FC2ブログ
昨日は休日 <電車男>
2005 / 06 / 28 ( Tue )
昨日は休日でしたので治療に行きました。
最近会社に新しい人が入ったので
引継ぎがてらお仕事を任せているので最近は体調も楽です。
週一で必ず行っていたのですが、
隔週でいいかもしれません。

体調の具合もそんなに悪くなかったので
映画に行きました。
「バットマンビギンズ」なども
見たかったのですが(時間も丁度)、
2本見る気力はないので、待ち時間を
ゲーセンで過ごす。

映画の開始時間を見ないでいく私も私ですが
映画館は時間をつぶせる施設と
屋根続きのほうが絶対いい。

映画のサービス自身は他の場所のほうがいいのに
そういう理屈でシネコン系の映画館に行ってしまう。
簡単なピンボール台でもいいので置いておいてほしい。

まずUFOキャッチャーをやってみた。
棚状にキーホルダーが吊り下げられていて
上・横とキャッチャーを動かして延びて景品を
取るタイプのものなのだが、
掴み動作が回路的に切られているせいか
掴もうともせずただ押し込むだけという
非常になめた状態になっていた。
このゲーセンにやる気が感じられない。

このゲーセンがそうなっているのかほとんどの筐体が
カード式(イニシャルDとかギターフリークス系、)の物とか
多人数ネットワーク対戦物(麻雀格闘倶楽部、マジックアカデミー系)、
トレーディングカードゲームのような
大物(WCCFとか三国志大戦系)になっていた。
昔のような単独とかは勢いがないですね。

三国志大戦は時間と金もかかるので遠慮したが、
マジックアカデミーが気になっていたので
ちょっとプレイした。
(その後続けて結構やってしまった)

時間が来たので映画館に、

「電車男」鑑賞
最初のほうの鉄橋で新横浜ありな
を思い出してしまったのは私だけでしょうか。

感想:面白いけど、ちょっと違う気も。
確かに面白いことは面白いのですが
脚色がやりすぎというか、
いくらなんでもオタクだから無料フェイスケア商品を
渡されないというのは結構やりすぎだと思うし、
狭いところでドンと押されて陳列されている
プラモ(だったかな)などが崩れるというのは
ちょっとやりすぎだと思う。

ネットの原文が書籍化した時も
悪い見苦しい灰汁(あく)が取り除かれた
澄んだスープという気もしましたが、
この映画はさらにそれを脚色して都合よく
構成した仕上がりになっている。

ネットの「電車男」
>(フィルタ)
>書籍「電車男」
>(構成・脚色)
>各メディア「電車男」
漫画版・映画版etc
(最低2回はフィルターがかけられている)


(「本当は怖いグリム童話」ではないけれど)
ひとつの物語としてはいいのだと思うけど
生原本を知っている人間にはちょっと
物足りないような気がします。

映画版「電車男」というのは
現代風俗が生み出した一種の
ファンタジーのように昇華されていると思う。


あーだこーだいいながら見るのも結構楽しいものです。
(「電車男と名乗り始めたのは途中から」とか
「エンドテロップ以降の酔っ払いのやり取りから、
「本当の電車男」は本作の主人公が
絡まれるのを割って入って助けたほうに
出てくるオタクなんじゃないかな」とか。

近作の主人公=助けたリーマンに進化する前のオタク
電車男?=エンドのほうにちょろっと出てくるオタク
という感じで)

あと劇中の小物探しとかは楽しかった。
百式Tシャツとかイノセンスポスターとか。


ちなみに電車男は今度ドラマにもなるそうで
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/24320991.html

元同僚さんがその現場を見に行っていた模様。
マジで抱き枕を抱えていった人がいたそうな。
しかもロケ用で着せ替えさせていたとか。
どこまでネタでやっているのかはわかりませんが。

電車男・ネット保管庫

映画・電車男

ドラマ・電車男

書籍・電車男
(AA)
いわゆる世間で言われている電車男。
余計なAAや中傷はカット。

封印された電車男(AA)
書籍、先の「電車男」本の中傷AAなども取り上げた書籍。


電車男・原秀則ver(AA)
漫画版・電車男。原秀則が描く。
さすがに見やすく面白いです。
現在1~2巻まで。

(電車男は、ほぼ同時期に3種の漫画版が出ています。
そのうち2種は秋田書店。
こちらは読んでいませんので機会を見て読みたいナとは思います)
漫画版・電車男ヤングチャンピオンVer(AA)

漫画版・電車男チャンピオンREDVer(AA)

電車男・全般検索(AA)

月曜は映画の日ですし1.000で広い所で見ながら
ゆったりできるのはすごく快適。
映画見てゲームやってラーメン食べておしまい。
久しぶりに休暇を取れた気がしました。


蛇足

その1
電車男を見ていたらカレーが無性に食べたくなってきた。
でも飯やさんのカレーって食いでが少ないんですよ。
やたら高め。

その2
どちらかというとネットカフェのオタのほうに若干共感

その3
「電車男2」は絶対やめてほしい。
それこそ「蛇足」というもの。


この一年以上
映画も大して見れずゲーセンにも行けず
食べ物もあっさりしたものしか食べないという感じ。




関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/202-b139c36e
| ホーム |