FC2ブログ
最近良く考える事 <歩き方>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
最近色々な事があり、考える事が出てきた。
その中で一番大きく気付いた事は「今、自分が楽しいかどうか」という事だ。
これは公私共々何にでもに当てはまる事。

例えば
仕事で上手く行っていないとか契約が取れない業績が上がらないとか
ネット通販事業なら売上が上がらないとか
アクセス上がらないとか色々あるだろう。

なぜ上手く行かないかと考えた時に、仕事のやり方が上手く行っていないとか
色々理由はあるのだけれど、その根本の根源を考えた時に
ひとつの事にたどり着いた。

「今自分がやっている事はこれが楽しいのだろうか?」
その自問自答。

それで今の自分を振り返ると結構楽しくないという事に気が付いた。
例えば今の私の場合、仕事がそう。
何故かというとすんごい高温の倉庫で作業
したり(作業していると気が遠くなる)、
お客さんのクレーム対応、
取引先がいい加減でそのしわ寄せから
来るつじつま合わせ。
正直うんざりする。

なんと言うのか「マイナス」の空気の海の中で
チャプチャプ必至に浮きながら泳いでいるような感覚なんですね。
そのくせ朝礼では「前向き」とか「売上アップ」とか
「お客様のために」とかそんな話ばっかりしている。

現実にある事から目を逸らして
真逆の話ばかりして尻を叩いている。
それじゃ楽しくないでしょ。


楽しくない事を嫌々やっていても
それは伝わる。
何かで、空気で、雰囲気で。

人を騙しているのと同じなんですよね。
感の良い人ならその違和感に気付いてしまう。
離れていってしまう。



じゃあ何で人が身銭を出してまで何かを買ってくれるかというと、
身銭を出して「楽しい」とか「嬉しい」とか「幸せになりたい」という
欲求からお金を出してまで交換してくれているんですね。


その対象が「つまらなさそう」とか「なんだか効果無さそう」とか
マイナスなものに見えたら買ってくれるわけ無いでしょ。
しかもお客さんの収入だって無尽蔵じゃない。
少ない中からやりくりして出してくれている。

それがいい加減な物だったらそりゃ腹が立つ、
と言うより自分がその立場になったら腹立たしいでしょ。


これはすごく当たり前の事のはずなのに
今改めて初めて気付いたように思えた。
目からウロコが剥がれるような感覚だった。

毎日少しずつ気付かないうちに、
曇りがたまっていっていたのかもしれない。

例えば営業マンだったら売りたくない物でも売ってこいとか
やらなきゃいけないかもしれない。
(そんな事やっているから殺伐になっていくような気がする)
ただそれは相手を騙すような手口だったり意図じゃいけないと思う。

まず自分が楽しいか、何故楽しいか、楽しんでもらえるか。
そこがはっきり言えるようじゃないといけないと思う。

自分が楽しくないのに
どうして相手が楽しんでくれるんだろう。
自分が楽しくないのに
相手が楽しんでくれるなんてほとんど無い。
だったら人が来てくれるわけ無いでしょ。


自分が本当に「楽しい」事をやる。
その楽しさを必至に伝える。
それくらいしか出来る事も無ければ
それが一番重要なんじゃないかと思う。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
久しぶりに失敗らしい失敗をした。 <精根>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
この週末、久しぶりに失敗らしい失敗をした。

件のセミナーの感想を土曜までに書けと言われていて、書き上げれなかった。

理由は色々付けれるが、最終的なものは疲れがたまっていて、
家に帰って風呂から出たとたん気を失うように伏せてしまい、
気付いたら朝だったということだ。

一番良い対処はせめて当日朝電話して報告と
相談するべきだったがあせりにあせってしまった。

自分でも信じられないくらい。

「今日はもう帰れ」と怒られる。
それも仕方がない。
こんな怒られ方をされたのも10数年振りだ。

帰ったら帰ったで、帰りの電車でも目が開けてられなくて駅を乗り過ごす位。
ここまで体と意識がままならないのも久しぶりで返って失笑が出てくる。
怒られるのも当然だし言われた事も当然だと思う。

月火水とセミナーに出て
木金とたまりにたまった仕事をようやく解消して
精根尽き果てたという感じだろうか。


今回は私が悪かった。
ただし正直な所、釈然としない部分があるが。

まあ気を取り直そう。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PGガンダム製作記・その6 <腕部2~肩部>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
前回まで
その1
その2
その3
その4
その5

腕部は結構パーツが多いです。

指パーツ。
pg_c014.jpg


切り離しただけ
pg_c015.jpg


こちらもこんなに小さいのに切り離しただけで、しっかり稼動します。
pg_c016.jpg


実は弾力があり、一つはめては一つ外れるのでこの写真を撮るのも
ちょっと大変でした。コツは奥のほうまで入れて、一度大きく関節を
曲げておくと自然に外れません。
pg_c017.jpg


内部機構をつくり、
pg_c018.jpg


外装甲をつけて、右腕部完成。
pg_c019.jpg


できた物を設置しました。
pg_c020.jpg


もう片方も作ります。
pg_c021.jpg


内骨格を作り・・・,
pg_c022.jpg


外装甲を追加
pg_c023.jpg


両腕完成
pg_c024.jpg


ここまで作ってようやくランナー枠一つからパーツが消えました
pg_c025.jpg


肩部分。大きく動きます。
pg_c026.jpg


pg_c027.jpg
肩アーマー装着。!

<つづく>


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PGガンダム製作記・その5 <腕部>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
前回まで
その1
その2
その3
その4

続いて腕部。こちらは肩関節。
pg_c001.jpg


肩関節の機構パーツ。
このパーツはガンプラキットの最上級PGキットの大きな特徴の一つ。
成型された時点で可動するように成型されている。
pg_c002.jpg


ただ切り離した所。
pg_c003.jpg


裏面、このように関節部分が切り離しただけで完成している!
pg_c004.jpg


ただ折り曲げただけで緻密なシリンダー機構が作れてしまう。
恐るべきバンダイのテクノロジー。
pg_c005.jpg


可動部分が外れないようビス止め仕様になっています。
pg_c006.jpg


続いて内部フレーム。
pg_c007.jpg


pg_c008.jpg


幾つものパーツを組み合わせて完成。
pg_c009.jpg


稼動させると中の機構が動いて稼動しているギミックが!
pg_c010.jpg


こちらは手首部分。こちらも微妙な手首の動きが
表現されており、縦横に動くような可動域を持っています。
pg_c011.jpg


pg_c012.jpg


しかも折り曲げるだけ!
pg_c013.jpg


<つづき>


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
PGガンダム製作記・その4 <腰部>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
前回まで
その1
その2
その3

続いて腰部。
これがパーツ構成。
pg_d001.jpg


足の稼動と腰の回転部分のポリキャップをセット。
デカイ。
pg_d002.jpg


股関節の中心部をはめ込み。
前の赤い部分は可動式。
pg_d003.jpg


前面の股装甲と上半身を乗せるプレートをセット。
腰のアーマーも細かく作っていきます。
pg_d004.jpg


前後の腰部アーマーをつけたところ。
pg_d005.jpg


腰部セット。
この時点でHGキットの大きさを超えました。
pg_d006.jpg


<つづき>


関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大人の毛がないオトナ達 <子供化>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
下の記事があまりにも単的だったため。

追記と言うか補足と言うか。
先日電車をに乗っていたのですが、
オトナが電車の中でポケモンスタンプラリーの台紙を3枚程持っていた人が居た。

スタンプラリーか何かをやっていると言うのは駅構内のポスターで
見た事があるのでなんとなく知っている。


名鉄沿線 2008夏休み ポケモンビンゴスタンプラリー
http://www.meitetsu.co.jp/osusume/shohin/1186689_1244.html


家族連れではなく、そこそこ社会人になった人が一人で。
スタンプラリーに参加するのはいい。
たまたまスタンプ置き場を見かけると「用紙は一人1枚で
お願いします」という張り紙をあとで見かけた。

3枚分集めるのにどんな理由があるのだろうか。
サイトをチラッと見たらカードと交換してくれると言う文章があったので
そういった意味合いだろうか。

なんと言うのかわがままな子供が、本当に
そのまま大人になったような感覚を思い出した。
良く言う言い回しだがやり口や意図が全然違う。

友達分?
そもそもスタンプラリーは自分で回るから価値があるのに。

良く大人なのに子供っぽい人とかそういう言い回しはある。
しかし今回のケースは大人らしい態度と言うより、
子供が自分の欲求を満たすためになりふりかまわず駄々こねて
むくれっしてるような感覚。

わざわざ子供の立場に戻って同レベルの競争を
している感じで、クラスに一人居る子供のデカイ人が
何かやっていると言う印象を受けました。

楽しそうなワクワク感ではなく何かを揃えたいと言う義務感だけでしか
動いていない、そんな印象を受けました。

それをそこまで時間と労力を作ったカード。
本当にその人は楽しくて満足なんだろうか。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
子ども切符で電車に乗る大人急増しているそうな <警察が摘発中>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
ここ[楽画喜堂]

子ども切符で電車に乗る大人急増しているそうな。

乗んなよ。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
名古屋城本丸御殿茶を <美味し>
2008 / 08 / 13 ( Wed )
実は今日も飲んでたりします。
近くのコンビニでは売って無いのですが
たまたま売っているコンビニに寄れたので。

何気に他のお茶よりも渋みとかしっかりしてて美味しい。
抹茶が入っているからだろうか?

関連サイトを調べたのでリンクメモ。

【関連】
伊藤園ニュースリリース
http://www.itoen.co.jp/news/2008/011702.html


名古屋城本丸御殿(公式)
http://www.hommaru-palace.city.nagoya.jp/index.html



関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |