FC2ブログ
「464.jp」運営者らに有罪判決 <よむよジェーピー>
2006 / 05 / 21 ( Sun )
ここ
[最後通牒・半分版]

漫画の無断配信していた「464.jp(よむよジェーピー)」の運営し、
著作権法違反で逮捕された3人に対する裁判が行なわれた。

(以下引用)
>>主犯格の東京大田区に住む自営業男性(まんが喫茶経営)に
>>懲役2年執行猶予3年、罰金50万円を科するなど、
>>それぞれに有害判決が下された。

まあ当然だろうなと。


蛇足
ninchi.jpg


最近の犯罪を見ると
こんなレベルのような気がします。

先日の広島市小1女児殺害事件の、
ペルー国籍のホセマヌエル・トレス・ヤギ被告(34)
とか
規模とか殺意とか違いますけどレベル的には同等のように思える。

被告のコメントで「悪魔の声が聞こえてどうこう」という物があったが、
聞こえようと聴こえまいとそれを理由にやられてしまったらたまらない。
まあ嘘だと思いますがあえて言うなら悪魔の声が聞こえようと
それに打ち勝つ力を兼ね備えてないと社会で
生活などしては行けないと思います。

むしろ悪魔の声に打ち勝てないのに自分の殺意が起こす
危険性を認知しながら出歩いた被告の方が問題で
単なる死刑ではなく悪魔の声を聞いた数十人に
撲殺されて苦しんでの刑施行されても・・・と思います。

一般社会に生きていく上で重要なのは
法にかかるという程度の事はやらない協調性だと思う。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1483-a4673b25
| ホーム |