FC2ブログ
「マンガノゲンバ」を見終わって <少なめ>
2006 / 07 / 05 ( Wed )
マンガノゲンバを見終わりました。
感想としては上手くまとめてあると思いますが
いかんせんボリュームが少なすぎ。

荒木先生の仕事場に
カメラが入りましたが、
きれいな感じですが、
使っている机には調整用の本が置かれて
角度調整されているのがなんとなく親近感が。
ここまで成功した人なら専用のすごい製図台とか使って
そうなイメージがあったので。

その後、荒木先生自ら
漫画の描くときの心がけている表現や
擬音表現の説明。
音楽に関してはバトルならメタリカとかプリンスを参考とか。
ジョジョのポーズに付いてはイタリアに旅行した時の
美術品からインスピレーションを得る。

・・・という内容が放送。

いやーもっと語って欲しかった。

ところで
ナレーションで言われて気付きましたが
荒木先生って40代だったのか、と気付く。
(1960年6/7生まれの46歳!)

「武装ポーカー」とかの時代から考えると
その年数は良く考えれば妥当。
(※武装ポーカー」が高校時代(仮に18)として
講演で漫画家生活丸25年とコメント、
・・・うん、そうだよな、計算あってるよ)

それでも信じられませんよ。
リサリサじゃ無いんですから。
各所で言われている事ですが
ぜんぜん見えないし言わなきゃ気付かない。
30代後半でも通用すると思う。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1843-1bcb45e9
| ホーム |