FC2ブログ
コンビニでちょっと気付いた事 <「見える」化?>
2006 / 07 / 23 ( Sun )
060722_combini001.jpg


今日帰りにコンビニによって
久しぶりにちょっと軽食を買いました。
ここでいう軽食とは店舗で売っている「にくまん」とか「ポテト」とか
「ホットドック」といった簡単に食べれる物。

コンビニもどこも似たようで結構各所で
商品展開に個性があったりします。
にくまんのみならず軽食に力を入れているとか
食べれるスペースを置いて居たりとか。

結構その手の軽食ではミニストップが
いろいろ面白い気がします。
食べれるスペースを置いたりとか
今では他の所でも見かけるが
ソフトクリームを置いたりいろいろ・・・
軽食の商品も個性があって、味も結構美味いと思う。

そんな経緯でたまたまミニストップに寄ったので
ポテトとチキンを購入。
Xポテトは結構サクサクしてますし、
チキンも見た目よりはあっさり目の味。

味の感想は「美味しかった」でおしまいなのですが
気になったのはレシート。

060722_combini002.jpg


購入する際、ソースが欲しいかどうかを店員さんから
言われたので付けてもらったのですが、
レシートで「トマトソースポテトヨウ・・・0円」と
何気に書かれてるんですね。
「0円で普通に付属で付んだから良いじゃん」と
思う人もいると思うのですが、
個人的にはここが面白く感じたのですよ。

なぜかと言うと
0円ならあえて書かなくても良いという事も考えたりしたのですがあえて書いてあるというのは
店員側で「ソースの付け忘れ」「値段は何円か?」とかを
これをバックヤードで温め調理などをする時に
間違いが無いように完全に確認しながら行なえるところが面白い。

たかがそれぐらいと思うかもしれませんが、
コンビニバイトではないですが、
バイトをしていた時にいろいろ同時にやっていると
特殊な注文がきた時に対応する時に注文メモを特別に書き込んだりとか
どうだったか確認する時にいろいろ手順が増えるんですね。

間違えは無いはずだけど
「あれどうだったかな」という所が
若干他に意識を移してしまい、
忙しい時に別の事がおろそかになりやすい状況が生まれる。

たった1手間で数手間自体が無くなってしまう。

いつぞやのWBSで「見える化」と言って
ミスが無いように配置や確認方法そのものを
工夫を盛り込む特集があったのですが、
こう言う書きかたも一つの「見える化」だと思う。

特に今の世の中は一つの商品に各種オプションが
色々変化があるため、間違わないようにするように
する工夫は結構小さな事でも円滑に進めるために重要ですし、
面白く感じます。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1988-a9632a7c
| ホーム |