FC2ブログ
コラーゲンの刺身を食べたり <昨日>
2006 / 08 / 12 ( Sat )
コミケ移動をする前に1文。
昨日会社でコラーゲンの刺身なる物を
試食する事になりました。

文字通りコラーゲンを刺身のようにして食べるのです。
社長曰く「プルプルしてて、サクッと噛み応えもいい、お肌もつるつる」だそうな。

060811_0001.jpg

準備準備。

060811_0002.jpg

各種ソースとコラーゲン。
(コラーゲンは無味無臭で味を色々試そうかなと)

「試食した時は半透明色だった」との社長のひとり言が。

060811_0003.jpg

ズーム。

ではいただきます・・・か、固い!?
えらく弾力がありすぎ。
この商品、40度以上で溶けてしまうほどで
冷蔵保管から適温に戻すのですが
予備知識なく解凍しようとしたら熱が伝わらず、弾力でごりっと。

060811_0004.jpg

しょうゆを全体に馴染ませた所。
(解凍試行錯誤の一環)


このコラーゲンは中の気泡見えなくなるぐらいの戻し加減が適温らしい。
その後流水でやったり温めた物でしゃぶしゃぶしたりと試行。

その手順を数回やった中に一つ「サクッ」という心地よい感触が!
「!」
これは気持ち良い感覚、
口に入れた時は柔らかいのですが、
歯でかみ締めたとき途中から「サクン!」と勝手に切れます。
噛み砕いた一辺が口中でプルンプルんと踊って溶けていくので
歯に何かくっ付いて残るのでもなく、ひたすら感触が面白い。

社長が工場で試食した時は
製作者の方が解凍してくれたらしく
適温の状態で食べて結構気に入ったと言っていましたが、
この感触ならわかります。

コラーゲンは食べてもかなり肌やおなかの通じなども良いので、
一番美味しい時に食べればかなり面白く食べれる事が分かりました。
ただこのまま出荷では僕達と同じ事が起こってしまいます。

問題は一番ベストな状態をお客さんの所で再現できるか。

その方法は考えても「適温で出来立て配送」
「簡単な解凍方法」とかいろいろ色々方法があるので
工場の人と検討してくるよと社長コメント。

このコラーゲンの刺身の「プルプルサックリ感」は
非常に面白かったので色んな人に試してもらいたいの
ですが、一考が必要。


味の方は「わさび醤油」とかいけますし、
他の組み合わせも悪くないです。
基本的に無味なので味の邪魔になりにくいのは良いですね。
(フカヒレとかもそのもの自体は無味だそうな)

しょうゆ味なので主食の一つに並べても
味の違和感は無い。
刺身こんにゃくな感覚でいける。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2086-e84874f2
| ホーム |