FC2ブログ
絶望先生ピクロスは解けるのか? <膿トレ>
2007 / 02 / 22 ( Thu )
単行本「さよなら絶望先生」の膿トレピクロスをやっているのですが
1門目が解けない。
実はこのためにピクロスDSを購入したのですが
入力サイズが小さくてうなだれた。
on_

※ピクロスDSには問題作成機能が付いていて10×10とか20×20とかの
問題を作る事が出来るのです。
それを利用して問題を解こうと思ったんですけど、
問題の大きさが大きくて入力できなかったというオチ。
まあでもピクロスDSは面白いですし結果オーライ。

そのままでは終れないためネットでフリーのピクロス用ソフト(お絵描きピクロス)の
ソフトを落として来て手で解こうとポチポチと数字を見ながら解いていく。
手詰まり。
なぜだ!
そんなに腕がへっぽこなのか>当方。
仕方が無いので自動解答機能がある物を使い記入してみる。
・・・1問目はなぜか上手く行かない。
「なぜだ、数字の間違いか?」と思2度3度見直すが不可。

なぜ解けないのか?

1門目は難しいと判断し
とりあえず2門目に行く。

すんなり解けた。

解けた解けたよ問題が解けたよ(「クララが立った」のハイジ見たく)

1門目に再度挑戦するが上手く行かず。


期間を置いてまた取り組もうと
DSのピクロスをプレイ。

マイピクロスという問題作成機能を使っていて気づいたが、
絵として成立していても、問題によっては解けない場合がある模様。
※DSでは問題作成時に、このピクロスは「解ける・解けない・難易度はどう」と表示される。

これから察するに、
ピクロスは記入部分の組み合わせから徐々に解いていくのだが、
途中で推理がしようがない状態になると手詰まりになる。
ひょっとしてこのおかげで解けないのか?

まあよっぽど上手い人なら仮定で記入してのトライ&トライで
でも解いてしまいそうな気がする。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2877-2eec90c7
| ホーム |