FC2ブログ
移住と移入
2007 / 04 / 18 ( Wed )
200704180821432
20070418082143
20070418082142
既に上陸しているからかも知れないが、「セカンドライフ」の事をよく目にする。
雑誌、テレビ、ついでにこち亀でもネタにしていた。
(前々から取材をしていたのかも知れないが、
なんだかタイムリーだ)

セカンドライフで注目されているのは、
「リンデンドル」と言う通貨で、いろんな
物が仮想空間でアイテムが売買できたり、
現実のお金と交換出来るところ。

今まではアイテム購入まではよくあったが、
自分で売る事はあまり考えられていなかった。

行える内容も「現実はアウトだが仮想
空間ならOK」という
ものもあり本家アメリカでは仮想空間の
カジノなどをFBIが視察したと言うのが今回の記事。

昔だったらSF話の一つだった事が、現実
化されてきている感じだ。
本家アメリカでは服(のデータ)を売り、
生計を立て「移住」している人もいるとか。

古い考えかも知れないが、仮想空間の出来事に、どれだけの人がどれだけ満足出来るのかがまだピンと来ない。

例えば仮想空間内で風俗もあり、お金で
買うと、「そういう動き」が買え、相手と
「そういう動き」が出来るそうな。
しかも人気らしい。

これをお金を払って満足出来るかどうか。
確かに自分と相手の時間を使い、そういう事をしたとお互いが認識していれば、成立はする。

しかし一方、仮想はどこまで行っても
仮想でしかない。

あくまで形のない仮想に(ごっこ遊びに)
どれだけの人がどこまで感情移入出来るのかが
まだなんとなくピンと来ない。
関連記事



日々 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/2984-cc1a859c
| ホーム |