ガンダム00を観たり in 最終回 <2nd>
2008 / 03 / 30 ( Sun )
いやー・・・全員・・・突っ走ったなぁ・・・という
見終わった後の心地よいけだるさが良かった。

正直な所、
当時制作速報が入った時は、「またSEED的なアレか」と
大して期待していなかったのですが、
終わってみるとこう盛り上がるとは思っていませんでした。

ラストの満身創痍でのグラハムとのバトルは
戦いの最後を締めるいいバトルだった。

他にも最終回でも色々名セリフぽい物が見え隠れして
ニヤリとしたり(書くのは無粋だ)と、いろんな物が上手く詰め込まれ
完成度も高かったと思います。

エンディングの2ndへの導入部が色々想像を膨らませるのが期待をさせるなあ。
リボンズがティターンズぽいものを組織しているのでどんな勢力図になるのか。
アグリッサとアルバトーレのキット化を待ちつつ2期も期待します。






・・・あえて蛇足を書いてしまうと
タイトルにあるOOが最後の最後で出てきましたが
それを言ってしまうと今までのバトルが全部前振りっていうのも
どうしたものだろう。


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ウィルス対策ソフトはどれがいいのという話が出たのですよ <一長一短>
2008 / 03 / 30 ( Sun )
メモ的に。

会社で「win系ウィルス対策ソフト(セキュリティソフト)がどんな物が
いいのかという話になった。
私も数ソフト使いまわしている程度なので何処のメーカーがどういいとは
はっきり言えないが(できれば自分で使い比べてもらえるのがいいのだが)。

一回入れると他社のソフトを入れ替えて比べるなんてのが一番面倒。
特にセキュリティ系はインストール・アンインストールが特に。

知り合いの話やネットで検索する場合、
以下の事を念頭に聞いてみるといいと思う。

1.ウィルスエンジンの精度
2.常駐時の負荷率
3.常駐のON・OFFがやりやすい

1の「ウィルスエンジンの精度」は文字通り
そのソフトが信頼できるのか?
ウイルスパターンの更新頻度や即時対応、
その奥まで考えると急なウイルス流行に対して通知はどう対応していたか?

2.「常駐時の負荷率」は
常にPCに負荷が掛かるのでバカにならない。
特にノートなどで大してメモリを積んでいないとか
低スペック系PCを利用しているとめんどい。

余談だがパソコンを買う時は「お得な機種」など考えず、
メモリを積んで予算が出せる最高線を買った方がいい。
結局後々不満に思いつつ「治さない」とと考える手間を考えると
最初からそちらの方が良い。

3.「常駐のON・OFFがやりやすい」は意外と考えることは無いが
トラブルが合った場合に常駐ソフトを切る事をしないといけないケースがあり、
その対応ができない。
会社でノートン360を使っていてまさにこのケースがあり、
やり方が見てよく分からなかった。


現在私はトレンドマイクロからカスペルスキーに移行して使用している。
移行の理由

1.2008年Verから対応OSが範囲外になった(これは行動の直接の理由)
2.06~07辺りの常駐負荷がかなり重くてストレスだった。(07は顕著)
3.メーカーとしての情報流出などの事件がもう

03年辺りから使っていて結構操作が楽で、
特に不満が無く使えていただけに移行は残念だったりします。

カスペルスキーしか選択肢が無かったともいえる。
導入前も精度評価がいいソフトだったので使ってみた。
使用しているが特に不満は無い。
ウィルスチェック、メールスキャン、スパムチェック&フィルタリング、
登録していないアプリに対しての監視など一通りクリアしている。

といいつつカスペルスキーも先日更新時に
トラブルがあり「旧バージョンのウィルスパターンなどに
インストールしなおしてくれ」という通知が来た。
(まあこの程度なら、まあ)


個人的にはカスペルスキーをお薦め。
使っているからという理由が大きいので、
明らかに好みではある。
※30日無料体験で重さも確認できますし。

トレンドマイクロは08年からようやくかなり軽くなったと言う話を聞くが、
何処まで軽くなったかも情報流出もありと会社的に不安を持っている。

ノートンは性能的な信頼は高いので
そのまま操作しない方にはお薦めだが、
負荷が重い事と社内共有などいろいろ設定しなおす際に
いまいち分からなかった。
この手の操作性は最低線でぱっと分かる方法が確保されている事が重要。


以下は聞いた話で試してないので勝手な印象だが

ソースネクストのウイルスセキュリティZEROは半永久更新料無料は
心惹かれるが精度的な不満に対していい話を個人的に聞いた事が無い

中国発KINGSOFTの完全無料の「インターネットセキュリティ」は
その顕著な例の最たるもの。

その他の無料のウイルススキャンソフトもありますが
「日本語対応してないソフト」も視野に入れればいくつかあります。
必要な事に対しての押すボタンさえ分かればそんなに
問題はないのですが、それに慣れるかどうかがポイント。

パソコンに慣れていない方のお話を聞くと
「メールソフトを変えるだけでもすごいストレス」と
話が出るので、最善の方法があったとしても
パソコンに使われるようでは何のための道具なのか分かった物じゃない

以下はリンク(記入は'08.3/30)


カスペルスキー
http://www.just-kaspersky.jp/
※これを書いているとき(08.3/30)
たまたま最大90日間利用できるかも?というルーレットキャンペーンをやっていた。

ノートン
http://www.symantecstore.jp/trial/index.asp
試用体験は15日。


トレンドマイクロ
http://www.trendmicro.co.jp/trial/
試用体験は30日。
削除は出来ないがオンラインでのウイルススキャンができるのもこの会社の特徴。


試してないけどリンクだけ
AVG

http://free.grisoft.com/
フリーで有名なソフト。
こちらはフリー版。
日本語対応はしていないので個人サイトなどで使い方、
日本語パッチの当て方を調べる必要がある。

http://www.avgjapan.com/download.html
こちらは製品版で購入しないといけない。
試用体験は30日。日本語対応。

他に上げてない物もあるけれどこの辺で。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
映画のポスター
2008 / 03 / 27 ( Thu )
20080327211240
一瞬タイトルを「チャック・ウィルソン」と
勘違いした。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
地球環境カードバトル
2008 / 03 / 27 ( Thu )
朝ニュースを見ていたら、地球環境問題を
身近に感じてもらうためか、子供向けに
カードゲームを作った所があるそうな。
「次は俺のターン」とかやるんだろうか。

システムとして攻撃側(環境破壊側)と
防御側(環境改善側)に分かれてプレイする。
攻撃側のカードは「乱獲」とか環境に
悪そうなカードを使い攻撃し、防御側は
「自転車で移動」とかエコ的なカードを
使って守る。攻守の結果、地球を守れれ
ば防御の勝ち。環境破壊が食い止められ
なければ攻撃の勝ち。

カードの中身を全て見たわけではないが、
イメージ的に防御側がかなり弱そうな感じがw。

「環境破壊にはあのカードは最強」と
いった元もこもない会話が増えるたりしてね。

ともかく、身近な話題になると言うのは
良いことです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
色んな意見の海 <漂う一つ>
2008 / 03 / 26 ( Wed )
某サイトさんでネットでつまらない事を書くべきか
書かざるべきかなんて記事のリンクがあったので
ちょっと書いてみようと思います。

ニュースソースのリンクはしません。
あしからず。

私自身はblogでも結構書いてしまっているので
今更ですが、書いてもいいと思うタイプです。

私は漫画が好きなんですが
某ジャンプ系の何百万部と売っている某有名
スポーツ漫画とかあるのですが、
実はあまり面白いなと思った事はないのです。
かっこいいなとかは思った事はあるのですが、
面白いかというとなんとなくそうは思えなかった。
他にも他雑誌の、とんでもないコアなファンもいる某超有名車漫画とか
個人的には面白くないと思える作品も多いのです。

作品名を挙げれば「えー」とか思われたり、
コアなファンが怒り出すとかそんなレベルの漫画なので
絶対に書きませんが。

逆に私が好きな作品でも、それを嫌いな人もいますし
好きでも打ち切りになってしまった漫画も数知れず。

確かに詰まらないなんて話を書くことは
これから見る人やその漫画の作者やファンの人に
影響は多少あると思う。

でもそれは素直な感想。
数万ある中の一つの。

そこでその人が、それ以上に不買運動を呼びかけをしたら
問題ですが、単に感想で「つまらなかったです」と
書く事・書かない事にどれだけの意義があるのだろう?


結局それの行き着くところは
有名とかカリスマとかそれらの人と、
その言動に乗るファン達の大多数集団の圧迫。
それに対する地下でのゲリラ的叫び。

なんて感じだと思う。

人間なんて気まぐれな物でつまらないといわれれば
逆に「へえ?どんなにつまらないか物の試しに行ってみようじゃないか」と
逆に行動する物好きな人だっています。

何でもいい出しゃ切りが無い。

嫌いなものを好きになってくれと言うわけでもない。
合わないなと思ったら読まなくてもいいのです。
リンクを押せば次のページにいけるのだから。

人が面白い・つまらないと書いたとして
書いた人がどんな感覚の持ち主で
どれだけ知識があってなんてのは実際会ってみないと
ホントの所は分からない。
だから適切な知識での判断で書いている
物なのかも分かったもんじゃない。
べた褒めの文章が実はアフィリエイト目的で
誉める人だっているわけです。
それならあえてわざわざ不利な文章は書かないでしょ?


書かない方が良いんじゃないか?
それも間違ってない。
書いてもいいんじゃないか。
それも間違ってない。

正しいとか正しくないとか
そういうものでは無いでしょ?


あえて蛇足として、
何かの作者が、自分の文責をお金に変えて
生業とする以上は、購入者がどう言おうと
それは受け止めるべきだと思います。

その作者がその意見を取り入れるか
もっと先に方へ突っ走るかも自由なのだから。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
ジャンパーを観てきました。
2008 / 03 / 26 ( Wed )
(若干ロケ地ばれあり)

映画で「ジャンパー」を観てきました。
なかなか爽快で楽しかったです。

ストーリーはついていない男が、ある日
事故をきっかけに超能力の瞬間移動に目
覚めた事から始まる新しい生き方を追ったもの。
何せやりたい放題なので生活も一変した
楽しいものに変わる。それによりある団
体に狙われる運命まで引き起こされてし
まうが・・・と言うもの。

ストーリーは有って内容なものに近い。

瞬間移動が視覚的にも感覚的にも気持がいい。

一応謎要素は有るのだけれど、かなり
分かりやすいため、作り手もアクション
映画と割りきった作り方をしている。

瞬間移動を科学的な捉え方をしている
一端もあるのだけど同上。

ひたすら瞬間移動の超能力バトルが見所と言って良い。

5段階で4。
(3の上とも言える)
4にしたのは瞬間移動のテンポが全体に
上手く使われていたために面白く感じたため。

ちなみに、
東京ロケもしていたようで銀座などの
地下が出ているシーンがあるが、
近辺に行った事があるだけに何だか楽しい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
久々にゲーセンへ
2008 / 03 / 26 ( Wed )
20080326210155
「ガンダムVSガンダム」をようやくプレイ。

人がまばらなのでひたすら一人プレイを堪能しました。

ターンA最高!ハンマーが楽しすぎる。
(多分対戦だと瞬殺されるが。)
ゲージが溜らなくて月光蝶が出せなかっ
たのが残念。

あとゴッドガンダムとかニューガンダムとか。



関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
アニメの進化はどこまでも
2008 / 03 / 26 ( Wed )
唐突だが「さよなら絶望先生」のアニメが
素晴らしい。
(久米田先生作品が個人的に好きと言う事
を差し引いても)

現在続編の「俗・さよなら絶望先生」が
放映されてますが、また1つ凝った演出が
行われている。

OPに流れる映像が、
フィルムを流して使用と共に劣化が進む
ように、放送回が進む毎にノイズや傷が
増えたりフィルムが切れる様な演出が
行われている。
(デジタルの時代なのに敢えてアナログ時
代の演出)

OP自身が考えられた奇抜さと言う部分
でも目を見張るものがあったが、こちらは
注意して観ないと判らない

一昔前の「普通のアニメ」は本編以外に
は手を加える事などほとんどなく、それが
当たり前だった。

良くて放送クールが変わることで、
酷(ひど)ければ、本編を以前の中身の
総集編で済ましたり。

数回毎にOP・EDをかえたり、エンドカードを毎回変えたりなどは考えられなかった。

それでも問題はない。

全てに言えるが作品など、もし手を抜こ
うと思えば幾らでも抜ける事ができる。

でも、そこを敢えてやる。
クリエイター魂か
なんななのかそれは判らない。

中身以上に演出部分でも細かい手直しが
あり、それは誰かが気付いてネットで書
かれれば、またその誰かが集中して観る
だろう。

気付く人も居れば気付かない人もいる。
(この作品に限っては探す人が多いのは
間違い無さそうではあるが)

ただ1つ言えるのは、
見ている側として
毎回がとても楽しい。
それに尽きる。

アニメは作り手によって、どんな進化を為ていくのか?

実に興味深い。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
吉となすか凶となすか <吉牛>
2008 / 03 / 26 ( Wed )
TVCMを見ていたんですが
吉野家の牛丼が24時間稼動するそうな。
http://www.yoshinoya.com/shop/campaign/index.html

しかも「新生活応援祭」と銘打って、
牛丼の80円引きセールを実施。
期間は4月2日(水)10:00から4月8日(火)の20:00まで。
http://www.yoshinoya-holdings.com/

普通なら「牛丼24時間稼動おめでとーございますー」に
なると思うんですが、これが好材料になるのかなというのが
なんとなく疑問。

吉野家の牛丼がなぜわれもわれもと
食べたがったりするブーム的なものが起こったか?
なぜか?
それは食べれなかった期間があったから。
しかも酔っ払いの親父が「牛丼屋に何故牛丼が無いんだ」と
ニュース騒ぎになったというのもあり話題になった。
それが拍車をかけた。

ああ食べたい!食べれる事のありがたみ!

順序は逆になるが
狂牛病などの降ってわいた事件なども起こり
ますます食べれなくなるなるという悲劇性なドラマも生まれた。

今まで覚えている上で、牛丼が営業時間に提供できる前に
牛丼復活祭が3回程行なわれたが、
(正確数はごめんなさい、うろ覚え)
3回とも行った人は居るのだろうか?
そしてその後に通常に食べにいく人は何割いたのだろうか?
(データを調べたい所だ)

もちろんその前の前から普通に常食で
食べに行っていた方には待ちかねた状況ではあるし、
普通に戻ってしまう事で売上が上がるかというと
それが伸びそうなイメージが無いのは勝手な思い込みかもしれない。

そう考えると小出し小出しの方がありがたみも出て
いいようなイメージがします。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
記憶の沈殿物 <宇宙からのメッセージ 銀河大戦>
2008 / 03 / 25 ( Tue )
ひとり言のように。

小さい頃に見たSF系の作品で宇宙船が特徴的で
おもちゃを買ってもらっていて、すごくそれを気に入っていたという
とんでもない曖昧な記憶をずーっと抱えていて、
その年代の作品を調べていたのですよ。

年代的に出てくるのは「宇宙空母ギャラクティカ」という作品かなと思いつつも
なんだかメカが違う。
そこで出てこないメカかと半ば思い込んでいたのですが今日ようやく判明した。
作品名「宇宙からのメッセージ 銀河大戦」
持っていたおもちゃは「リアベ・スペシャル」というタイプもの。
端っこがばねでパカッと開くのです。

ちょうど当時のおもちゃを紹介している方がいました。
まさしくこれです。
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Dice/4403/bantaka/liabe/liabe.html


正直ストーリもすっかり分からなくて宇宙船だけ覚えていたんですが。
知ってる人がいるのかなァ・・・


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
生々流転 <諸行無常>
2008 / 03 / 25 ( Tue )
少し前からずっと頭痛が収まらないため病院へ。

CTを撮ってもらい、サイバー?な輪切り
写真を確認しながら診察。
脳などに異常はないので一安心。薬を
処方するので様子をみましょうとのこと。

処方待ちで外の待合室に。
診察前も待っていたがそれにしても
診察待ちの患者が多い。

周囲にいるのは患者の方なので陰鬱とした印象の方が多い。
楽しい訳では無いと思う。
患者で並んでいる人も好きで並んでいる訳じゃないだろう。
好きで病気などになったわけじゃないから。

それでも、もし私がその立場になったら
本当に見込みが無い限り
必至に病院に通ったりするだろう。

そう考えると「いつか」は来る。


例えば今日が人生最後の日だったら
俺は納得して死ねるのだろうか?
「死ぬ事」は誰でも無念。
そうではなく今やっている事や
取り掛かっていることや目標・・・
全部ひっくるめて、好きで選んだり
納得してやっているのだろうか?

そう考えるとくだらない事などやっている暇など無く
1日でも早く、1秒でも早く先に進みたい。


いつかは来るのだから。

一つ一つを大事にしていきたいと改めて感じた。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
名鉄で車両事故が
2008 / 03 / 24 ( Mon )
起こっているそうな。
30分以上電車が止まり、運転再開しても
ノロノロ運転。
けっこう大がかりなトラブルだったりする
のかなも?


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
経堂駅前のコンビニ店員(細かすぎて) <youtube>
2008 / 03 / 24 ( Mon )
めも。

第11回細かすぎて伝わらないモノマネ選手権。
「○○」が『□□』に聞こえる経堂駅前のコンビニ店員シリーズ

 「いらっしゃいませ」が「エアロスミス」に聞こえ、
 「ストローお付けますか」が「スタローンあいつ消しますか」に聞こえ、
 「ありがとうございました」が「アラン・ドロン不在でした」に聞こえ、
 「またお越し下さいませ」が「村おこし来るスタンハンセン」に聞こえ、
 「こちら温めますか?」が「越中対タイガーマスク」に聞こえる
 経堂駅前のコンビニの店員のものまね。



タイトル、長w
知らなかったがアップダウン・阿部というお笑いの方だそうです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
小川貴之 詰め合わせ(細かすぎて) <youtube>
2008 / 03 / 24 ( Mon )
メモ。

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 小川貴之 詰め合わせ


放送されている時点で現役高校生だそうな。
「雅楽」はすごかった。
このときは別の方(経堂駅前のコンビニ店員のネタ)が優勝したのですが
個人的にはこちらのほうが好きです。

何処から思いついたんだ、雅楽って・・・w

とんねるずの番組自身6~7年見なかったのですが、
このネタ見て、知らなかった事にちょっと後悔。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トータルテンボス「プロポーズ」 <youtube>
2008 / 03 / 24 ( Mon )
メモ的に。

先日「たけしの誰でもピカソ」でやっていた
トータルテンボスというお笑いの方のつっこみが気になっています。


「ハルンケアを飲みたまえ」はすごかったです.


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
まったりとしています。 <ええ、まったりと>
2008 / 03 / 24 ( Mon )
まったりとしています。
ええ、まったりと。

・お笑い番組みたり
久しくその手の番組を見ていないため、久々に。
「お笑いメリーゴーランド」と言う番組を見たんですが、
モンスターエンジンという西森という人のギャグがすごかった。
いや、いきなり大きな掛け声で「大量生産」と喋るだけなんですけれど。

あとトータルテンボスという人のつっこみが気になっています。

「ハルンケアを飲みたまえ」ってw



・ゲームで「無限回廊」が非常に気になったためプレイする事に。
パズル系は好きですし、エッシャーとかあの辺の錯視はたまらない物があるので。

そんなわけで「無限回廊」をプレイするために久々にPSPの電源を付けました。
アダプター装着!。

とっくにバックアップ電源が切れていたため、本体の日付入力からスタート。
ソフトを立ち上げたら「PSPのファームウェアを更新してください」と出たので更新しようとしたら(ゲームソフトにファームウェアが入っています。)、
「バッテリーに十分な電力がないと更新できない」との表示が。

つまり
1.ゲームをするためにファームウェアを更新しないといけない
2.ファームウェアを更新するには充電が完了するまで待たないといけない

ソフト持っていてもすぐゲームが出来ないって、
なんだよこのはめコンボはw
アダプターで電源供給してても本体に充電されていないとファームウェア更新できないってのは腑に落ちない物が。

その間、運動してくる事にしました。



帰宅して充電も完了、ファームウェアの更新へ。
2~3分程待ちようやく待ちに待ったゲームへ。

チュートリアルをプレイするがその時点で
尋常じゃ無い難易性を感じてしまう。
甘・か・っ・た。

このゲームのキーワードは「主観的」これに尽きる。
立体なのに2次元的な見方を上手く組み合わせてプレイできるか。
参考ページ(ファミ通)
http://www.famitsu.com/game/coming/1209602_1407.html

「主観的移動」「主観的存在」「主観的不在」は
まあプレイしていけば慣れるのだが、
問題は「主観的跳躍」「主観的着地」言葉や説明以上に
感覚で体が分かっていないとピンとすらこないと思う。

なんと言うかすごい硬派ゲーム。
作り、見た目、BGMもいらない物を削ぎとったような感じです。

これは中々骨が折れそう。


お笑いの話を書いていたら思いだしたネタ。

細かすぎて伝わらないモノマネ選手権 小川貴之 詰め合わせ


経堂駅前のコンビニ店員(細かすぎて伝わらないモノマネ)


いやー、雅楽はいいなぁ。
とんねるずの番組は6~7年は見ていなかったので
「細かすぎて・・・」は存在自身を知らなかったのですよ。
今度のSPは見ようと思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
久々に運動をば <してきました>
2008 / 03 / 23 ( Sun )
今日は暖かさも春めいてきましたので、
久々に運動してきました。
休みは休日出勤をしていたり、寒かったり、
体調崩していたりしていたので実に久々。
汗も流して気持ちよかったです。


唐突ですが「私自身が幸せに生きていけるか」と
考えた時の指針の一つに

「毎日のご飯が美味しく食べられるか」と
「毎日快眠できるかどうか」

が指針になっています。
「なんだそんな事?」と思われそうですが結構難しいのです。


ご飯が美味しいと思える裏には、
生活が充実したり、体調管理が上手く行っているからこそ
感じていられるのではと考えています。

日々の生活が上手く行かず、不安を抱えながら生活しているのであれば
多分ご飯もそんなに美味しくないと思う。

色んな状況を上手く進めて入れるからこそ、
ご飯も美味しく感じる事ができる。

気持ちの切り替えが上手い人なら、何か不安要素があっても
「それはそれ」としてその時のコントロールを上手くして
他の事をやれると思うけれど、結構、私は感情のコントロールが
上手くない事もありどうでもいい事にさいなまれたりするケースもあります。

その為には色んな自己コントロールが必要と同時に
その環境自身を改善していかないと思う。

理想形はコントロールする必要がない
状況を維持しつづける事。

その一環として適度な運動も必要と考えています。
体が健康だからこそご飯も美味しく感じる土台も出来ますし、
楚歌がいいから他の部分が悪い物があってもその分カバーができる。

明日もご飯が美味しく食べられますように。
(なんだか宗教っぽいが)


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
当たり前を当たり前とする事ができるか? <責任感>
2008 / 03 / 22 ( Sat )
ネットを見ていたら楽天で出店していた
ところでWinny流出が起こったそうな。

http://www.rakuten.co.jp/com/faq/information/20080319.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/news/2008/03/21/18891.html

この店はすでに楽天から撤退しているので元出店者と言うのが
なんだか目新しい気が。すでに多いのかもしれないが。

流出はすでに良く言われている事なのでスルーして、
何で仕事で使うような大事な情報が入ったパソコンで、
わざわざ危険な事が降りかかりそうな事をやりたいと思うのかが
不思議に思えてならない。

これは人同士の責任感の持ちようとしか言い様が無いのかもしれない。

例えば、他の人が見ていないところでもない所でも
当たり前の事を当たり前として自分を律する事ができるか。


もしそうなったらと言う可能性。
それを見過ごしてしまった結果だと思う。
このケースは想像できなかったとは言いづらい。
なぜなら他のケースなどすでにいくらでもあるからだ。


自分の子供がいて、自転車などで遊びに行く時に
「ヘルメットかぶって」とか「車に気をつけて」とか言うだろう。
起こってしまったら遅いから、うるさいなと言われようと言う。

それは責任感だったりプロ意識だったり色んな例え方で言われる
「心の持ちよう」だと思う。


こればっかりは人に諭しても仕方が無い。
心のあり方など持っていない人に言っても、
残念ながら分からない人には一生わからない。
後悔してどうすればそこからのがれる事ができるのかと考えた時
初めてその人の耳に声が届くのだから。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
兵藤・オン・ステージ
2008 / 03 / 21 ( Fri )
アニメ版「カイジ」で「焼き土下座」の
回が放映されました。

この回の兵藤はよく動き、よくしゃべる。
まさしく兵藤・オン・ステージ。

全編の大半が兵藤哲学に費やされるこの
回はすごく見応えがありました。

やる事が常軌を逸してますが、根幹の
「借りた物は返す」とか「誠意に対する
考え方」はかなり共感出来るものが。
やっている事が「焼き土下座」だから
奇異に感じやすいが、
まともで公平な話はしている。

焼かれたくはないがw
作者はいろんな作品で数々の実力者・権
力者を描いているが、現実の実力者も「責任に対する厳しさ」は
現実にこの様な物を持ち合わせている
のではと個人的に思う。

「福本キャラに学ぶ成功哲学」とか出る
とかなり凄い内容になると思う。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「超昂閃忍ハルカ」2周目クリア <順路A>
2008 / 03 / 20 ( Thu )
超昂閃忍ハルカの2周目をようやくクリア。
1周目は予備知識もなくそのまま進めていましたが(CG回収とかもしません)
2周目は数値を上げているにもかかわらずノロイ(強)が出てきて倒せませんでした。
その時点で60日辺りだったのですが99日までかけてひたすら数値を上げていても
ノロイ(強)の首半分が飛ぶ程度で負けてしまう。

そこでネットで検索していたら順路A、B、Cの順で
ノロイ、ノロイ(強)、ノロイ(超)の順になっていると知る。
一番上の順路Aですんなりクリアできました。
よかった。
どんなゲームでもできれば自分の手
(改造とかはしない)で攻略した方が楽しい物です。

ゲームとしてはへたなゲームよりむちゃくちゃ楽しいです。
変に堅苦しくなく「なんだこの怪人はw」とツッコミ入れながら
プレイするのがいい。

HCG要素無くてもこういったゲームが出てくると面白いと思います。
無くても・・・無いとさびしいかw。
ありえない展開のバカゲー(いい意味です)は楽しいです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
万能世界は何が見えるか
2008 / 03 / 17 ( Mon )
昨日録画番組を消化していたら、新たに
進んだ「万能細胞による再生治療」の話
が取りあげられていた。

万能細胞とは皮膚・筋肉・臓器全てにな
りかわる事が出来る、まさしく「万能」な細胞の事。
従来器官などは一度無くなれば、他者か
らの移植しかできなかった物が、その細
胞を使えば無くなった器官を最終的に新
しく作れてしまえる。

実は万能細胞には2種類あり、1つはすでに
研究が進んでいて、受精卵からある細胞を取り出し、使用する事で万能細胞を作り出せる。
こちらは他の人間の細胞を使う事での拒否反応や外国などだと「命を壊す」行為が倫理感から拒否されている。

もう1つが新しく出た技術で、自分の細胞を
ある遺伝子を組み込む事での万能細胞化が出来るというもの。
個人的に遺伝子をさわるとという事が
危険な気がするが、自分の細胞を使うの
で拒否反応はでないそうな。自分の細胞を
使うので倫理問題もクリアしやすい。
まだまだ実験段階でその後者は使うと癌
になるという話だが、研究が進めばそれ
も解消されるようだ。
実現すれば臓器のみならず網膜を新しく
したりいろんな物が新しく出来る可能性が!
ただいま各大学機関などで研究が進めら
れている。

脳のメモリー移行さえできれば、ほぼ不
老不死の目処が嫌でもたつのですが。

MADな世界が広がるのか明るいワンダーランドが待っているのか。

なかなか世界が楽しくなって来そうですよ。

チートして作ったような最強LVスペック
999な人ばかりな社会になりそう。

まあそこまで進むのはかなり後としても、
目が悪いのを治せたりするだけでも、
早く実現して欲しい所です。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
Typewriter <youtube>
2008 / 03 / 17 ( Mon )
先日テレビでタイプライターを使った曲が
放送されていたのでメモ的に。

78 rpm Leroy Anderson - Typewriter (Played on a Garrard 4HF)


この曲を作曲した人は
ルロイ・アンダーソン(Leroy Anderson)

他にもこんな曲を作曲しています。
聴いてみればお馴染みの曲

「シンコペイテッド・クロック」
Theatro Coliseu, The Syncopated Clock, Leroy Anderson.


「トランペット吹きの休日」
Bugler's Holiday - Leroy Anderson


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
大序曲1812年(大砲) <youtube>
2008 / 03 / 17 ( Mon )
先日テレビで放送されていたのでメモ的に。

大序曲1812年とは。

チャイコフスキー作曲。
1812年にロシア軍がナポレオン率いるフランス軍を撃退したのを記念して作曲。
ロシアに勝利をもたらしたといわれている砲兵部隊の活躍を表すのに、
チャイコフスキーが曲の中でカノン砲のパートを記したとされている。
(諸説があるそうです)


TCHAIKOVSKY 1812 OVERTURE


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
調べればいろいろ出てくるもんですな <思えば遠くへ(違>
2008 / 03 / 17 ( Mon )
「大序曲1812年」を調べていたのですが、こんな曲があった。

ヘリコプター弦楽四重奏曲

Wikipediaそのまま引用で済まないが
このような内容らしい。

>>シュトックハウゼンはある日、ヘリコプターに弦楽器奏者が
>>乗って演奏し、それが四つ輪になって旋回する「奇妙な」夢を見た。
>>この夢に触発されたシュトックハウゼンは早速この夢を現実のものに
>>しようと行動を起こし、4台のヘリコプターと弦楽四重奏のための
>>弦楽四重奏曲を作曲した。

・・・夢って見ているときはすごく楽しいんだけど
いざ順序だてて並べなおすと良くわからない物だったりする
物を現実にやってしまった物らしい。

演奏的にすごいのかどうか
良く分からないのが、すでにすごい気がする。


ちなみに「大序曲1812年」はこんな曲

ちょうどテレビで先日放送されていたので知っている人も多いかも。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
大序曲1812年 <youtube>
2008 / 03 / 17 ( Mon )
小澤征爾が指揮していたものがありましたので
メモ的に。


大序曲1812年とは。

チャイコフスキー作曲。
1812年にロシア軍がナポレオン率いるフランス軍を撃退したのを記念して作曲。
ロシアに勝利をもたらしたといわれている砲兵部隊の活躍を表すのに、
チャイコフスキーが曲の中でカノン砲のパートを記したとされている。
(諸説があるそうです)


大序曲1812年
Tchaikovsky - 1812 overture
(指揮・小澤征爾)

Tchaikovsky - 1812 overture (Part 1)


Tchaikovsky - 1812 overture (Part 2)



テレビ番組で「大砲が使われるクラシック曲」として
紹介されて検索しましたが、使っていないこちらはこちらで
聴きごたえがあります。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
日常
2008 / 03 / 16 ( Sun )
ふらふらとしています。以下箇条書き。

・朝起きて駅前まで来ると駅アナウンス
が騒がしかった。

普段大してアナウンスなどしない駅が
朝から騒がしく何かの案内をしていた。
(なにぃ、件の豊年祭(ち○こ祭)の余波が
こんなとこまで?)と思ったら違うイベン
トが重なった模様。

・おもちゃ屋に立ち寄ったり。
今、Oガンダムキャンペーンが気になって
仕方がない。「FGを2つ買ってください」と
いうキャンペーン内容がどうにも。
まだ「期間内のガンプラ」なら良いのですが。
ゲームも物色してたら「コントラ」のDS
版を見掛ける。積みゲームがたまってい
る中、また積み重ねそうので、今回は見合わせ。

・「無頼伝涯」コンビニ版を読んだり。
正直な所、当時はあまり面白く思わな
かったのですが、あらためて読むとこれは
これでなかなかすごい物が。
他の作品がインパクト強いのでなかなか
どうも隠れてしまう(アカギは血まで賭け
ているし)。

・ガンダムOO見たり
まさかロックオンが。

デュナメスはどうなるのだろう。
1.エンジンだけ換装。エクシアデュアルエンジン。

2.トリニティが乗る事に

3.砲撃手の人が

4.ハロが

ガンプラのGNアームズのパッケージを見
たら小さくデュナメスもアームズ装備の絵がありましたが、キット化はどうだろう。

・ガンダム無双SPをプレイ

オフィシャルを6キャラ攻略。キャラが1st
とZのみなのが物足りない気がします。
ハマーンはZZとは言えるけど・・・。

ifストーリーを楽しめるオリジナルモー
ドもあるのですが、原作を追う楽しさも
もう少し欲しい。

作品としてはきちんと無双シリーズとして
楽しめますが、単調になりやすい。(これは
無双シリーズ全般に言えるのでこの作品が
とは言いづらい)

それでもGガンダムとターンAの機体は
プレイしていて楽しいです。


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
2008 / 03 / 14 ( Fri )
20080314144812
ただいまドーピング中です(違

自販機にはあたたか~い飲み物とつめた
~い飲み物しかないが、ぬる~い水も
置いてあればいいのに。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
単行本化されないものか
2008 / 03 / 14 ( Fri )

書店に行ったら「侵略!イカ娘」の単行本が出てました。
チャンピオン作品はされないケースがあり、単行本化されると一安心という
ルールがある。
「イカ娘」は絵柄や内容的に単行本され易いと思っていたのですが
「THEフンドシ守護霊」が単行本化されないのはどうかと思うよ。
ギャグ漫画として結構面白いんだが・・・
やはり「男色、筋肉、マイ守護霊~霊能青春コメディー」と銘打たれた作品だ
けあって
際物すぎたのだろうか。

正直面白いなと思っていても、短編数話で終わりそうと思いつつ見てましたので
これだけ長期間?続いたのがスゴいなと思う。

惜しいのはきっちり単行本1冊分のボリュームはあるはずなのに単行本されな
いと言う事。
寸止めされているようでやきもきする。
ちょっともったいないなぁ。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
一日の始まりの曲
2008 / 03 / 14 ( Fri )
先日、日本人の宇宙飛行士の土井さんを
乗せたスペースシャトルが無事打ち上げ
成功した。

そのニュースで起床時に流される目覚め
の曲に「ゴジラ」のテーマが流れていた。
この曲は土井さんの
奥さんのリクエストという記事を見掛けた。

なぜ旦那へのリクエストが街を壊されそうな
ゴジラのテーマなんだろうか。

とか考えつつも、妄想好きな当方として
は、安易にアニソンよりも「世にも奇妙な
物語のテーマ」とか「古畑任三郎のテー
マ」の方がより適切なのかなとか考えて
しまいます。

一日の始まりの曲である以上テンションが
高めなのも良いと思いますので「ラムの
ラブソング」ならまだしも「ジャングル○べぇ」はアウトかなとかクルーの方をきづかったりしちゃったりして。

落語でまったりも良いかも。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
こんなTシャツを作ってみた <メッセージとして>
2008 / 03 / 13 ( Thu )
今日、ふと浮かんだ言葉をTシャツの
柄としてデザインにしてみた。
今日申請したので数日中には掲載されるはずです。

dg.jpg



[不幸せを願う人間を幸せにする事など神様にもできない]

働いている時の体験から。

同じ職場の人間で、
自分自身が前に進もうと努力するのではなく、
他人の足を引っ張ろうとする事でしか自分自身の
存在意義を見出せなかった人が居た。

結局それは自分自身が不幸せになるように願っているような物で、

そんな人を幸せにするのは神様にもできない。

そんな思いから一枚作ってみました。


ちなみにこれをTシャツの柄にしたのは私自身が
こういう物を作る事自体にメッセージを込めているからです。


その人も自分の力では自分自身が前進できなくて苦しいのかもしれない。
だから安易な事を考えようとする。
でもそれから抜け出すのは結局「自分自身がその状況にいるのが嫌だから」と
その場所から出て行くしかないのであって、
人のせいにしているのではなく、その場所にいるのは自分のせいなんだと
自分と向き直って進んでいくしかないと思う。


今はそんな事やっていても支障なく成り立つのかもしれない。

でもいつか、そんな事をしている暇はなくなると思う。
なぜなら年を追うに連れて、世の中の技術も進歩するけれど、
自分自身の能力は前に進まないから。
もっと技術を持った後輩達もどんどん世に入ってくるだろう。

その時彼はどうするのだろう。

他人の邪魔をして何かしようとしたところで、
自分自身の首を締めている自殺願望と同じだと思う。

結局、他の人のことを気にするのではなく自分自身と向き合って
少しずつ前に進むしかないのだと思う。


関連記事

Tシャツ | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム | 次ページ