきたのはゾック

<写真が多いので残りは続きに>
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
久々に停電を味わう <「光がない」とは?>
2007 / 07 / 15 ( Sun )
土曜夜のことですが、
パソコンを触っていると、ブツンと目の前が暗くなる。
「むっ、ブレーカーでも落ちたか?」と思い、
外を見たら全てが真っ暗。
どうやら停電の模様。
耳を済ますと遠くでサイレンまで鳴っている。

真っ暗でまったく何も見えない。

慌てない慌てない、
こんな事もあろうかとすぐ身近に
懐中電灯を常備しているんですよっと・・・・

・・・あれ

あれれ?

アレおかしいな置いてあったのに。
(意味ない)

そうこう延々と探している間に
家族がロウソクを持ってきてくれた。

一部屋に集まって
一同から出た言葉は「むう、困ったね」だったりします。
のんきそうな言葉ですが、
実はそんな言葉しか出ないくらい
どうしようもない状況に陥った。

切れた懐中電灯も暗ければ見えなくて交換できない
本も読めない
飯も食えない
電化製品などもってのほか
当然空調も止まる
雨も降っているから星の光も遮られて本当に真っ暗。
(暗闇って圧迫感があるね)

わらっちゃうくらい何も出来ない。

現代社会ってのは電気依存というのを実感しました。
よくも昔の人は良くこんな感じで生活できた物ですよ。

計れなかった物の時間にして多分10分無い筈だが
それ以上の長さを感じた。
何も身動き取れないときの時間って3倍は長く感じる物ですよ。

自分自身が備えているつもりでも
備えてないなと実感。
生活に「慣れ」があると気付けない。

まず蓄光式の蛍光テープを探してこよう。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |