スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ふと気づくと金曜日
2007 / 11 / 30 ( Fri )
なぜ今日ジェームスがラジオをやってるんだろうと思いきや今日はもう
金曜日。

今週は忙しかったので時間感覚が。

海軍の金曜日がカレーと同様に金曜日のラジオはジェームスでウッドボー


関連記事
スポンサーサイト

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
先日携帯の電池を
2007 / 11 / 29 ( Thu )
交換しに行きました。

いくらかかるかと思っていたのですが、
利用者ポイントで交換出来るとの事。

直ぐ電池が切れる状態だったため、快適感もひとしお。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
昨日トリビア一寸だけ
2007 / 11 / 29 ( Thu )
昨日はトリビアを一寸だけ見ました。
やっているのを知らず後半の少しだけ。

「バズーカ」対「防弾ガラス」という対決で、どちらが威力があるのか、または防ぐことが出来るのか?

5cmの防弾ガラスをバズーカ弾が貫通した
とて防弾ガラスの負けいう対決の後、
防弾ガラス会社取締役が
英語で確か「It is not end」、ともかく
日本語で「まだ、終ってねぇ」と言う
シーンにしびれた。

何かの映画のシーンのようだ。

10cmの厚さの防弾ガラスを実は持ち込んでいて、こちらとバズーカとの対決は、防弾ガラスが弾を受けきると言う勝利を得て取締役がガッツポーズ。

あれはカッコいい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
珈琲
2007 / 11 / 27 ( Tue )
20071127194337
おまけ付き。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
今日のZIPは歌謡曲デー
2007 / 11 / 27 ( Tue )
今日のZIPは歌謡曲デーだそうな。

例えば、
スニーカーぶる~す、仮面舞踏会 、ロマンティックが止まらな
い 、ハイスクール ララバイ イモ欽トリオ、パープル
タウン、待つわ 、燃えろいい女、港のヨーコ・ヨコハマ・ヨコ
スカ、プレイバックPART2、勝手にしやがれ、ルビーの指環、ふ
られた気分でROCK'N ROLL 、君のひとみは1000ボルト、
2億4千万の瞳-エキゾチック・ジャパン-、夢想花、ギザギザ
ハートの子守唄、時をかける少女、前略、道の上より、大都
会・・・
が流れています。

打ち合わせ中でラジオを消していたら、その間に「異邦人」(久
保田早紀)が流れてしまっていた。
on_

曲が流れるだけで何となく80年代というか、場末の居酒屋という
空気感がぷんぷんします。

今は等身大とか言ってバンドの人達が日常の題材を歌うようなのが通例
になっていますが、
昔の歌の方のロマンチックというかと言うか現実から離れたドラマ性に
溢れていていいなぁ。

作詞作曲のプロが曲を作り、歌う専門の歌手が歌うというのもなかなか
良いですよ。

そんな事を言っている間に「木綿のハンカチーフ」が!


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
思い出せなくて・冬
2007 / 11 / 27 ( Tue )
ぼそりとひとりごとのように。

この数日ある漫画のタイトルが思い出せなくて四苦八苦してました。
いや、本を探して見ればいいのでしょうが、
大量の本の中から探し出すのがもうやる前か ら気力を萎えさせる。
そんなわけで必死に記憶とインターネット検索という違う方向性の努力
に費やしたわけですが、ようやく検索で見つかってスッキリしました。

ちなみにその漫画はプラモの色塗りの参考にした漫画なんですが、
萌え系?の絵柄でナンセンス的な方向性漫画で、死神のカマで物
を斬っていくと主人公の名前がどんどん長くなっていく漫画です。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
DSのゲームセンターCXを
2007 / 11 / 27 ( Tue )
プレイ中。
週末を使いストーリーモードクリア。

ゲームの流れは、
「魔王アリーノー」なるキャラに80年代に
飛ばされて、少年時代の有野とともに、
年代が進みに連れて発売されるゲーム(課
題)をクリアしていくという物。

ゲームはファミコン初期よろしくインベ
ーダー系のゲームから始まり、時代を進むに
連れてゲームも進化しRPGまで出てくる。
コレを少年時代の有野とダベりながら
クリアしていくのだが、これがなかなか
楽しい。

なぜかと言うと、これは80年代当時を
ファミコンと共に過ごした、80年代ゲーマー
に対してのメッセージでもあるからだと思う。

当時のゲームは技術など今とは全く比べ
物にはならない。

でも楽しい。

それは単純ながら、つたないながらでも
考えられたゲームや、それをクリアして
いく楽しさのみならず、裏技があったり
、ある意味「いいズルさ」や乱雑さ(電源
切ったら初めから)もあったり、
ゲーム攻略誌の記事をみて一喜一憂したり、
果ては母親からの「ピコピコばっかりや
っとらんと勉強しなさい」という声とか
当時の雰囲気も含めた空気が上手く作られ
ているからだ。

(これらの要素は裏技要素も含め、上手く
再現されている)

ゲームを進めていくと誰しもが必ず、
「ああ、そういやこんなんだったなぁ」と
当時の自分を思い出すと思う。
(特に80年代少年)

「有野の挑戦状」というタイトルから、
「たけしの挑戦状」を思い出す人もいると
思うが(こちらはまさしく「挑戦」)、
これは「有野のメッセージ」とも言える。

ちなみにヤリコミモードもあるので、
つい本編クリアしたあとでもやりたくなっ
てしまう。
(不満は本編で上げた経験値が引き継げないのが残念。)

ファミコン時代を過ごした人には特にお薦め。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
週末は引きこもり気味
2007 / 11 / 26 ( Mon )
最近の若者よろしく、引きこもり気味な
週末でした。

以下箇条書き。

・ゲームセンターCXのDVDを見たり。

3・4巻。
「冒険島」は確かに難しい。(クリアして
ません)

・レゲーを探しつつ、ガンプラ見たり。

CXを見ていたらやりたくなってきます。
充実したレゲー屋さんなど無く、もう
ワゴンからほじくりかえす状態。
大きな所に寄る事が出来たらまとめて購入してこようかと思う。
ガンプラはティエレン地上型を見掛けたので買って見ました。

・「OO」を見つつ、「ティエレン」作成。

スメラギさんの水着は実にけしからんと
思いつつ、シーン全体が要らない気が
します。

そんな事を思いつつガンプラ制作。
ティエレンの名前を見たら「地上型」と
あるのに気付く。

宇宙型とか水中型とか出てくるのだろうか。

作った感想として、
ティエレン地上型は装甲と重量で押して
戦う設定なようですが、いくらなんでも
自重が重すぎなんじゃないかと思います。

足に取りつけたシールドを使い、身を隠
しながら、銃撃すると言うのも、何だか無茶なポーズをせざるえ無い。
(デジカメの電池が切れたため、また今度
アップします)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
嗚呼寒い
2007 / 11 / 26 ( Mon )
寒い寒いと思いつつも、この数日でよう
やく?冬の寒さを実感するようになって
来ました。

当方、寒さに弱いので非常に辛い。

寒いとすぐに気が遠くなってしまうため、
道を歩いていても階段を歩いていても、
気付いたら意識がはっきりしていない場合がある。
居眠りしている様なものなので非常に危ない。
(そう考えると暑い方がまだ意識がはっきり
しているので、まだいい)

変温動物並に体温が落ち着くまで動かな
きゃいいのですが、人間社会wでは難しい。

(ときたまセミリタイアしたいとか言い出
すのはここら辺が理由。)
早くセミリタイアしなければ、出勤途中で遭難するのではと思う今日この頃。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
最近気に入っている食べ物
2007 / 11 / 22 ( Thu )
それはカレー鍋

ご飯にかけるようなドロドロした物ではなく、
だしスープでといたカレー風味のもの。
カレースープよりも味は薄目。

先日食べたが思う以上に美味かった。
特に最近寒いので香辛料のおかげで体もホカホカして来て
汗をかきつつ食べれるのが美味いです。

食べ終ってみると、今までなかったのが不思議なぐらい
口に合う味。

具は鍋物の様に白菜、椎茸、ニンジン、糸こん等々
おじやは危険、カレー風味でサラサラ行ってしまう。

危険危険w



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
先日見たテレビで
2007 / 11 / 22 ( Thu )
先日見たテレビでアンチエイジングの特集がやっていました。

なかでもスゴいと思ったのが「血液洗浄」。
血液を取り出してオゾンで(血液クレンジングと言うそうな)
インタビューでは疲れも取れて疲れにくくなるとか。
ここまで来たか、人類!的に感じました。

外科的な事は大嫌いですが、正直ちょっと
やってみたい気がする。

最近ちょいと体のメンテとかチューニング
的になものにちょっと憧れが。

究極は機械の体かなぁ・・・

アメリカンボディービルダーの笑顔がまぶしい今日この頃。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
万・能・細・胞
2007 / 11 / 21 ( Wed )
朝ニュースを見ていたら、
どんな箇所にでも応用が利く万能細胞の開発に成功したそうな。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20071121-OYT8T00092.htm

ガセでなければもうパーツ交換なんて事(外科手術)も行なわず
欠損部分に埋め込んで生成を待つとか自然派?治療(治癒)まで
行くのも容易な時代にいよいよなって来たと思える。

それこそ寄生獣のミギー細胞のようなマッドサイエンスまで
行き着くところまでいきそうな気がする。
オリンピック100m決勝が全て後藤化。
(ベン・ジョンソンが子供に見えます。)

そのうち出来ない人がオールドタイプ扱いされそう。
「ふっ、旧タイプの分際で」的に。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
すぴパラが単行本に
2007 / 11 / 20 ( Tue )
漫画「すぴパラ」の単行本が出ていました。作者小野寺浩二、連載がサンデーGX。

以前GXを立ち読みした時も驚いたが、
正直な所、小野寺作品が小学館に侵蝕・
・・ではなく進出するとは思わなかった。

ストーリーは、
ある少年(実は霊が見える)が、見た目は
可愛いが実は心霊現象が大好きでその話を
聞くと我を忘れるような女の子にある
きっかけで出会い、追い掛けてその部活に入るという物。

相変わらずな展開。

本編以外にミニコラムがあり、それらに
関係するグッズ紹介をしていますが、
中には霊が映っている大人ビデオがあるという話も出てきて、世界一抜けないと書いてある。
単行本にだからいいのかも知れないが、少年向けでそんな単語が出てくるとはさすが(何が"さすが~なんだかw)

ちなみに私は「妄想戦士ヤマモト」辺りから読み始めたので、昔の作品はあまり読んでいない。
侵蝕きっかけにGB時代の作品も再刊して
ほしい今日この頃。


関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
組み立て完成
2007 / 11 / 19 ( Mon )
HGユニオンフラッグ
組み立てから載せていこうかと思っていましたが、
色塗りした後の写真の方が
先に完成したので。

071118_uf001.jpg


組み立てます。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
乾かしている間に
2007 / 11 / 18 ( Sun )
200711181426474
200711181426472
20071118142647
ホームセンターへ。
紙ヤスリを用意しました。

エッジを削ってハゲチョロ感を。
あとは地味な作業が続きます。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
暫し乾かします
2007 / 11 / 18 ( Sun )
200711181347542
20071118134754
あー、寒かったw

暫(しば)し乾かします。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
手早くやります
2007 / 11 / 18 ( Sun )
200711181346514
200711181346512
20071118134651
寒いので

黒で2度吹き


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
寒い
2007 / 11 / 18 ( Sun )
20071118124327
20071118124326
やばい寒い。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
こんな感じで
2007 / 11 / 18 ( Sun )
20071118124128
200711181241272
20071118124127
やってます。

ちなみに色塗りの教科書はがげんしけんと何かの漫画(プラモ系じゃ無いもの)だったりします。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
さて色でも塗るか
2007 / 11 / 18 ( Sun )
200711181213414
200711181213412
20071118121341
何と無く色塗りをしたかったので。

生涯3度目の色塗り。(小学生の時に挑戦してグチャグチャになった筆塗りはノーカン)

装備
アイマスク
マスク

そして、ビーサン

たぶん寒い


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
昼、休憩中
2007 / 11 / 17 ( Sat )
20071117132718
用事ついでに街に来ました。

写真整理中。

[おにぎり]
なかなかおいしい

[缶コーヒー]
ミニミニチョロQ付き。
ミニミニと言うだけあって、普通の
チョロQより一回り程小さい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
小耳に挟んだ話
2007 / 11 / 16 ( Fri )
あのギャルゲー三国志(はわわのやつ)が
家庭機移植される そうな(PS2)。

正直売れるのか?と思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
タシテンプレイ中
2007 / 11 / 16 ( Fri )
ストーリー編終了。
ラストはタシテン
バトルならぬタシキューバトル。
簡単に言うと今までは答えを「10(の倍数)」を
目指してプレイしたのが、今度は9(の倍
数)を目指して解答しないといけない。
10は結構生活で使う場合もあるが、9は
なかなか無いし、今までのプレイが染み
付いてなかなか切り替えが難しい。

終盤の戦いではかなりヒントを使うような
クリアになってしまった。なんだかくや
しい。
大体が一桁数字を足して計算するもの
なので、難易度としては小学生レベルの
はずなんですよ。
制限時間は数秒しかないとは言え、おも
わずヒントを使ってしまったのがくやしい。

総評・良作。
パズルとか知的ゲームが好きならやって
損なし。絵本調の世界観が好きなら、
なおの事お薦め。
体験版もプレイ出来るので、試すのもいい。

隠れた名作になりそう。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ようやくゲーセンCX
2007 / 11 / 15 ( Thu )
今回初めて「ゲームセンターCX」を見る
ことが出来た。

以前から見たかったのだがなかなか機会がなく。

視たものに収録されているのは「大魔界村」「コントラ(漢字忘れた)」「スーパーモンキー」にレトロゲー紀行物など。

有野課長代理(こんな名前だったんだw)が
古いゲームをクリアしていくのだが、
店頭で「大魔界村」に挑戦しているのを
流してあったのを見て以来、気になって
いたのが今回の視聴の経緯。

早速「大魔界村」から見るが、これがまた
素晴らしい死にっぷり、しかしやられても
やられても何度でも再挑戦する有野の姿が
もう応援したくなる感じ。
大魔界村2周完全クリアは正に「称賛」にに
価する努力。

コントラも同じ様に挑戦しているが、
コンティニュー限度が3回とソフトの設定で
決まっているため、全8ステージ中の4面
辺りで力尽きるのがもう・・・
(こちらは面セレクトでクリアした面を
飛ばす有野ルールが使われた。
それいいなぁ)

「スーパーモンキー」は・・・
一見の価値ありとだけ言っておこう。
凄まじいクソゲーっぷりにも電話でヒントを
貰いながら立ち向かう有野の姿が素晴らしい。

今後は優先して他の回も見よう。
DSのゲームも今回されるが、かなり気になる所。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
自動変換機能
2007 / 11 / 14 ( Wed )
メルマガのニュースを読んでいたのですが

「チョコボール値上げ」という記事見出しが
あったのです。

もうこの時点でピンと来る人がいるのかも
しれませんが、
チョコボール向井を思い出してしまった。

「勝手に改蔵」的なアレだが、本当に思い
浮かぶのだから仕方がない。

まあたまたま今回は男優になってしまったが、
ある場面であるなにかを反射的に思い出してしまうというのは、だれしもがよくある事でキツイ事件とか強烈な事ほど

玉川と言えば太宰ですし、ジョナサンと
言えばジョースターでございます。
人が殴られるのを見たら「親父にもぶた
れた事ないのに」ですし、
エマニエルと言ったら婦人よりぼうやです。

とまあ、きりがありませんが、まあ習慣と
いうのは恐ろしいものですねと思う今日この頃。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
タシテンのルルの谷で悩む <灯台元暗し>
2007 / 11 / 14 ( Wed )
ただ今「タシテン」プレイ中

順調に進んでいったが、ルルの谷では相手に追い返されて、
どこに行っても良いのかが分からなくかった。
当初話を聞いていたら、メーメー人形を貰って
「羊の近く・・・」のコメントを見たため、
他の村に戻ったり、つどいの村に行ったり、
とことん山脈に行ったりいろいろしたがどうも進展無し。

困って色々ルルの谷の対戦相手を順に見ていたら、
真ん中当たりに羊の格好の相手が見つかった。

「これだ!」

今までは上から並んでいる順番に攻略していったら良かったけど、
この面ではそれに対する相手からいかないといけなかったのか・・・
このおかげで2日程悩んだよ。

おかげで隠れチャンプとか取れる物はほとんど攻略できましたよw


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
週末はひたすら
2007 / 11 / 11 ( Sun )
ひたすら録画を処理中。基本的にアニメ
ばっかり。

・カイジ単行本一気に読み返し。
アニメ版に影響されて。

兵藤のツンデレ振りが堪らない。
沼は異常。
なぜ福本マンガは指に対して拷問執着するんだw。

・深夜アニメで「宇宙戦艦ヤマト」

初・波動砲発射の回。
えらい威力。
今だと規制がかかりそうな画面フラッシュが眩しい。
その威力、浮遊した大陸が無くなるほど。
考えればヤマトのメカ構造を分析すると、
「動く砲塔」というか「空とぶトールハンマー」と言うか。
波動砲は漢のロマン。

・「ガンダムOO」
ツッコミ所はありつつ、面白く見ています。
SEEDは3話目辺りでリタイアしましたが、
この差は何だろうw

敵国メカも見慣れると良さげに感じてきました。

聞き間違えじゃ無ければ早くも1/60エクシアが
出るとか。早い、早いよ。

・「しおんの王」
アニメ版をようやく一回分。なかなか
いい感じと思います。
ハチワンもいいけどしおんもね(昔のCMぽく)

囲碁や将棋のマンガは色々ありましたが、
大ヒットを飛ばすものもあれば、短期で
終了の憂目に会う作品もある。
どう違うか考えたのですが、やはり相対
している人物のドラマかなと考えたり。
この一手を打つ事で「何を」苦悩するのか、
何が起こっているのか。

そこが絡み合えば絡み合うほど複雑ななにかが産まれる。

・「タシテン」プレイ中

数字を足し引きして、10にするゲーム、
だからタシテン。
単純なものが多いのですが、レベルが
上がると暗算する要素が多くなり付いて
行けない。

ただし必ず時間内にやる効率がいい手順が必ずあるはずなので、
それを見付ければ速度は格段に上がるはず。

・アニメ「ギャグ漫画日和」

最近やっているのを知った。他のエリアでは
とっくにという話かも知れないが。
以前単行本を読んだ時は微妙に感じたので
そのままでしたが、アニメで見るとヤケに
面白く感じた。
ただでさえギャグ漫画は少ないので貴重
な補給分。

「なにわ小吉」とか「さとふ2000」とか
どうなったんだろう。


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
予防接種
2007 / 11 / 10 ( Sat )
20071110114546
に来ました。

問診表を書いたり、
説明を受けササッと。

この病院は注射針に細い特殊針を使って
いるのが密かに気に入っている。
射される時は痛いかなと身構えてしまうが、
ひょうし抜けで馬鹿馬鹿しくなるほどに
痛くない。
鍼灸針並。

使っている先生側も余程気に入っている
せいか、
説明も熱が入っている。

去年もそういえば、同じ話をしていたなぁ。

つつがなく終了。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
会社への迷惑電話がメンドイ
2007 / 11 / 07 ( Wed )
あー、

なんか最近会社のフリーダイヤル番号への迷惑電話ちょいちょい掛かっ
て来ている。
所在地も特定しているし、
対処サービスもあるのですが、
お金が掛かるのが何ともめんどい。

まあ仕事テンションも下がるので
もうそろそろサービス導入する予定。

しかし考えてみると、
降って湧いたような迷惑を避けるために
お金を払うシステムというのは
本当に馬鹿げている。

業者がいろんなスパムサービスを開発してその対策、
それがエンドレスになっていくらでも儲けの手口が湧いて出る!

なんて電子の錬金術師だ、とか考えてしまうのは
行き過ぎなのかもしれないが、
昨今の企業不正表示があるとあながち間違いではない気がする。

攻殻機動隊の9課並のスペシャルチームが
組まれてたりするとそりゃ悪質だw
そうするとどうだろう
各企業お抱えのスペシャルチーム同士で
壮大なバトルが切り広げられるわけですよ。
バジリスクとか車田正美風ステキ展開!
愛するものよ死に候え
そ(略

まあそんな事より
料金徴収やそこら辺にいそしむのなら
サービス内容もしっかりしろよNTT(w



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
お姫さま喫茶?
2007 / 11 / 07 ( Wed )
NHKの情報コーナーを見ていたら「お姫
さま喫茶」というものが出てきた。

どんなものかというと、お客さんを「お姫
さま」と呼び、食べ物がガラスの靴に
盛り付けられていたり、記念撮影には
ティアラ(王冠の様なもの)をかぶるという・・・

なんだかメイドカフェの営業スタイルを
そのままというか、もはやそれだろう的な
営業方針。

ディズニーのシンデレラ城じゃないですが、
男性が思う以上に女性はそういった物が
好き、と以前女性の人から聞いたわけですが、そんなニュースを見ると改めて思います。

まあそれはそれとして、
もし最初にメイドカフェを思い付いた人が
特許を取っていたらなかなか凄い事になっていたかも知れないなとか考えたり。
(取れるのかどうかは分からないが)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。