FC2ブログ
PS3「北京オリンピック 2008」がファミ通レヴューで散々な点数 <14>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
ここ[さざなみ壊変]

最高のオリンピックゲームは「ハイパーオリンピック」でいいと思う。

半分冗談・半分本気。

当方、当時プレイはファミコンじゃなくゲーセンでプレイしたのですが
スタート時のファンファーレと同時に表示される
ネームエントリーの演出がもうかっこよかった。

1選手として名前を記して戦えという演出がもう少年ハートをわしづかみって感じでした。
(あの頃のコナミはかっこよかった!)

で、たまたま検索したら
DSでハイパーオリンピックシリーズの新作が出るというじゃないですか。

http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080626mog00m200017000c.html

http://www.konami.jp/products/hypersports_ds/


分かってない!
コナミは分かってない!

もう3頭身とか2頭身とかコミカルキャラとはもういいですから。


関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
第4弾は「らき☆すた 痛ダンプ」 <そして沼>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
ここ
アオシマから出ている痛車シリーズ。
第4弾はデコトラ・・・ではなく痛ダンプ。

正直個人的にやろうと思っていただけに
なんだか先を越されたようで残念だ。

先を越されたついでにもうここで書いておきますが
痛戦車と痛飛行機(こちらは自衛隊でも尾翼にアニメキャラとか
書いているところも在るが)とか痛大和(ヤマト)とか痛ザクとかやろうと思っていました。

ザクのシールドにバーンと筆文字で「○○は俺の嫁」とかカッティングしようとか思ってました。
こういう物は言った物勝ち・やったもの勝ちですw
当分出来そうも無いので誰かやってください。

それにしてもアオシマも頑張るなあ。
良く考えたら車キットとか戦車系の金型がある以上
それにデカールくっ付ければいいのだから資産再利用しつつ売上アップとか
濡れ手に粟でヤフー!とか思っちゃったりなんかしちゃったりして(故・広川太一郎風に)
今がまさに稼ぎ時ですよ>アオシマさん

正式スペックが以下
>> 1/32プラモデル らき☆すた 痛ダンプ
>> 作品名:らき☆すた
>> 発売元:青島文化教材社
>> 発売日:2008年8月予定
>> 価格:7,140円(税込)
>> 仕様:1/32スケール プラスチック製未塗装組み立てキット

で、沼で見てみたのですが

080810itadanpu.jpg





・・・ボリ過ぎじゃね?


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PGガンダム製作記・その3 <胸部2>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
前回まで
その1
その2

内壁パーツは外れないようしっかりビス止め。
pg_b011.jpg


外壁パーツ装着。
特徴的なトリコロールカラーのパーツが付くと、
また「ガンダム」らしさに一歩近づきました。
pg_b012.jpg


コクピット部分の開閉パーツ。
pg_b013.jpg


実は搭乗シャッターも開閉します。
(こっ、細かい!w)
pg_b014.jpg


外壁装着完成。
可動式で開閉します。
pg_b015.jpg


首関節のジョイント装着。
pg_b016.jpg


上半身完成。
ここで旧ザクさんと比較。この時点で大きさは互角です。
(HGUCと比べるとパーツ数は既に超えています。)
pg_b017.jpg


<続く>


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PGガンダム製作記・その2 <胸部>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
前回まで
その1

前回まで。
頭だけHGUC旧ザクと比べてもその大きさが分かります。
pg_b001.jpg


ダクト部分、可動式。
pg_b002.jpg


胸部内壁、腹部外壁など。
pg_b003.jpg


コアブロックが入るため空洞になります。
pg_b004.jpg


肩稼動部、シリンダー式の稼動。
pg_b005.jpg


シリンダーが肩の前後に動くため自由な可動域を作ります。
こういうギミックを感じつつ作れるのはPG(パーフェクトグレード)ならではの感動です。
pg_b006.jpg


正面から。だんだん「ガンダム」っぽくなってきました
pg_b008.jpg


外装パーツはまだまだ在ります。
pg_b009.jpg


シリンダー部分をもう一つ内壁を付けて、
ようやく内部の完成に近づきました。
空間から先ほどのシリンダーが見え隠れしています。
pg_b010.jpg


<つづく>


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
まさに痛いニュース <中国>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
北京で米国人観光客が襲われ死亡 犯人は飛び降り自殺
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1155744.html

ギョーザ中毒事件に関わった中国の食品監督局長が自殺
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1155474.html

中国ギョーザ中毒事件も国内で起こったという事に驚いたけど、
北京で観光客が襲われて死亡というのもすごい。

自殺という報道をされているけれどどう考えても
「粛清」か「させられた」としか・・・。

個人的には日本で起こったギョーザ中毒事件の伸展が
どう影響があるかが気になる所。



ちなみにオリンピックはまったく見てません。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
小倉優子とたむらけんじと焼肉屋 <タレント実業家>
2008 / 08 / 10 ( Sun )
先日テレビを見ていたら小倉優子とたむらけんじとが
一緒に出演していたのですが、
二人の共通項として驚いたのが二人とも焼肉屋を経営している
という事を初めて知った。

特に小倉優子。
(たむらけんじは結構宣伝している)
参考:焼肉小倉優子

確か小倉優子はFX(外国為替証拠金取引)関係の本を
出しているため実業家として着々と進んでいる。
(本当に本人がどこまでやっているかなどは分からないが)

今当たり前になりつつあるのですが
タレント実業家という肩書きを持つ人が結構多い。
既に成功者として有名なのは田中義剛(年商40億)とか
千秋(ファッションブランド「リボンキャスケット」で5億)など
実はここに書き出せないくらい多い。

小倉優子に話題が戻りますが
正直デビューしたては昔は不思議ちゃんとかそういった路線で
すごい神がかり的なグラビアアイドルな存在でしたが、
そのイメージがそのまま来ていると気付き難いですが、
近年の活動がすごい事になっている。


テレビに出演することは今もってなおすごい宣伝効果で、
一瞬でも出ていればお金に換算できないほどの
すごい宣伝効果を生む。

そう考えると司会者にちょっと構って貰ってもらえさえすれば
滑ったりなんだったりとかなんかそんな事目的でもなく、
「出さえすればいい」というのはすごく達成し易い目標でしかも効果的だ。
ある意味ギャラは要らないとも言える。
(払っている可能性も既にあると思う)

今更気付きましたが、いやー生っぽい。

経営会議とか株主総会でどんな内容を言うのかが気になる所。
・・・意外と久米田康治のギャグそのまんまという事もありえるので
笑えない。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |