いろんな「愛の賛歌」 <あなたの燃える手で>
2011 / 09 / 18 ( Sun )
最近iTunesのデータをひたすら整理してたyasakaです。(挨拶)

唐突ですが、iTunesに入れてある曲の中で「愛の賛歌」という有名な曲を久しぶりに
見かけました。愛の賛歌ではっと思い出したのですが、さっと思い出しただけでも、いろんな方が
歌っているなと思い調べてみる事にしました。
続きを読む

関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
あの段ボールの閉じ方に名前はあるのだろうか? <段ボール箱のふたを、ガムテープなどを使わないで4枚のふたを片側から順番に差し込む止め方>
2011 / 09 / 17 ( Sat )
ツイッターでたまたま気になった発言で

>>ダンボールのフタをガムテープを使わずに、4枚の扉を片側から順番に重ねて閉じる方法をネーミングしてみた。「卍閉じ」
>>http://twitter.com/#!/keiichisennsei/status/114890591137038336

上手いネーミング!

しかし、
本当に他にないのかと思い、検索してみた。

一応あった。

タトウ折り(畳折り)

>>ダンボールの閉じ方の名前ってあるのでしょうか?ダンボールの4枚の蓋を交互に折・・・
>>http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1454011079

>>http://www.lcv.ne.jp/~hhase/memo/m03_01a.htmlhttp://www.lcv.ne.jp/~hhase/memo/m03_01a.html
※1月9日(木) たとう折りを参照
>>段ボール箱のふたを、ガムテープなどを使わないで閉じておきたいとき、下の図のようにふたを一定の方向に順番に閉めていって、最後のふたを最初に閉じたふたの下に入れてとめるというやり方があります。


>>たとう紙・文庫紙とは|株式会社ユーセレクト 文庫紙 たとう紙 のオーダーメイド 和紙 のし紙 和装 小物 !:
>>http://www.you-select.jp/bunkoshitowa.html

一応の解答はあったものの、どうも一般的に浸透もされてないようなので
どうもはっきりしたものを感じられない。

あの「段ボール箱のふたを、ガムテープなどを使わないで4枚のふたを片側から順番に差し込む止め方」に
しっかり?名称はあるのだろうか・・・


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ただ今検索中な物 <昔の記憶よこんにちわ>
2011 / 09 / 13 ( Tue )
少年時代LSIとかピコピコ音のするゲームも好きだったyasakaです(挨拶)。

ふと昔に当時の知り合いに少しだけ触らせてもらったゲーム、のCMが気になって検索しています。
それが古すぎるのか記憶が混在しているのか発見できずw

・80年代前半だったはず
・電源式、多分電池
・三角っぽい筐体風だったはず
・三角のシート見ないなものをセットして何か紙を差し替えていくつものゲームができた。12種類?
・CMが何だかピコピコ音のテクノっぽくて記憶に残っている
・複数人でプレイできた(少なくともその友人と私でプレイした。)
・「あたまーを使ってー」とかいう感じの歌詞。
・赤いランプが移動してた気がする・・・
・ゲームロボット九ではない

あーもう気になるw

※もしこのブログ見てご存知の方はコメントかフォームで一報ください。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
googleのあのたまに記念日とかに変わるロゴをもう一度見たい!というときのページ <googleホリデーロゴ>
2011 / 09 / 06 ( Tue )
あのグーグルでたまに何かの記念日とか何周年の時に
コラボイラストっぽく変わったロゴをもう一度見たい!
というときのページ。

googleホリデーロゴ
つい最近だとフレディ・マーキュリー('11.9.5)とか星新一('11/9.6)とか。
※まだ新しいせいか反映されてないようです。

パックマンがプレイできたりしたのは驚いた。
※2010 年 5 月 21 日
パックマン30周年! Google Doodle x PAC-MAN™ & ©1980 NAMCO BANDAI Games Inc. - ( 全世界 )

しかも好評だったからプレイできるページをgoogleが用意!
http://www.google.co.jp/pacman/
やるね!google(w

ちなみに全世界共通の場合もあれば特定の国のみもあるようです。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
気になる単語「もしもしゲー」 <携帯>
2011 / 09 / 02 ( Fri )
東京ゲームショウにGREEが出展 「出会い系だろ」「ゲーム業界名乗るな」の罵声
グリーにモバゲー、無料ゲームが儲かる''ワケ''とは

ケータイのソーシャルゲームが「もしもしゲー」or「もしもしゲーム」と揶揄されているそうな。

ちょうどあさりよしとおの漫画で(こちらはアニメ業界だが)
「きっちり作ったアニメ」と「コマを省くことで労力を減らす(手を抜く)アニメ」を
高級なお菓子と駄菓子という表現をし、駄菓子全てをお菓子の事というのは・・・という
内容があったけどまさに「それ」。

「無料でできる」と言っておきながら途中からは課金有りきのような流れとか。
たしかに「嘘」は言っていないけど

今の時代、据え置きゲームや家庭用ゲームに大して、
いろんなユーザーがそこまで時間をかけられないのでは?という理由もあると思う。
そういう意味では携帯ゲームは時間と時間との繋ぎのいい暇つぶしになったり、
別目的で「ゲームではない時間潰し」もできるという意味で利用側として有意義なのかもしれない。

そういう意味でテクニックも何もなく課金で解決というものならば、
同列にしてほしくない。
続きを読む

関連記事

ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |