スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
モーニング読んだり
2007 / 08 / 31 ( Fri )
帰り道ではマンガを読むことが多いです。

昨日はモーニング。
「ジャイアントキリング」と「へうげもの」が良い感じです。
以下箇条書き。

・「僕の小規模な生活」の作者の日常が
ハラハラする展開・・・
いわゆる普通の生活なんですが、なぜかハラハラする。

・「ディアズポリス」の影響か、今使って
みたい言葉は「システマは後だしジャン
ケン」です。

読んでないと何のことか分からないと
思うので説明すると、システマとはロシアの武術の名前。

もとべ先生の「空手のあやし方」((c)バキ)もすごいものがありましたが。
なにかこう、意味ありげな言葉とかわけ
ありげな意味深な言葉に胸がキュンキュン来ます。

・「クッキングパパ」も毎回読んでいます。
じんわりと面白い。


関連記事
スポンサーサイト

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今読んでいる本
2007 / 08 / 28 ( Tue )
20070828211427
遅かりしながら、「金持ち父さん貧乏父さん」を読んでいます。

哲学というのか思考法というのか。
面白い言葉の一つで
「お金のために働く」のでは
なく「お金を自分達のために働かせる」

と言う言葉。
なかなか分かってそうで体得できていない言葉。

深いなぁ。

ヒントは人間はいくら頑張って汗水垂らして真剣にやっても、24時間しか働けないという事だ。
(多分今の時点のこの言葉ではまだ足りないとは思うが)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
簿記の本を読んだり
2007 / 08 / 28 ( Tue )
20070828211305
20070828211304
思うところがあり、簿記の本を読んでいます。

本を読んで驚いたのが、「取引き」の意味で、
簿記の世界では、理由が分かろうと分かるまいと、盗みだろうと風水害だろうと、無くなった場合はそれでも「取引き」となる事。

何も理由がはっきりしないのに「取引き」となるのは悔しい。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今朝のひとこま
2007 / 08 / 28 ( Tue )
昨晩のアニメ「絶望先生」を見る。
エピソード臼井。黒板ネタにプーチン
半裸ネタが。アニメもネタが速い。
(ちなみにプーチン人気は半裸写真のお陰?で
ゲイの人々にも高まっているそうな)

次にニュースをみて、特集で写経などが取りあげられていた。
写経教室、仏画塗り絵、般若心経DS・・・最近仏像とか寺がまた静かなブームらしいが、塗り絵になっているとは。
実はちょっとやってみたい。

そのまま事件報道コーナーへ。
気になるニュースが。

「スーパーの席で寝ていて相席を求めら
れた相手を暴行死させた」という。

どんだけ沸点が低いのだ。
富士山頂なみ。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
先日コンビニでおにぎりを
2007 / 08 / 27 ( Mon )
20070827195332
買ったわけだが。
何だかシェフ仕立てだったり既存店のタイアップだったりと
おにぎり以外の競争が凄いのですが、
もうそろそろ過大なPR消費社会はなんとかなら無いかなとか考えたり。

誰しもがソレを止めようと思いつつも、
今ある勢いに逆らうことの少数派になる
怖さと、現状維持による微々たる恵みを手放す惜しさに本気では逆らおうとはしなかった・・・
まるでそれは泳ぎをやめたら死ぬ回遊魚のようだった。

~ある絶望家の独り言より~

あ、味はうまかったです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
岡田斗司夫が <素で驚く>
2007 / 08 / 27 ( Mon )
やせてた(敬称略)

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1021220.html
http://putikuri.way-nifty.com/blog/

素で驚く。

なんか貫禄無くなっちゃったねー。

脂肪とともにキャラクターも無くなっちゃった感が。

といいつつ50kgもやせたのはスゴいと思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ふと歩いていたらあの歌が
2007 / 08 / 26 ( Sun )
ふと駅を歩いていたら何だか聴き覚えのある歌が・・・

何の曲だろうと思い、耳をすませていたら

・・・愛、覚えていーますかー

何で「愛・覚えていますか」がw
(あのフレーズは聴き間違えたりしない)

いや、いい歌なんで問題無いですが、
街中でアニソンが流れると妙な空気を感じてしまう。
「果して何人がこの原作を見て気付いているのか」と。

と言いつつも、ハルヒの「晴れハレ~」とか
ライヴ曲流れているのに直面したりするので、
意外とアニソンはなにげに流されているのかもしれない。

ドワンゴでみこみこ
ナース流すぐらいの世の中だしね。

NO ANISON,
NO LIFE.


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
最近読んでいる本
2007 / 08 / 26 ( Sun )
200708261430434
200708261430432
20070826143043
「稼ぎ力」と言う本を読んでいます。
仕事を進める上で根本的な考えが必要に感じたため。

そのなかで最後に「使命」という単語が出てきました。
最近公私ともによく聞くなぁ。

使命と云うと「天から受け取ったわけの
わからん何々」に聞こえますが、
「将来かけて成し遂げたい公明盛大な
大望」なら
胡散臭く無いと思う。長いけど。

そう考えるなら、私の大望は、

生きていくために好まざる事ばかりを
やるのではなく、ある程度やりたい内容なり
時間の自由さを持てる程度の落ち着ける場所や集団を作ったり見付ける

と言うところか。

一人でも良さそうですが、集団力があった
方が全員楽に回るのはフリー経験がある人
なら分かるでしょ。

まだまだ実力が足りないことを実感している日々。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
2007 / 08 / 26 ( Sun )
20070826103924
20070826103923
昨日壁に蛙が張り付いていた。
一雨来てほしかった。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
中国茶
2007 / 08 / 25 ( Sat )
200708251158352
20070825115835
会社の土産物で中国茶を飲んでいます。
茶葉を入れてそのまま湯をかけると茶葉が開きます。
あっさりしてて良い感じです


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
日経MJ読んでたら
2007 / 08 / 24 ( Fri )
200708242118234
200708242118232
20070824211823
トランスフォーマーが第三位。
好きが92%。

嫌いな人の理由を見ましたが
「くだらないエピソードが邪魔」「子どもの漫画並」
「ストーリーが子ども向け」
などなど。

アメリカの子ども向け番組にストーリーを求めるのは酷な気がw

コンボイが「毎回自己の存在とはなにか」とか
鬱な事をひたすら考える30分とか2時間だったら

・・・それはそれでありなのか(無い


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
日本の占いたれ流し
2007 / 08 / 24 ( Fri )
唐突なタイトルだが常々思っています。

実は「朝のなんとか占い」とかそれ系統が
耳障りで、流れ出すと速攻でチャンネルを
変えたり、外の場合は耳を塞いだりして
聴かない様にします。

この毒にも薬にもならない無意味っぷりが堪らなくダメ。

バイオグラフとかになると統計学に近いので
まだ興味はでて来るが、
(動物占いもそれに近い)

星座で12分割とか血液型で4分割とか
その余りにも大雑把な分け方がもううんざりする。

一位になった所で大した結果が起こる訳
でもなければ、逆に何も無いのに「あなたは
最下位です」とか言われても、まあ気に
しなきゃいいが大して良い気はしない。

悪い事が起こるならそれは占いがあろうが
なかろうが起きることは起きるべくして
起こるし、対処しなければならない事は、
やはり対処しないといけない以上、何も
聴かない状態の方がよっぽどスッキリする。

そんなあれな垂れ流しが局によっては朝昼晩と3回も流れているのは胸焼けしそう。

同じいい加減な電波を流すなら、ジェームスを
1日3回流してほしい。
いやほんとに。

とZIPを聴きながら思いました。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
あめが降っただけで
2007 / 08 / 23 ( Thu )
たった一雨来ただけで、一気に涼しさが増した本日。
いや~涼しい。
今までの熱さがなんだったのかと思うくらい。
(それでも今日は汗だくで動いてましたが)
一気に秋になる様な塩梅を感じた今日この頃。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今週のマガジン
2007 / 08 / 22 ( Wed )
20070822211253
200708222112522
20070822211252
今週はデチューンがテーマ。
アニメの「3話までのOP」までネタに。

「もうしま」では久米田先生生前葬レポ。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
所変われば品変わる
2007 / 08 / 22 ( Wed )
20070822072120
今回、うどん好きな人はスルーで。

週アス読んでいたら海外の人が「ぶっかけ
うどん」のCMをみてアレげなコメントを
寄せているそうな。

その件のCMだが「ぶっかけ、ぶっかけ、ぶっかけうどん、てんぷら入~りも仲間入りだよ、ぶっかけうどん、本格生タイプ」とOLな人が歌いながらカップうどんを持って踊るというもの。

これがなぜ海外で話題に登るのかと言うと
海外では「bukkake」は「OTAKU」「HENTAI」と並んで、日本から
海外に流れ、使われるようになったスラングなため。

特に「bukkake」は海外に出ていったあれな
ビデオの男優テクニックをそのまま直訳の
ように浸透したもの。
「bukkake」=あのテクニックと認知されて
いるため、つまり「ぶっかけうどん」と
歌って踊るのが奇異に見えるわけだ。

所変われば品変わるとは言ったものですね(違う

そんな話をしていたので思い出したのですが、
結構AVて何にでもアレをかけさせたり
食べさせたりそれだけで生活させようと
アグレッシブさを見せるわけですが、
アレをうどんにぶっかけなシーンをイメージしてしまった。

もうとろろうどんが食えない。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ページランクはめんどくさい <ググル>
2007 / 08 / 21 ( Tue )
久々にページランクの事を気にして
自分の所のランクを見たら
このブログが1でHPが0だった。

0ってすごいなぁ。ある意味。
普通でも3~4ぐらいはあるい筈なのに
「0」

まあなぜゼロなのかは色々思い当たる点は多々ある。
例えば内容がアレ的だったり、Javaスクリプト多用していたり、
以前はフレームで構成されていたり、サーバにはいらないデータもあったり
デッドリンクもあったりとまあ色々思い当たる節はある。
時間が結構余裕があった時期には一斉に直したりしていましたが、
正直振り回されっぱなしで疲れたというのが正直な所。

直しているうちに思ったのですが、
アレやっちゃいけない、これやっちゃいけない。
そんな事を気にするのであるなら、
ホームページって何のためにあるんだろう?
そう考えると、そんなにランクを気にする必要もなくなってきた。
(仕事でそういう関係をしている人間が言ってはいけない気もするが)

ありがたい事に他ではやってない記事に対しては、
古い記事でもそれなりにアクセスも緩くあり
そういう点では見たい人は、見に来れるような状況に
なっているようで何より。

googleRank、SEO、SEM、Web2.0・・・とまあ
色んな手法が持てはやされたり注目を
浴びるように取りざたされていますが、
結局はそんなものはどうでも良くて

まあ最低限、見せたい人に検索しやすいような単語を
埋め込む程度はしておいた方が良いかも知れませんが、
それですら大した量は無くて良い気がする。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
日曜なので映画に行ったり <玄田哲章>
2007 / 08 / 19 ( Sun )
日曜なので「トランスフォーマー」を見ておくことにしました。


街に出て早い時間に行ったので
結構良い席で人も少な目という好環境で
ゆったり見る事ができました。

いや面白かった!
何と言うか良い意味でアメリカのオタク世代が
作ったような面白さでした。
なんだよ、あの「お楽しみタイム」って。
母親からそんなん言われたら、思春期の男なら殺意を起こしても、
(ゲフンゲフン

やはり「トランスフォーマー」は日本語吹き替え版で見るべきですよ。
「ラストサムライ」辺りなら英語字幕なんでしょうが、
トランスフォーマーは日本語吹き替えで問題なし。
むしろ玄田哲章を味わいに行くべきでしょう。

ストーリーもあるにはありますが、あまり関係なく、
メカの殴り合いシーンを見ていたらもうそれだけでいいです。
久々にCG満載映画でこれほどスカッとする映画も珍しく感じた。
いや素晴らしい。

ところでフェアチャイルドA10がかっこよかった。
そりゃグレッグも貯金をはたいて買ってこいと頼む訳ですよ。
(エリア88)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ライフと中国と信憑具合 <「聞いた」話>
2007 / 08 / 19 ( Sun )
昨日はドラマ「ライフ」を観てました。
と言うより、(前番組放送の)「ラストサム
ライ」がつまらなかったら、見ること
すら忘れてたと思う。

その中のワンシーンで気になるシーンが。
「悪役ヒロインが自作自演でガラスを割り
口八丁で周りを味方にしてしまうシーン」が
あるのですが、それを見て中国の一連の
ニュースとの共通性を感じた部分が。

例えば「ダンボール肉まん&虚偽報道」ですが、
最初の「ダンボール肉まん出荷」時点の報道では、
私の周囲の人は嘘だろという人もいたのですが、
私は正直信じていました。
というのも「中国人の感性ならやりかねない」
そう思えたからです。
報道機関を通してというのもありますが、
確かに食べれば分かるだろうし(紙なので)、
ちょっと立ち止まって考えればそんな事ぐらい
ばれる事ぐらいあちらの方も分かるだろう、
そう思考が進んでもおかしくは無いはずです。

ただですね、
もう一連の、今までの、そういう事をしかねないという
中国に対する「悪」信頼が、
もう考える事すらなく、
「しかねない」と結論をつけてしまうのですね。

で、それは見抜く力量が
足りなかったけなかった思い切れず、
個人的にはそれは身から出た錆と感じています。

狼少年が今まで嘘をついてきたことに対しての
レッテルを剥がせないのが仕方が無い。
※あくまで中国に対しての話ですから。

そして、ライフの1シーンの話に戻りますが、
実害が身に降りかからない第三者があんなシーンを見たら
なし崩し的に「そう自分が聞いた話から
ストーリーを頭で勝手に作って」信じ込んでいくのだなと
ちょっと怖いシーンに感じました。

人間は自分の想像力を「大きく」超えることは、
なかなか想像できない。
思考とはある想定しやすい結果を用意されると
結構疑う事無く信じてしまうもので、
考えるという事を無くしてしまうものです。

「考えれば」分かるのかもしれないが、
考えも「しない」。

これは大きく違う。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「べしゃり暮らし」を読んだり <中川家>
2007 / 08 / 18 ( Sat )
先日買ってきたコミックスを読んだりしています。
その一つが「べしゃり暮らし」

ストーリーをざっくり言うと高校生がお笑い芸人を
目指すという内容です。
個人的には結構好きな漫画です。
まあ(週刊少年)ジャンプでは打ち切りになりましたが。

これを読んでいて思い出したのがコロナワールドのCM
※コロナワールドとは愛知近隣を中心に展開しているシネコン系アミューズメント施設
「中川コロナワールド」のCMに中川家が起用されました。
起用理由が名前が中川繋がり。

これはこれで面白いなと思ったのですが
そのCMに弟が「これはすごい」とか言いながらのボケに
兄が「言った事無いから良くわからんけど~」という毒ツッコミ。

しゃれとして面白いんだが・・・

数ヶ月後、
北陽に変わっていました。
「伸るか反るか」で分かりやすい形で反ってしまったという一例。

いや~お笑いって難しいですね。

のるかそるか
http://gogen-allguide.com/no/norukasoruka.html

nakagawa_korona.jpg



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
熱帯夜
2007 / 08 / 17 ( Fri )
昨日の夜は、久しぶりに暑さで目が覚めた。
この最近は暑くて目が覚める事は、まま
数回あったが昨日は別格。
日中は例年観測気温を越えたなどと言う
話も聞くので並大抵じゃない。
思わず空調を付ける。

立ち上がって部屋の天井に手を伸ばすと、
熱いものを感じる。天井と屋根の間に
暑い空気がたまっている様で、それが湯たんぽのように熱い模様。

トランスフォーマーみたく変形して、
壁を開放したりして一度熱い空気を逃が
してやれば、若干は涼しくなるかもとか考えたり。
建物全体が暖まって
いるので微々たるものではあるが。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
スキスキスー、再び
2007 / 08 / 17 ( Fri )
(ニワニュースより)
>こばえみ「スキスキスー」をカバー
> タレントの小林恵美(24)が、細川ふみえ
>(35)の代表曲「スキスキスー」のカバー
>曲「スキスキスー2007」で9月21日に歌手
>デビューする。小林は元々歌が苦手で、
>番組で音痴を克服する企画に参加した事が
>有り、その成果も試される。

「スキスキスー」って、えらく懐かしい歌が・・・。

細川ふみえも今じゃ結婚してたりと時代を感じるなぁ。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
先日の東京で <雑談>
2007 / 08 / 15 ( Wed )
喋っていた事を
コマ漫画風にしてみたり。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
去らば東京
2007 / 08 / 13 ( Mon )
20070813152758
ではでは


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
小休止
2007 / 08 / 12 ( Sun )
20070812142243




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ステージでは
2007 / 08 / 12 ( Sun )
らっきーちゃんねる公開録音が。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
やっと室内
2007 / 08 / 12 ( Sun )
20070812112023
リターン


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
会場に入りました
2007 / 08 / 12 ( Sun )
20070812110346
そしてまた並びます。
スマンね付き合わせて>もいもいさん。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
移動準備
2007 / 08 / 12 ( Sun )
200708120933472
20070812093347
こっから先がまた長いんだよなぁ


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
空が青いなぁ
2007 / 08 / 12 ( Sun )
20070812090435
いい天気だ


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
着~最後尾到着
2007 / 08 / 12 ( Sun )
200708120834104
200708120834102
20070812083410
着いた~(やはり"たま"的に)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。