FC2ブログ
「カブト」を見たりしています <バッタぜクター>
2006 / 09 / 17 ( Sun )
日曜なので「カブト」を見たりしています。

毎週の急展開がなんだかすごい朝の特撮番組ですが、
「カブト」は新しいライダーが登場。
モチーフはバッタ。
「バッタゼクター」(正式名称:ホッパーゼクター)を使って
昔の人物が出てきました。
一瞬誰だかわからなか他のですが、
現在ザビーの影山に追いだされた矢車がでてきました。

影山は裏切りとか色んなカルマ(業と言うかカオスフレームと言うか)を
積みまくって現時点で小物のような扱いになっていますが、
今日の戦いでさらにやられるシーンが増えました。
正直な所いい気味です。
彼は今後も上司どころか強力な敵キャラに
頭を下げつつ生きていくのでしょうか。
そんな彼の今後の人生が心配です。
心労で抜け毛が増えたなんてシーンが出てこないか心配です。


そんな事より(ケロロ軍曹っぽく)、
ライダーインフレのような大量なライダー増殖で
新キャラのバッタ(仮面ライダー・キックホッパー)が現れました。
初代ライダー(バッタの改造人間)を考えるとようやく原点のモチーフの
ライダーが現れたって感じです。
今後も増えるのでしょうか。

劇場版でも色んなカブトムシモチーフのライダーが現れていますので、
下手な戦隊物よりも人数だけ考えれば多すぎな気もします。

それにしても劇場版は行って観てみたかったです。
劇場に行けば子供の群れの中に大きいお兄さん、
・・・いや半おっさんが混じっているのはなんだかもう
見た目に痛いのでしょうからどうした物かなと思いつつも。
まさか小学校の服装をする訳にも行かないですし。

今日の次回予告でそんな格好をしているライダー資格者も
いたのですが次回はどんな展開になるのだろうか。


「劇場版が面白そうな感じなので見に行きたい」という話を
同系統の趣味を持つ人に言ってみたものの、
なんだか微妙な、怪訝な顔をされてしまったのはどうした物だろうか。
まあ確かに、いい大人が特撮番組観て面白いのどうのというのも
確かにそれはなンですが、
実際これをいい大人のスタッフとか開発陣とかが作っているわけですよ。
(こちらは仕事ですが)
子供向けとか言いながら、作って言う方はともかく
見ている方も大人という状況が点在している
今の世の中もどうした物でしょうか。
そんなシーンも思い浮かべつつ。


書き忘れましたが、今回キャストの方の新キャラも出てきました。
干し飯をぽりぽり食べたり、人格の二面性をこうまで
表立ってはっきりだしているキャラもなかなかすごい物があります。

カブトもボウケンジャーもですが、
こんな強烈なキャラばかりの番組を日曜朝7~8時の子供向けとして
放送するのは本当にいいものだろうかと思います。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2270-07559bbd
| ホーム |