FC2ブログ
気になる論争
2008 / 06 / 19 ( Thu )
ヒトの祖先の論争でこんな話があったとは知らなかった。

>■ヒトの祖先はナメクジウオ
> 日米欧の国際チームが6月19日、脊椎動>物の祖先と考えられている「ナメクジウ
>オ」のゲノム(全遺伝情報)を解読したと
>発表した。ヒトの祖先がナメクジウオか
>ホヤかで論争が起こっていたが、これに
>よりナメクジウオであることが判明した。
>

研究者なら自分の研究実績が証明されたりで嬉しいのかもしれないが、個人的には真実が分かって嬉しいのかが微妙。

これを知る事でどんな研究が広がりを見せるのかが気になる所。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
日常
2008 / 06 / 19 ( Thu )
何と無く箇条書きにて

・ショートコントってよく聞くけど、ロングコントて聞かないなぁ・・・と、ふと思った。

・最近すでに暑い。沖縄ではすでに梅雨明けしているらしい(ニュースで確かみた記憶が)。

暑いと書いたが、よく考えればすでに6月後半なのだからカレンダー上でも夏目前だ。夏はもっと先のような感じがしていたが。

梅雨らしい梅雨日もないが、湿気はそこそこある。カビの懸念もあるため部屋の換気をまめにしたい。

・朝起きると足がむくんで、背中もやけに熱い、目も腫れぼったい。
睡眠時間がどうも全般足りていない事もあり、どうもすっきり起床出来ずにいる。
なんとかしなければと思っていたが、電車の中で冷房がかかっており、それだけで体調が良くなる。・・・それだけの事なのか?


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
マンガ日記
2008 / 06 / 19 ( Thu )
6/18(水)

・マガジンを読む。
雨降って地陥没~未来編。

雨でも傘をささない加賀さんの加害妄想が何気に。
あなたはどれだけw

そのうち「私なんかが呼吸すると大切な酸素が減って地球を温暖化させてしまいます」とか言いそうですよ。

コブラに出てくる悪役の植物型宇宙人みたくなるしかないのでしょうか。

P.468の2万年後の日本語は演出からわざと1文字毎に回転させたり反転しています。
(細かい!)

読める部分を見ると・・・

1コマ目
???ングタワー
109

2コマ目
シュウカンマンガシの化石
サンデー・マガヂン

シュ・・・
チャ・・・
(チャンピオン?)

3コマ目
ムカシの神サマ
(4コマ目に最初の単語が書かれています)
ムカシの狩りのヨウス

珍獣

ムカシの政治家

最後に休刊話の出ているヤングサンデーネタ。

「ヤングサンデーってのは面白かったらしいですよ」

ネタ新鮮過ぎ!w
このタイミングで来るとは。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
バキュラ265破壊伝説 <処理能力>
2008 / 06 / 19 ( Thu )
ここ[さざなみ壊変]

あのゲームの神様「遠藤雅伸」さんの公式ブログがあったとは!

お題?で「【ゼビウス】バキュラは256発当てると破壊できる?」という
有名エピソードに付いて御大自ら回答していた。

当時その都市伝説は生で聞いた事があり、
壊れるのでは?という理由として
「256発攻撃したことにより処理能力が追いつかなく
なって、結果壊れる」という噂があったことを聞いた。

その時点で解明された答えを聞いて、
壊れないとは知っているけれど、
可能性や理論で「壊れない可能性も無い」という
余地が残っているのは、すごく面白く思える会話でした。

余地、

これは結構重要なポイントで、
「ムダかもしれないけれどやってみる価値はある」という
行動と期待感がすごく楽しいのです。

今の世の中のように、すべてある程度解析されていて、
情報もほぼ正確で・・・という事柄は
合理的では有るのだけれど、
試してみるという行動力が完全に無くなって
しまうのです。

なぜなら100%合っている答えを覆そうとは、そうそう思わないから。

そういう意味では摩訶不思議な都市伝説とかも
若干の存在していて欲しい理由となります。

本当はどうなんだろうという疑問が行動力を生む。

「真実は試した者だけが分かるご褒美」という事柄が
在っても悪い話では無いですよ。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
「闘神都市III」が出るらしい <アリスソフト>
2008 / 06 / 19 ( Thu )
ここ[さざなみ壊変]

現時点でほとんど詳細は無いけれど、「闘神都市」シリーズの3が10年以上の
歳月を経て続編が出る模様。

闘神都市Ⅲ発売決定[ニュー速クオリティ]

実はシリーズをプレイしたのは「闘神都市(1)」で
しかも アリスソフト アーカイブズのフリーソフト宣言を知ってからだったりします。

ゲームとしての古さは否めないけれど、
ゲームとしてなかなか面白いゲームでした。

※闘神都市2もフリー配布されていますが、
win2Kで上手く再生する方法が分からないため
未プレイ。

そういう意味も含めて続報が気になるところです。



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
| ホーム |