FC2ブログ
スパム百景 <いろいろ>
2008 / 09 / 04 ( Thu )
なんとなく久しぶりにまとめとして。

Blogの方の更新でコメントスパム投稿が投書される。
と言っても管理者認証式にしているので実害は大してないのだが
ちょっと気付いた事が。

ちょっと先日までコメントはフォームから入力して普通に送信を行なえば
投稿はできるようになっていた。
その上ではまあ普通にスパムが来るのは当然だろうなと思っていた。

個人的に利用しているサービス側に対して
「近年よくある画像に文字が書かれていてそれを読み込んで入力する
認証式投稿をさっさと導入すれば良いのに」と思っていた矢先、
よくよくヘルプを読めば画像式の認証コード入力式の機能も実はあったらしく、
早速そちらに移行したのですがそれでも書かれていた。

それを導入した場合、
簡単に言うと単純にソースを読み込んでパスワード辺りの文字列を
簡単に引っ張り込む事が出来ず、人の目などを使わないと
投稿できないため(つまりめんどい)、
安易な自動スパムボットで愉快目的でできる人は遮断できたのですが、
それをやっていない以上

1.画像化する前や生成する前の文字列をどうにか引っ張りだしてくる
2.良く見ればパスワードが4桁の数字構成になっているため、0000~9999まで入力するソースを1行加えた(多分これ)
3.いちいち手動で打っている人が居る訳だ。

と推測できた。

3の場合、

なんて暇なw、
スパムにどんだけ情熱を注ぎ込んでるんだよw
とか思えて、ちょっと楽しかった。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |