FC2ブログ
「HGUC・GMコマンド」製作 <再度色付け>
2006 / 07 / 06 ( Thu )
前回「旧ザク」に色を塗って、
初めてにしては良く出来たなと思い、
再度色付けをやってみる。

選んだ物は「GMコマンド」

今回は無彩色でも数色使ってみようと考えつつ。


060706hguc_gm001.jpg

GMコマンド
選んだ理由は特に無いが、
量産機系の方が色のバリエーション的に
元の色と違っても違和感が無さそうと思ったため。


060706hguc_gm002.jpg

パーツ。
とりあえず銀黒灰と青でも塗ろうかなと当初の予定。

060706hguc_gm003.jpg

パーツ、とりあえず塗り分けるために
切り取ってから軽くやすりをかける。

060706hguc_gm004.jpg

切り分けて、部分ごとに軽く組む。

この後、外でスプレー。
良い天気でよかった。

まず全体を銀を吹く。
前回は切り分ける前でランナーごとだったので
吹きやすかったが、新聞紙の上にパーツを並べて吹いた。
ここで初歩的なことに気付いたが、
地面に置くとスプレーを下に向けるため塗料がでない。
ランナーで田楽みたいにやればよかったが
あの時かなり手間取ってしまい、今回は避けた。
しかし台とか無い状態だと上手く吹き付け難い。
すごく初歩的な事だががうっかり。

あと風が結構すごくてパーツが飛んだり
転がったり埃がついたりと様々な事が発生。
慣れている人はどういう風にやっているのか?
(この後組むときに気づきましたが、
実はこのときパーツが一つ飛んでしまったらしい、)

銀を塗ってから他の色を再度塗る。
風がすごい。
吹き付け、
乾かし待ち、
ひっくり返して裏面吹き付け
乾かし待ち、
上手く塗れ低ない所を吹き付け
乾かし待ち・・・

風のすごさにちょっと駆け足で行なう。
色も無彩色のみの3色に変更。

この後乾いた後で塗料のやすりがけ。
削っていて少し銀の吹きつけが少なかったかもと思いつつ。


060706hguc_gm005.jpg

着色完了。

060706hguc_gm006.jpg

色別に分ける。
銀、黒(ベッタリ塗ったり薄めにしたり)、灰。

060706hguc_gm007.jpg

組み立て組み立て

060706hguc_gm008.jpg

完成

060706hguc_gm009.jpg

色だが「つや消し」とか「つや有り」とかなにも考えずに使っていたが
統一した方が良かったと今更ながら。

あと色も分けるならもっとはっきりと分かれていた方が
メリハリが効くと気付く。

060706hguc_gm010.jpg


なかなかぬるにしても場所とか場合などから
色合いの組み合わせとかもうちょっと考えた方がよかったかも。

個人的な事だが原作見ていない事があって
なんとなく思い入れが薄くなってしまった。
後、モビルスーツで言うと
連邦は洗練したシャープな機体が多いが
どうも個性がない分、
印象が薄く思えるのは私だけだろうか。

作るならジオン機体、それも宇宙世紀物かも。

色んな意味で色々参考になった。
もっとやり易い作業環境とか考えて今度はやってみたい。
100円ショップ辺りで適当な物をそろえて
快適にやれないものだろうか。
いろいろ考えよう。
関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1868-15ce84e5
| ホーム |