FC2ブログ
日曜の昼間はのんびりと <ビデオ整理とかガンプラとか>
2006 / 04 / 30 ( Sun )
今日は1日のんびりしています。
ガンプラ作りつつ、ビデオの録画を整理したりとか。

今週のテレビは野球や卓球の延長が多かったせいか、
深夜枠の録画がさんさんたる感じです。
「WBS」やら「シムーン」やら「涼宮ハルヒ」やらetc。
撮り終えてから見ようとして気付きうなだれる。

orz。

あと将棋なども一気に倍速で。
(上手くなるのなら考えながら見るべきなのだが)
あまり興味のない人には面白くないかもしれないが、
最近の将棋のプロの世界では「1手損角替り」とか
「穴熊戦法」が流行っているらしい。

最近見始めたので「1手損・・・」は詳しくどういう風に
良いのかは分からないが、穴熊戦法というと昔から良く聞く戦法で、
ガチガチに守り閉じこもって戦う戦法だが、
反面逃げ場もない。
プロが鉄壁の守りの手腕を使えば、それすら
短所ではないのかもしれないが、
その方法が改めて見直されているというのは
ブーム的や連綿した考え方の結論なのだろうか。
時代は繰り返す?

もう少しで相撲の夏場所も始まる。

そんな話を書いていて思い出したのだが、

最近は教育などでも英語の勉強をとか
そんな海外風潮も多いが、
自国の面白い娯楽や文化ももうちょっと調べると面白いと思います。
面白くないから流行るはやらないのではなく、
見る機会や触れ合いが少ないから、興味が湧かないのだと思います。

素晴らしい文化でも「わざわざ遠出して」というのは
よっぽどの情熱を元々持っている人でしか持ち合わせていないもので、
普段からそういう事が身近にある事が、
そしてそういう物が自国に文化として存在する事も
実は素晴らしいと自覚する事が少ない気がする。

いちいち勉強しなくて良いので、
楽しめる機会が増えるといいなと思ったり。


蛇足

そう言った事に付いてはやはりコストとか
経費的な問題だと思います。
海外の方が人件費が安いからという風潮がおかしい気がする。
隣近所より飛行機代使っても他所に頼んだ方が安いっておかしい。


関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1366-7b374542
| ホーム |