FC2ブログ
切ったつめから個人情報流出 <DNA!?>
2005 / 07 / 27 ( Wed )
ここ[ファンキー通信]

切った爪にレーザーを当てて、点状に配置してデジタルの信号を
配置するというニュースが。
その容量、爪5mm四方の範囲で約630kbの情報を記録する事ができるそうな。

埋め込むというより厚い爪の間に焼き付けておくという感じですね。
そういう意味では、以前にエヴァの綾波か何かで作られた
「3Dレーザークリスタル」を思い出しました。
(読む限りレーザーで焼く技術は以前からあったものの、
読み取りが困難だったらしい。)

爪でも伸びていって消えてしまったら意味が無いため
何処に配置するかがポイントかも。
例えば刺青がなぜ消えないかというと、
皮膚の再生する部分「表皮」に書けば新陳代謝で
そのうち消えてしまうのだろうがが、皮膚組織の
さらに奥の「真皮」という奥の方まで打ち込めば、
それは代謝で再生されない為、結果消えないと言う事が起こる。

よく「人間家畜化」とか「人間バーコード管理」とか
SFの世界で話のネタで良くあるが、
徐々に緩く実現していくみたいです。


蛇足:
ニュースのタイトルの「爪から個人情報流出」と
聞いた時、思わず「人間情報(DNA)が盗まれちゃうの?というか拾われちゃう」と思ってしまった。
もうそんな時代になったのかと。

髪の毛とか詰とか皮膚の一部からクローンを
作るというのは「まだ」SFチックな話ですが
まあでも良く考えたらすぐそこまで
その世界は来ているわけですから、
(ドリーって懐かしいな)

そうなると、拾ったらどうするかというと
「作る」ぐらいしか用途は無いんですが、
目的として何のために作るか?

Blogとかで何回か以前に書いた記憶もありますが、
自分のクローンなら臓器移植用のパーツとして見たり、
他人のクローンなら自分の好きな女の子を作ったりと
神をも恐れぬ行為とか人外非道な事ぐらいしか
簡単に思いつかないのですよ。

まあ倫理的な問題でどうなるかは分かりませんが、
(マッドサイエンティストじゃなくても作っちゃう人は
いると思う。科学って理論と実証の世界ですから)

まあそれが身近な物になったとして、
高校生ぐらいの男子が好きな女の子の髪の毛盗んで
ラブドール作っちゃうとか、
会社の社長が若かりし時の思い出に取っておいた
憧れの女の子を作って、大人になった自分でアプローチとか
自分も高校生並に若返って楽しんでしまうとか
そんな事しかしないような気がします。
(そんな小説が一本書けそうだ)

詳しい人間の仕組みとかはわかりませんが
人間が動くのも神経伝達の電気信号ですから
何かにバックアップとかできそうな気もします。

ただ記憶は内緒で盗む事が難しいとしても、
(当然本人が嫌がる、寝てる間に忍び込んでもそんなに簡単に
できるのでしょうか、できる時代にはもうセキュリティとか
しっかりしてしまう気もします)
髪の毛辺りならそんなに難しくなく取れそうな
気もしますので(え?)

ただひどい事をすると
自分の髪の毛が盗まれてひどい事を
させられそうで注意が必要かも(笑う所です)

1細胞からの培養から、まだ肉体を完全に作るなんてのは
100年も先の話になるでしょうし、
発育させるのに20年掛かるなんて事が
起こるなら作っている間に待ちくたびれてしまう
なんて笑い話にもならないような。

今一瞬、古代エジプトの労働力のように
人足の生産とか考えたのですが
なんにしろろくな事にはならないと思います。

あとクローン技術を利用して超人類みたいに
足が速い人類とか力が強い人類とか
(ガンダムSeedとかのコーディネーターみたく)
作られるようになったとしても、
結局旧人類とされる人々(結局私達)に対して
生物の頂点から下ろされたり、
それを無くすために超人類に短命とかの弱点を
仕組んでおいたとしても、それを恨まれたり改善されたりと
いろいろ問題が倫理以外に起こりそうです。

結局クローン技術を作っても
人間自身が手におえなくて封印とか
そんなオチが500年とか1000年後に起こるような気もします。
関連記事

ガンダム | トラックバック(0) | コメント(-) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
http://hibisousou.blog9.fc2.com/tb.php/329-a427c7f4
| ホーム |