FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
宮川泰、「宇宙戦艦ヤマト」で旅立つ <勇壮>
2006 / 03 / 27 ( Mon )
「宇宙戦艦ヤマト」等の作曲で有名な宮川泰さんが
先日お亡くなりになり各メディアではその葬儀の様子が
報道されています。

出棺する時に宮川泰さん本人の遺言で
「宇宙戦艦ヤマト」のテーマを演奏して欲しいという希望で
自分自身で作った曲で演奏を行なわれ旅立たれていった。

宇宙戦艦ヤマトのテーマソングは
作品内容が戦争とか戦い等といった内容なだけに
勇壮でありつつ内に秘める物が悲壮なテーマソングだ。
それでも何かの為に己を捧げ、帰れる事を祈りつつ旅立っていく。

単に悲しげな曲を流したり雰囲気が
立ち込めるのを払拭するかのように
勇壮な曲を流して欲しいとの遺言は
本人の人柄を表しているような気がします。

あまりにも大作家過ぎて
身近に曲がありふれているとは
今まで分かりませんでした。
いってらっしゃい。


蛇足
不謹慎ながら
思いついてしまったので。

もしこれが「ズームイン朝のテーマソング」だったらと
考えてしまった。
非常に底抜けに明るい曲。

しんみりした場内の空気に一閃するがごとく
「パッパッパーパララララ、パッパッパーパパッパパ」

泣き笑い。

もしこれを私が死んだときに
流したらどうなるだろう。

死んでまでしかたねえ奴だな。

そんな感じだろうか。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1197-0c8ef3bb
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。