FC2ブログ
NTTが <良いのか「光電話」?>
2006 / 04 / 28 ( Fri )
20060428163610


追記4/29
色々ありました。

会社でNTTの工事を行ったのですが、
30分で終る工事が3時間かかって、
しかもネットも繋がらなくなってしまった。
しかも10分でかけ直すと言ってから
すでに30分以上で
しかもこんなやりとりが数回。
ちとゲンナリ。



今回光電話を入れたのですが、受話器を
置いているのに外から電話を掛けても
「話中状態」になっていたらしく、
通話が出来ない状態だったらしい・・・

こちらから発信は出来るからたちが悪い。

稀なケースか良くある事なのか。
どうもNTTと相性が悪い。

あまりにも再連絡が無く、業を煮やし
サービスダイアルに連絡して
その旨を伝える。
その数分後その繋がらないといっていた
電話にNTTの人からかかってきてかかる事が判明。

何だそれは?

NTTの人はひとり言で「おかしいな、おかしいな」を連発。
おかしいのはそちらの設備か技術なんじゃないでしょうか?
まあ掛かって来るなら大丈夫だろう。

その後、上司が帰ってきて
会社での業務時間が終了したから帰ってよいということになり
上司はそのままNTTの連絡を待つことに。

そのあと私の携帯に連絡がかかってきて
「NTTの工事の者なんですけど」と掛かってくる。
いろいろ会話の擦れ違いが出た結果、
結局会社の電話が繋がらなく私の携帯にかかって来たようで、
その電話を会社の人の携帯に回した。


・・・とまあこんな感じの一日でした。
そういった工事をやっている人の話を色々聴く事があるのですが
NTTの回線とかはいろいろしすぎてぐっちゃぐちゃなんだそうな。

まあそれでトラブルがでるのは仕方が無いが、
多大な広告費を掛けてそんなトラブルが色々でるような
光通信工事はどんな意味があるんだろうか?

なんとなく、
デカイ体が自慢の鯨が陸に打ち上げられ、
自重を支えきれずにのた打ち回っている姿を
想像してしまいます。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1358-00248124
| ホーム |