FC2ブログ
韓国サッカーチームが強い所と戦う戦法 <釘>
2006 / 05 / 20 ( Sat )
ここ[特定アジアニュース]

(以下引用)
>>体格が大きかったし鼻ひげまで
>>蓄えたイラン選手たち
の外貌は脅迫的だった。

・・・マリオじゃないんだから。

>>代表チームは必ず勝たなくては
>>いけないと言う考えで、
>>緊急会議を開いた結果、
>>「あきれたくぎ反則」を計画することになった


30年の進化を経て「レーザービーム」を覚えたそうです。
google:トッティ、レーザ、攻撃

今回のW杯も違う意味で注目度が高そうです。


関連:
ニュー・スーパーマリオブラザーズ(AA)
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1479-2e794d6a
| ホーム |