FC2ブログ
今月のガンダムA <5周年&彗星ひよこ>
2006 / 06 / 28 ( Wed )
今月で「ガンダムA」は5周年だそうですよ。

060628ga001.jpg


安彦良和先生のマンガがある以上、
続いて欲しいと思っていましたが
足掛け5年・・・もうそんなになるんですね。
初めて隔月時代のガンダムAの1号(「~月号」では無い)を
買った時を思い出します。

「ジ・オリジン」も通常のテレビ版を沿うだけでなく
描かれてないルウム時代などのオリジナルストーリーまで
連載していますし、
トニーたけざき先生の漫画もギャグのみかと思いきや
いつのまにかガンプラ漫画も創っていますし、
なかなか飽きさせない内容です。
(長谷川裕一先生の「クロスボーンガンダム」なども
数えると結構ちょくちょくに載っていますし、先月から連載スタート)
漫画のみではなくデータやガンプラ情報なども
定期的に読めるのは嬉しい限り。

それにしても連載で個性的な漫画が多い。
「バニシングマシン」とか「デイアフタートゥモロー」とか
結構好きなんですが、
「妹ガンダム」は・・・
好みが分かれそう。
展開が読めないから毎回読んでますが。



・おまけの「彗星ひよこ」
今までのガンダムAのCMは連載陣の内容説明だったのですが、
今回はTVCMでまるまる彗星ひよこを取り上げていたので
気になっていたのですが・・・かなり小さめですね。
※CMだと卵から生まれるシーンがあって、
そのの大きさを想像していました。
ストラップとして使うのならこの大きさ(1.5cm程度)でいいのかも。


060628ga002.jpg


気になった記事
1/100MG「ガンダムF91」
1/144HGUC「GP02A(サイサリス)」

サイサリスはすでにMGでもでていますが、
ガンプラは常に新しい方が可動設計などが
非常に進化(文字通り「進化」といって過言なし)していたり、
新しい試みが行なわれている事が多いので、
手軽に遊べるモデルでもなかなか侮れない。
(手軽に遊べるから「こそ」考えられているのかも)

MGのF91はMGシリーズとして
初のポリキャップレスの構造を採用したそうです。

(記事より)
ABS製パーツでフレームを構成する事で
「躍動感溢れる小型もビルスーツの動き」
「プロポーション」の両立を図った意欲作だそうです。

守るだけで無くどんどん新しい事に挑戦する姿勢は素晴らしい。

「GUNDAM ADAPT」
現実の工業機械をイメージして作られている
食玩フィギュアだそうな。
関連
メカのディティールとか
メカメカしいアイテムが好きな方は
興味を持っていてもいいかも。
関連記事



ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1783-902a9510
| ホーム |