FC2ブログ
マンガ日記
2008 / 11 / 05 ( Wed )
「菜々子さん的な日常」シリーズを読んでいます。

知っている人には「菜々子さんでした」のフレーズで有名。

つい最近短編で何年か振りに復活発売され、サイト紹介されたのをきっかけに読んでみた。

これは読んでいると楽しい。

内容は
てんしんらんまん、ちょっとおつむが弱い?無防備過ぎて、玉にスカートがまくれ上がって居ても気が付かない元気一杯の菜々子さんがいろんな事を密かにしでかすちょっとHなコメディ。

例えば服が濡れて寒いといって脱いでしまうものの、その次に「あ、どうしよ」と考えなく行動してしまうため、
読んでいると「なぜその選択を!?」とつっこみつつ毎回目が離せない。

毎回それでも行動してしまう菜々子さんが、非常に明るい生活のため憎めない。

こんな娘がいつかどこかに居て欲しい、そんな淡い思いが上手く表現された作品だなと思います。

作者の実体験も踏まえた観察的な視点を加える事で上手くバランスが保たれています。

一応完結にはなってますが、機会が出来たらまた再開し続けて欲しい作品です。

こんな娘がいたら無茶苦茶充実した学生ライフだったろうなぁw

お薦め。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |