FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
FireFoxにJavascriptの脆弱性 <Geckoは倒れたままなのか>
2005 / 05 / 11 ( Wed )
ここ
JavaScriptは結構前もエラーや脆弱性的な観点から
使わない方が良いと言われているのですが、
はっきりと脆弱性が指摘されると結構辛い物が。

昔話も交えると、
基本的にHTMLは静的な物(見るだけ)しか作れないのですが、
かと言ってそのまま見るだけと言うのも作る側としても
ちょっとそっけない。
ショックウェーブやCGIは費用が掛かったり、
いろいろ重かったりと面倒。

そんな時にソースを付け加えるだけで「マウスの上に
画像が載ったら画像が入れ替わる」とかできる
JavaScriptはすごく革新的でした。
と言いつつも、もう今はFlashも簡単に作れる時代に
なってきましたが(データが元々軽いです)。

とは言え元々HTMLと言うのはどんな環境でも読むための
シンプルな言語ですし、いくら軽くても一面フラッシュ
ばっかりと言うのも結構使う側としても結構使いづらいものです。
HTMLの中で動くHTML寄りのソースと言う所が気に入っています。

あまり高機能になって重くなるより
単純に軽いページが結構好きです。

脆弱性の指摘がある以上、修正されるまで
Javascriptの有効度合いを減らさざるえないのですが、
単純なソースがこれからも使えるように
なっていって欲しいです。


ちなみに
JavaとJavaScriptはJavaつながりで
関連性ありそうだが実はあまり関係ない。
聞いた話だと文法は似せてあるが別物と言う事らしい。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/28-f2fad258
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。