FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
「はだしのゲン」が集英社リミックスで出ています <めまい>
2005 / 07 / 26 ( Tue )
今日はコンビニに寄ったら「はだしのゲン」
集英社リミックス(ジャンプリミックス)で発売されていました。


<以下、ちょっと気持ち悪いシーン説明とかあるので
合わない方はスルーしてください>

この作品がすごいというのは
以前、学校の図書室で読んだので
前々から知っているが、
購入までには至らなかった。
というよりも白状するが、
恐ろしくてページを開く気に
なれないので買う気になれなかった。

読んだ人ならどんなシーンが
でてくるか知っていると思うが、
ページに延々と被爆のシーンがありありと
描かれつづける。
延々と、延々と。
泣く声うめく声生きることすら呪う声、
声すら出せない声にもならない声。
全身皮膚がズルリと垂れ下がり当てもなく歩く人の群れ、
川にいくらでも浮いている焼けた人。
地獄だ、生き地獄だ。

(じつは軍事主義体勢の非国民差別とか
そんなシーンがあるのですが、
被爆シーンとかで一杯になってしまい、
途中からもうなんだかどうでも良くなってくる。)

全巻熟読読破とならないまでも、
気持ち悪いシーンを時折見ながら
当時の広島のシーンを描いていた。

高校時代の私はその毒気とも言えるほど
作品の濃い「気」に当てられ、
気持ち悪くなってしまった。

あれから10年は経つ訳だが、
やはり作品としてもすごいものを
ちゃんと読まないままでいいのかとも思ってはいたので
まあこれを機にと廉価版(普及版)である一冊を手に取ったわけだが、
・・・グワングワンと脳を揺さぶられて、
悪くなってしまった。

久しぶりにクラッとめまいがした。

はっきりした中沢先生の絵柄に、
目も当てられないような
当時の風景描写が描かれていて
剛速球を投げつけられたような感じです。

今日夢にでて欲しくないですが自信がないです。
トラウマのようです。


頼むから戦争とかもう止めて欲しい。
「懇願」という言葉が似合うぐらい。


戦争とかの原因が人種差別や過去の歴史の諍いからなら、
もう起こってしまったり、生まれてしまっている物は
戻せないので、もう国籍も人種も過去の歴史も捨て去って
新しい世界でもつくれたら、無くなるのでしょうか。
(ゲームで言う所の「リセット」が行えれば。)

もっともそれをやっても争いは起こるのかも
知れないとは思いますが、
(バベルの塔のエピソード(※)とかでは
戦争こそ起こりませんけど)
そんな荒唐無稽な事でも起こらない限り
紛争とか無くならないのでしょうかね。

文明が邪魔しているなら
原始的な狩猟生活にでも戻るしかないのだろうか。

※バベルの塔のエピソード
昔、人間が驕って天に近づくほどの
高い塔を建てようとしていたが、
怒った神は人間の言語をいろいろ分けてしまった。
意思の疎通をさせないことで工事の邪魔をして
建築させ内容にした
wikipedia

今回調べて分かったのだが、よくこの話にでてくる
「いかづちを落としてバベルの塔を破壊した」というのは
実は記述されていないらしい。
関連記事

漫画 | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/318-44b7d757
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。