FC2ブログ
積み重ねは大事だなと思う今日こ
2008 / 08 / 18 ( Mon )
たしか佐竹(雅昭)さんだったと思うが、いつぞやのコメン
トで「1日トレーニングを休んでしまうと、(筋力がおち
て)それを取り戻すのに3日かかる」と言うのがあった。

この休日に久しぶりに趣味に没頭したり色々やってみたのですが、なん というか鈍(なま)ったなと感じてしまう。
例えば文の一つも書こうとする場合、思うような所を引っ張り出せない というかピンとした物がでてこない。
決して遊んでいたわけではないが、それに対してトレーニングを行っていたなと実感。
リハビリしなければと苦笑。

どんな事でも忙しいと言う言い訳は出来るし、本当に忙しい場合もある。
それでも「出来てない」と言う事は現実の結果として表れる。

本当に出来なければ納得できるだろうし、自分の中で言い訳と感じたならくやしくなると思う。

自分がそれを選べばいい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
夢は語るだけならただ
2008 / 08 / 18 ( Mon )
夢は語るだけなら無料(あいさつ)。

目標のひとつとして各自デザイナーが自分が作りたいもの(僕の場合Tシャツとか)を行いつつ、
それを採算が取れる「場所」を作りたいという物がある。

なぜか?
独立フリーで行っても自由度の高い物は作れる。
昔はそういう考えが強かったため、そうしてみた。

簡単に言うとある程度の規則があるような場所というか
ルールや人の目が無いと結構遊んでしまう。
遊ばないにしても、それに対して気を引き締めるのに「労力」がいる。
要はだらしないわけですよ。

あと一人でやると言うのは、当たり前の事だが
いろんな雑務も一人でこなさないと行けないので
営業やら雑用やら本業やらも一人でやらないと行けない。

理想としてはそういった物は他の方に任せて自分は本業(=趣
味)に専念したいと思うようになったのが本音です。
私のようなだらしない人間にはそういう居場所というか会社を立ち上げ
てしまうのが一番効率がいい。

個人的にはイメージ的によつばスタジオとかそういう物に当たるのでは
ないかと思う。
(他のデザイン会社でも大きな差はないのかもしれないけれど)

ここはドライに考えるが
好きな事をやるのも大切だけれど
それに対して生きていくにはある程度の対価がいる。
渋い所ではしがらみや甘い所では趣味が多ければ対価も増える。
企業とは集団でいろんな事を効率的に行動を起こすために集まった営利
組織です。

この目標をクリアするにはいわゆる「人」「物」「金」(「情
報」)と言った経営資源がいる。
経営資源があっても、それを絶やさないように動かしていく手腕がいる。

いろんな物が足りてない。
足りない物は分かったので増やしていこうと思います。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |