FC2ブログ
そういえばジャンプに新連載が <P2>
2006 / 10 / 01 ( Sun )
感想を書くのをうっかりと。
気付けばもうすでに明日新しいジャンプが
出るというのに(月曜発売)。

ジャンプで新連載「P2- lets Play Pinpong-」が始まりました。
※P2はサブタイトルの- lets 「P」lay 「P」inpong-から来ている模様。
作者は「江尻立真」。
絵柄が若干ぷにぷにしてますが、作者名を良く見れば
読みきりで「World 4u_」を描いていた方です。
可愛い絵柄でしっかりしたストーリー構成のミステリーホラーを
描く方ですが、今回の連載はスポ根系のようです。

あの読みきり作品をそのまま連載しても、
即、第二の「アウターゾーン」並みの人気が出ると思っていたの
ですが、なぜに卓球?。
ジャンプの作者後書きを読んだですが
>>「卓球をしていた学生時代を思い出しながら描きました
>>ちょっとも成長していないので思い出すのが楽チン♪」
とのこと。
作者さんが結構卓球に詳しいのでしょうか?

ジャンプでピンポンといえば「ぷーやん」を思い出すところですが、
そういう意味でジャンプのスポーツ漫画では鬼門に当たるのか
どうかが微妙な所。
可愛い絵柄だけに連載が続いていって欲しい所です。

・若干の作品に「こち亀」余波。
「銀魂」は前後編。コミックスのみ読んでいる人はわかんないかも。

・微妙に「エムゼロ」が後列。
ほぼ同時期に連載スタートした「To LOVEる」は
好位置をキープしているのが人気で差があるのでしょうか。
どちらも面白いのですけどね。

・さらに後方の「太臓モテ王サーガ」。
マイペースで頑張っていただきたい。
ところで次号予告では
「次号 食欲の秋!編集部に続き
ドキ高もダイエット大会だ!」となってます。
(編集部でダイエット大会だった模様。)
坂田君が一瞬出てくるのでしょうか。

・「謎の村雨君」が最終回。
おつかれ様です。
コミックスは11月発売予定。


・蛇足
あの芸人並みのどうでもいい話なのですが、

ジャンプや傍らにあるいろいろなコミックスを読みながら、
たまたまジョンレノンの話を思い出していたのですが、
結局、「テニスの王子様」ですら復活した「こち亀30周年」ですら
復活しない「ハンター×ハンター」のコミックスを見て、

「ねえ、パパって漫画家だったの?」

という息子の問いに、いきなり復活する
富樫図式を連想してしまいました。
(富樫家の子供は娘だったか息子だったか忘れましたが)

・・・あと数年は復活しないのか!?


・蛇足

ジャンプや傍らにあるいろいろなコミックスを読みながら、
たまたまジョンレノンの話を思い出していたのですが、
結局、「テニスの王子様」ですら復活した「こち亀30周年」ですら
復活しない「ハンター×ハンター」のコミックスを見て、

「ねえ、パパって漫画家だったの?」

という息子の問いにいきなり復活する富樫図式を連想して
しまいました。(富樫家の子供は娘だったか息子だったか忘れましたが)

・・・あと数年は復活しないのか!?
関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2338-3de7aeff
| ホーム |