FC2ブログ
部屋掃除していたら
2009 / 05 / 03 ( Sun )
20090503183318
GWは部屋掃除に明け暮れそう。
掃除していたら、清志郎の古いスクラップ記事が。

記事には「ソロアルバムを4年ぶりに出した~」と書かれているが何年前のだろ。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雲の上のライブステージへ <忌野清志郎>
2009 / 05 / 03 ( Sun )
訃報:忌野清志郎さん58歳=ロック歌手 がん治療続け[毎日]
世代超え支持された反骨の人=忌野清志郎さん死去[時事ドットコム]
「永遠の友」「誇り」清志郎死去に矢野顕子さんら悲しみの言葉[MSN産経ニュース]

この訃報を聞いた時「とうとう逝っちまったか」と思ってしまいました。
一度ガンから復活して復活ライブをした時は「もう大丈夫」と思いましたが、
そこから転移が発見されて再治療へ。
それでも最後まで治そうとして立ち向かった姿はかっこいいよ。
(これは忌野清志郎さんだけではなく)


でもこのタイミングでこの知らせが来るとは思わなかった。
GW中タイマーズをかけろって事なのか。


生きている以上誰にでもいつかは来てしまう。
悲しいのはしかたがない、
でも悲しがってるだけではしょうがない。




すこし別の話を書いてしまうけど、
この記事を書いていてメールスパムとか届いていて処理をしていた。
他にも人を騙そうとかちょっとだけ得しようというスケベ心とかから来る
色んな小ずるいボット的なものとかスパム的な物をちょくちょく目にした。

本当にやりたい事だけやってても
やり切れずに死んでしまう日がくるかもしれないのに、
どうでもいい事ばっかりやってたら、
そんな事やっているうちにジジイかババアになっちまうぞ?
それでいいのかね。

私は嫌。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
inGW <環境整理>
2009 / 05 / 03 ( Sun )
ゴールデンウィーク入り。

基本的にインドア生活を満喫しようと思います。
その前に掃除とかデータ整理のような
普段出来なかった溜まった用件の解消。
実はそれで結構4~5日ぐらい潰れてしまいそう。

それだけだと面白くないので、GW明けからいろいろ行動するための
施設やその値段を調べたりして今後の充実化を図ると言うのが今回の趣旨。

世間話で他の人の予定を聞いたら旅行する人も
居るようでちょっとうらやましいが、
私は人込み酔いもするしなぁ・・・うう。

正直今身近にはオタク友達も居なくなってしまった以上
そういう話をする機会も少なくなって、そういうイベントに
参加する機会を新しく開拓していきたいという考えもあるが、
それはそれとして、今世話になっている環境に対して
普通に付き合いや自分がやれるような事を増やしていく事も
そんなに後ろ向きな事ではない。

簡単に言うと私自身は一番としてはオタ話もしたいけど、
だからと言ってそれを押し付ける気も、執着だけをする気はない。

いろいろ調べていると今住んでいる地域では、
そもそも施設の絶対数も少ないから
ちょっと都市近郊に一人暮らしをする機会でも有るかなと思った。

まあそれをいろいろ決定付ける上でも
その下ごしらえの時間として計画立てています。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あの口から出てくる事があるえらくクサイ固形物の名称が分かった <膿栓>
2009 / 05 / 03 ( Sun )
実は以前から気になるものの、名前も判らず、
相談するにも余りにも異臭がするため相談しづらいまま長年
口から数ヶ月~半年に一回ぐらい、たまに出てくる
ちょっと黄ばんだ乳白色の固形物の名前が判った。

名称「膿栓」(のうせん)

俗称、臭い玉、くさい玉、におい玉。
他には臭玉など。


膿栓とは:
扁桃腺にあるたくさんの数ミリ程度の小さな穴に溜まった細菌や
細胞の死骸、食べ物のカスの塊。

対処方法:うがいが効果的、お茶(カテキン)のうがいも有効との事。

以前はタンのようにのどか何かに溜まったカスかなと想像していて、
じゃあうがいをする事でごろごろっと出てくるものなのかなと思っていたのですが、
出てこなくて謎に思っていました。
今思うとうがいをしている事で予防になっていた訳ですね。

医者で除去してもらったり綿棒で除去する方法もあるらしいが、
溜まった垢を取り除くようなレベルだし、素人があまり物理的に
そういう部位をいじくるのはよろしくない結果になる可能性もある。
うがいが無難。


それにしてもGW初日だと言うのに何を調べているんだか。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |