FC2ブログ
本屋に行ったら脳トレコーナーが色々 <ビルディングパズル>
2006 / 09 / 25 ( Mon )
最近の脳のトレーニングブームは
なかなかすごいなと思いつつ、
その出ている本の種類があまりにも多いのは笑ってしまうほど。

中には脳トレとキャッチコピーを
付けていれば売れると言わんばかりのパズル本が。
パズルのみではなく塗り絵でも色々あり、
本当に今売り手も買い手もブーム中だなと感じます。

たまたま見た本の中で気になったのが
「ビルディングパズル」というパズル。
パズル本は色々立ち読みで流し読みしているのですが
これは初めて聞いたので読んでみる。

このパズルは以下のような絵が描かれている。

□□□□
□□□□←4
□□□□
□□□□
 ↑
 3


数字と矢印はその方向から見たビルの棟数で
その数字を元に升目それぞれのビルの高さを当てるというものだ。
他のルールは
「マスには最低1F分の高さのビルが入る」
「縦、横でも同じ行には同じ数字が入らない(数独風)」

例えば、まず最初に←4の数字から見ると
4マスに4棟分のビルが入るのが見えている以上、

□4□□
4321
□1□□
□2□□

という高さのビルが順に並ぶ。

次に↑3の方向から考えると
3つのビル棟しか見えないのに、
2行目で3の高さのビルが確定しているので

□4□□
4321
□1□□
□2□□

と1の高さのビルが見えないように配置する事で
↑3のルールは満たす事ができる。

そう考えていくと

3412
4321
2134
1243

という具合の配置になる。
空間把握のトレーニングになるとか。
立ち読みなので暗算でやってみたがメモ取らないと結構きつい。

今まで見た事が無かったパズルなので
かって試してみようかなと思ったが、
なんとなくしっくりこなかったのでとりあえず購入は見合わせた。

脳ブームもあり書籍コーナーも出きるのは良い事だが。
悪貨大量増大な雰囲気があるため、
もうちょっと厳選して欲しい所です。

そういえばDSの「大人のDSトレ」やってないなぁ・・・。
(あのゲームは2~3ヶ月ぐらい期間が空くと、すねた教授が見られます。)


蛇足

どの升目にも必ずビルが1F分があるということだが、
個人的に建ってないエリア設定もある方が
現実のビルっぽい連想が出来て良い気がする。
関連記事

日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2304-a0834a98
| ホーム |