FC2ブログ
気付いたら名古屋場所も千秋楽 <優勝は朝青龍>
2006 / 07 / 23 ( Sun )
気付いたら名古屋場所も千秋楽です。
今回は色々あってじっくり見れる事が少なかったのですが、
それでも把瑠都の活躍ぶりが結構際立って面白く感じました。
昨日の取り組みでは「こまたすくい」と言う技を使いました。
大柄な体格を持つ力士ではなかなか見かけ難い技だそうで
それを使ってみると言うのは今いろいろ戦い方を試している
最中なのかもしれません。

今日は優勝もすでに朝青龍が確定してしまったので
面白味は薄れるのかもしれませんが、
それでも昨日最後の最後まで2敗で追いつづけた
白鵬との一戦は逆に変なプレッシャーも無く力を
ぶつけ合うと言う一番が期待できそうです。

それにしても朝青龍が強い。
先場所、先々辺りは優勝争いにも混戦があって見ている方としては
面白かったのですが、熱気のある試合を最後まで見たいものです。


話が若干変わり
大相撲のサイトを見ていたら「相撲健康体操」と言うページがありました。
結構面白そう。

相撲というのは張り手とかの打撃もありますが、
体を合わせての力の出し合い(取っ組み合い)のため、
格闘技として相手に怪我をさせる事も少ないですから
変にストレスを感じずにやれるスポーツとも言える。
(よっぽど悪意を込めない限り)

相手に怪我とかさせてしまうととか考えると、
じつは気軽にできるスポーツとしても
優れている気がする。

お日様の下で体を動かすと気持ちが良い物ですよ。

デスクワークや勉強ばっかりしているより
体を動かした方が能率もはかどると思う。

と言っても今の世の中舗装されたりしていて
野外でできる所はそうそう無いですが。




蛇足
大相撲は一度この目で観戦しに行きたいです。
色んな事情が重なれば行きづらかったりする時もありますが、
ゆっくり楽しめる状況できちんと楽しんで見たいです。

名古屋場所は巡業で1年に一回しかありませんが
いつか桝席のような所でじっくり楽しみたいです。

その時は誰が横綱になっているのか。

琴欧州か白鵬か、
琴光喜か安馬か把瑠都か。
幕下からの台頭か。
想像は膨らみます。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/1991-73c81066
| ホーム |